夫が出会い系アプリで何度もセックスフレンドを探していた話

出会い系 浮気

夫が出会い系アプリで何度もセックスフレンドを探していた話です。

この話を提供してくれたのは、大阪府大阪市在住の21歳の専業主婦の女性です。

夫は飲食店勤務で、このご夫婦はデキ婚だったようです。

2位は出会い系・ネットゲーム!不倫相手と出会った場所~統計・データ~』のページで紹介していますが、出会い系で浮気する人は多いです。

職場・取引先に次いで2位の多さでした。

スマホが普及して、出会い系アプリが増えてきたことも、この結果に出ているのかもしれません。

この女性は、偶然に夫が浮気していることを知ったのですが、まだバレずに浮気している男性は山ほどいます。

少しでも、疑いがある方は早く対処することをオススメします。

夫が出会い系アプリで何度もセックスフレンドを探していた話

出会い系アプリ 掲示板 

夫の携帯に突如来た女性からのメール

私たちは、いわゆるデキ婚というもので、結婚しました。

結婚した時には、妊娠6ヶ月でした。

子どもが生まれるまでは、何もなく、仲の良い夫婦だったと思います。

子どもが生まれて一ヶ月しない頃に、その日、夫は、仕事に行ってくるといい家を出ました。

自宅に帰ってきたのはいつもより2時間早かったのですが、普段飲まないお酒が入り、ほろ酔いで帰ってきました。

夫からは、職場の付き合いで飲まされたと話されました。

そのような事があるような職場ではないと思っていたのですが、納得して就寝していたら、夫の携帯に女の人から『私も楽しかったよ!』とメールの通知が入ったのです。

そこで、ダメだと分かりながらもiPhoneのホールボタンをダブルクリックした際、夫から『今日は、本当に楽しかった。また遊びに行こうね』とハート入りでメッセージが送られていたのです。

それを見てすぐに夫に確認したら、仕事に行くと嘘をついて女の人と遊びに行っていたそうです。

嘘をつき、隠し事をされていました。

夫はそこで反省をしてくれたにも関わらず、2週間後に男友達と行くと言っていた遊園地に、その女の人と2人で行く約束をしようとしていたのです。

それも、誘ったのは夫の方から。

その後、そのせいで夜の営みが無くなりました。(夫からは、私がしてくれんやろうって考えたみたいですけど、私は別にそれが理由じゃなくて、子どもの育児を優先したかったし、誘いもしてくれんかったというのが理由です。)

出会い系でセックスフレンドを探し始める

そこから、夫はセックスフレンド探し始めました。

私の友人から、夫が出合い系掲示板サイトに書き込みがあること、他の女性とホテルへ入ろうとしたのを見たと連絡を頂き、夫に話を聞きました。

そのため、一回目は未遂。

ここの時点で、離婚をするかを何日にも渡って、話し合いました。

これを機会に、夫は家族が大事なのか、自分が大事なのか、よく考えたいって言い、一ヶ月挨拶以外寝るのも別の部屋にして、結局、セックスフレンド探しを再開して、割り切りが1回あったみたいです。

1回きりの割り切りに関しては会ったという確信はないけど、会う約束の連絡のやりとりの証拠は掴んでます。

その後は、夫婦生活もあり、私的には、家族仲良く暮らしていたと思っていました。

しかし、その後、何事も無く反省しているのかなと思いきや、一ヶ月前くらいに一緒に携帯で動画を見ていて、夫が先に寝たので、私も寝ようと携帯を切ろうと思い、ホームボタンをダブルクリック。

すると、アプリを開いている履歴に、出合い系掲示板サイトがありました。

気になってしまい確認すると、セックスフレンドをまたもや探し始めていました。

すぐに、寝ている夫を叩き起し、確認。

本人は会う気はなかったと言っていましたが、内容があって行為がしたいというものが、複数名に送られていました。

その後も、何度も様々な出合い系掲示板サイトが携帯にインストールされているのを確認しましたが、これ以上問いただしても毎回返ってくる返事は、『ごめん。もうしない。家族が大事なのだ。』と、同じことの繰り返しばかり。

夫が若くして子どもできので、遊びたいと思っている気持ちも理解していますが、このような形で裏切られるとは思っても見ませんでした。

今後について

私自身、浮気、不倫など相手がいるにも関わらず、他の異性と関係を持つことに対して、極度にきらっているので、今も子どものことを考え、離婚した方がいいのか、このまま私が我慢をして付き合っていけば良いのかたくさんのことを悩んでいます。

きっと、子どもがもう少し大きくなって自分の意見が言える年になるくらいに、もう一度離婚をするのか、しないのかという話し合いをするであろうと思います。

管理人の解説

解説

一度浮気した男性は、高確率で同じ過ちを繰り返します。

バレる度に反省した態度を見せることはありますが、それも一瞬で終わることが多いです。

ですので、浮気相手に慰謝料請求をしたり、もう二度と不貞はしないと誓約書を作成するなどして、今度したらどうなるかといったことをお金や紙で示すことをオススメします。

夫が出会い系アプリをインストールして、利用していた場合、浮気心があるのは疑いの余地がありません。

ですが、それだけでは不貞の証明はできません。

慰謝料請求や誓約書を作成したい場合、もっと強力な浮気の証拠を用意する必要があります。

そのためには、探偵事務所に浮気調査を依頼することをオススメします。

当サイトでは、条件別に探偵事務所を探せるようになっていますので、是非、利用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました