浮気性の男と結婚!結婚すれば治ると期待するも治らず

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浮気性 男性

浮気性の男と結婚した女性の体験談です。

この体験談を提供してくれたのは、京都府在住、35歳の女性です。

夫は43歳で、小売業で働いているとのことです。

結婚前から浮気性であるといった噂を知っていたようですが、年も年だし、結婚すれば治るだろうと楽観的に考えていたみたいです。

ですが、浮気性はなかなか治るものではありませんでした。

浮気性の男と結婚!結婚すれば治ると期待するも治らず

パソコン

もともと浮気性の旦那でした。

その噂は知っていたので、結婚するときに「あいつだけは絶対やめておけ」と周りからは大反対されました。

旦那も年も年だし、結婚すれば変わってくれるかもという期待も少し持ちつつ、付き合っている時は浮気はなかったので結婚することに決めました。

携帯を見てしまう

結婚を決めてから、式場も見に行ったり準備が始まった時のことでした。

彼は携帯をロックにしておらず、見られる状態にしていました。

少しの不安と、大丈夫だろうという気持ち半分で携帯を見てしまいました。

するとそこには、何年も前から関係を持っていた年上の女性とメールをしていたのです。

「今日どうする?」、「泊まっていいの?」、「どうしたいの?」、「じゃあ泊めてもらうね」というやり取りメールをしていました。

その日はちょうど、私は実家に帰ると言っていた時でした。

問い詰める

私が問いつめたところ、たじたじで「本当にごめん」と言われました。

そのあと、実家に帰ったのですが本当に会っていなかったのかと不安でしようがなかったです。

それでも1回目だったので彼を信用することに決め、結婚式の準備は進んでいきました。

結婚式を済ませ、ハネムーンを済ませ、穏やかな日が流れていきました。

パソコンに浮気の状況証拠

そんな時です。

私と旦那が共通で使っている自宅のパソコンがあります。

そのパソコンには旦那が使っているフォルダがあって、私も見ることができます。

よく出張に行く旦那だったので、「ホテル予約」というフォルダを作っていました。

私はそのフォルダを定期的に見ていたので、その時も何気なしに見ることにしました。

すると、住んでいる京都のホテルを予約していたのです。

これはおかしいと思い詳細を確認すると、昼間の予約で人数は二人。「なぜ二人?」と疑問に思い、すぐにこれは浮気だなと直感で思いました。

そして、フォルダを見た日から1か月が過ぎていたので、半年前のこの日の私のスケジュールをメールで確認すると、私は仕事、旦那は休みの日でした。

そのあと、私はこのホテルに利用の確認の電話をしました。

「確かにお二人でお部屋を利用されています」と確認が取れました。

問い詰める

その日のうちに、私はメールを見せながら旦那に問い詰めました。

「これは何」、「これは勘違いだ」、「説明して」、「これは後輩の相談を聞くのにホテルのレストランを予約しただけ、部屋には荷物を置いただけ」と言い訳するのです。

言い訳するにはおかしな答えだと思い、ついつい笑ってしまいましたが、私はこれを信用できませんでした。

浮気相手が後輩だということは私も知っていましたし、間違い無いだろうと思っていました。

この後輩という女は、結婚しているにもかかわらず、私の旦那を好きだといい、旦那に告白しているのです。

そして、何度か食事に行っているのを知っています。

私も後輩なので、食事くらいはと許していました。

旦那から告白されたということも聞いていました。

私より見た目が劣っていたので、私は気にも止めませんでした。

旦那もそれだから言ってきたのだと思いましたが、本気で浮気していたのにはびっくりしたのと怒りが爆発しました。

好きだと言われてからも何度か食事に行っていたので、気には止めていなかったものの、やはり、行き過ぎていたので「もう嫌だ、行かないで。この人だけは嫌。私の嫌がることをしないで。」ということを伝えました。

すると旦那は「わかった」と言い、それからは行かなかったと思います。

もしかしたら黙って行っていたのかもしれませんが。

そんな時のこのホテル事件です。

それから、私は暴れまくりました。

「絶対に会わない、私の嫌がることはしないでと約束してくれたよね」と言いました。

ホテルで何があったかは知らないけど、私との約束を破ったことに、これ以上、この人を信用できないと思いました。

管理人の解説

解説

浮気性は、男性でも女性でも、なかなか治るものではありません。

結婚したからと言って、いきなり夫や妻に一途になることは少ないです。

よっぽど痛い目にあわない限り、一生、浮気性が治ることはないでしょう。

ただ、浮気性の人は嘘が上手く、なかなか気づきにくいものです。

気づかなければ幸せという見方もありますが、そう簡単に割り切れるものでもありません。

少しでも怪しい行動があれば、何か対策を立てる必要があります。

この女性のように携帯をチェックしたり、パソコンに浮気の証拠が残っている可能性もあります。

浮気性の男性と人生を共にするのは大変です。

疲れますし、辛い思いをたくさんしなければなりません。

結婚前に、彼氏が浮気性だとわかっている場合、別れる選択も考えたほうがいいでしょう。

もしも、すでに結婚してしまった後であれば、どうにかして治すか、離婚するかしかありません。

浮気性を治すためには、懲らしめる必要があります。

その時、言葉だけでなく、法的な手段を取ることで事の重大さをわからせることが大事です。

具体的には、浮気相手への慰謝料請求です。

慰謝料請求するかしないかで、自分の犯した過ちに気づかせられるか決まることもあります。

それに慰謝料請求しておけば、同じ浮気相手と再び浮気する可能性はかなり低くできます。

離婚するのであれば、その時も慰謝料請求することがオススメです。

これは、懲らしめるということ以外に、離婚後の金銭的な余裕を持たせるというメリットがあります。

もしも慰謝料請求するのであれば、法的に有効な浮気の証拠を押さえる必要があります。

そのためには、探偵事務所に依頼するのがオススメです。

下記のページもチェックしてみてください。

浮気性の旦那の関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする