真面目な夫が水商売の女性と浮気で証拠集めした体験談

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウィスキー 酒

真面目な夫が水商売の女性と浮気で証拠集めした体験談です。

この体験談を提供してくれたのは、東京都狛江市在住、34歳の女性です。

夫の年齢は36歳で、IT関係で働いているとのことです。

真面目な夫は絶対に浮気しないとは限りません。

むしろ、たかが外れるとのめり込んでしまって、厄介なことが多いです。

真面目な夫が水商売の女性と浮気で証拠集めした体験談

東京 夜 街

数年前、子供ができた時にパートナーの浮気が発覚しました。

それまで私は忙しく働くキャリアウーマンだったのですが、子供ができたのと同時に仕事を辞めしばらくは育児に集中することにしました。

それまで夫婦共に忙しくしており、あまり夫のことにかまっていなかったのですが、私が仕事を辞めたタイミングで丁度夫も部署異動があり、そこから夫の行動が徐々におかしくなっていきました。

飲み会が多く、夜の帰りが遅くなる

まず、仕事の付き合いの飲み会が多く、夜の帰りが遅くなることがしばしばありました。

それまでの部署では割と早く帰宅していたのですが、急に帰りが遅くなりました。

夫は営業部署に異動になったので、最初は仕事だから仕方ないと思っていましたが、キャバクラや飲み屋の女の子の名刺がスーツのポケットに入っていた時もありました。

夫は付き合いだからしょうがない、と私に説明していました。

車内でコンドームを発見

ある日、休日だけ乗っている我が家の車の中で私と夫が出かけようとしたところ、助手席ドアの物入れにコインケースのようなものが置いてあるのを発見しました。

見慣れないものだったので何気なく手にして中を見ると、そこにはなんとコンドームが入っていました。

最初はそれが何か理解できず固まっていると、それに気づいた夫が突然うろたえ出し、それは会社の同僚のモノだと苦し紛れの言い訳を始めました。

うちの車に同僚を乗せたなんて話は聞いていませんし、最近、夫は車を使って一人でしか外出していないはずです。

夫はその場では誤解だ、俺のものじゃないなどと言い訳していましたが、私はその後、夫を疑う気持ちが晴れませんでした。

しかし、コンドームだけでは決定的な証拠ではないので、少しずつ証拠集めを始めました。

【参考】コンドームから判明する旦那の不倫の兆候7選

ケータイチェック

まず夫のケータイをチェックすると、やはり、キャバ嬢とか夜のお仕事の女性と連絡を取っている痕跡がありました。

その中の1人の女性と、特に何度もメールをしているようでした。

夫に気づかれないように毎日ケータイを盗み見て、女性とのやりとりを私のケータイで撮りました。

相手の方はいかにもお水の若い人という口調で、夫もいい大人なのに同じようになってバカみたいなメールを返信していて許せませんでした。

しかも、これから子供が生まれて頑張ろうという時に、裏切られた気持ちです。

もともと真面目な人だったので、1度たがが外れてしまうとこうなのでしょうか。

夫には自分のやったことを認めさせ、今後、このようなことのないようにしっかり反省してもらわなければなりません。

探偵会社に浮気調査を依頼

幸い今まで働いてきたお金が私にはあったので、探偵会社に夫の行動を調べてもらうことにしました。

すると、1番怪しいと思っていたメールの女性とホテルに入るところの決定的な写真が撮れました。

夫と女性は2週間に1回程度あっており、夫は私に残業だと嘘をついて遅く帰宅したのです。

その写真を見てしまった時、疑いが確認に変わり本当につらかったです。

しかし、お腹の子のためにも夫には改心してもらわなければなりません。

おそらく相手の女性は本気ではないので、夫さえ連絡を取らなければすぐに関係が解消されるだろうと思いました。

親友Sにお願いし、夫と3人で話し合い

夫とすぐにでも話し合わなければなりませんでしたが、一人で臨む勇気がなく、昔からの親友で夫のことも知っているSにお願いし、夫と3人で話し合いの場を設けることにしました。

何も知らず20時ごろ帰宅した夫に、私とSが待ち構えていました。

最初は来てたんだ、久しぶりなどと会話していましたが、私たちのただならぬ様子に夫も気づき始めました。

探偵会社からの証拠写真と夫のケータイのメール写真を見せ、冷静に話し合う姿勢を見せると、夫はしばらく黙ってしまいました。

しばらくして声を絞り出して「申し訳ない、出来心です。」と浮気を認めました。

事情を聞くと、やはり付き合いで飲みに行った先で水商売の女の子に誘惑されて関係を持ったようです。

夫のケータイに複数の女性から連絡は来ていましたが、他に関係を持っている人もおらず、すぐに罪を認めたので私は許す気持ちになりました。

しかし、同席したSがそれでは甘いと言い出し、夫の自白を録音し、証拠写真とともに今後何かあれば夫の両親にそれを渡すことにしました。

実はSの旦那さんも以前浮気が発覚したことがあったのです。

今回はやはりSに頼って正解でした。

その後、夫は真面目に帰宅するようになり、今のところは平穏に子供が生まれるのを待っています。

管理人の解説

解説

真面目な夫は、今まで遊んでいない分、水商売の女性に入れ込むことがあります。

たとえ肉体関係がなかったとしても、水商売の女性に入れ込むと散財してしまって、家庭の貯蓄に大きなダメージを与えてしまいます。

この男性は、肉体関係もあったということで、二重の意味で妻や家庭にダメージを与えたということです。

この女性は偶然、車内でコンドームを発見し、その後、探偵会社に浮気調査を依頼して証拠を掴むことができたので、ギリギリのところで食い止めることができました。

ですが、そのまま気づかなければ、散財し、さらには急に離婚を切り出される可能性もありました。

ですので、浮気の証拠を集めたことで、難を逃れたとも考えられます。

親友のSさんの存在も大きかったです。

やはり、浮気問題というのは誰かに相談しにくいですので、頼れる存在が身近にいたことで、心強かったと思います。

身近にそのような人がいる方は、まずは相談してみるのもいいと思います。

いない方は、探偵事務所に相談するのがオススメです。

探偵事務所に相談すれば、浮気調査などの具体的な解決を第一にして、カウンセリングや調査後のアフターフォローもしています。

ですので、浮気の再発防止のためにはどうすればいいのか、具体的なアドバイスをもらうことができます。

基本的な浮気防止の方法は同じですが、真面目な夫に対してはどうしたらいいのかというのは、ちょっと違ったりもします。

その他にも、疑問に思っていること、不安なこと、すべてを探偵事務所にぶつけてみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする