探偵・興信所の浮気調査の料金を予算内に抑える方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

探偵 予算 悩む 女性 興信所 料金

探偵・興信所に浮気調査を依頼する時、いくらの料金が掛かるのかわからないため、予算内に収まるか不安な人も多いです。

それは当然で、プロに任せると何十万円、場合によっては100万円以上掛ったという話を聞けば、そのように思うはずです。

ただ、これから説明する順序に沿って行動すれば、浮気調査の料金を予算内に抑えることができます。

もちろん、予算というのは、個人個人によってまったく違います。

10万円しか用意できない人もいますし、50万円を用意できる人もいます。

(※さすがに5万円の予算で浮気調査を依頼するのは無理です。いくら安くても、10万円以上の予算から考えてください。)

ここでの問題は当初、自分が準備した予算内で浮気調査をしてもらえるかどうかです。

ただし、結果が出るかどうかはまた別の問題ですので、注意してください。

予算が少ないと調査時間が減るということですので、白黒はっきりできない可能性もあります。

しかしながら、予算内で浮気調査をしてもらえることがわかれば、安心して探偵・興信所に依頼できるのではないでしょうか。

探偵・興信所の浮気調査の料金を予算内に抑える方法

探偵・興信所の浮気調査の料金を予算内に抑える方法

①優良な探偵・興信所を選ぶ

どれだけ正しい順序を踏んで浮気調査を依頼したとしても、選んだ探偵・興信所が優良でないのであれば、料金を予算内に抑えることは難しいです。

悪質な会社は契約時に述べていなかった追加料金を請求したり、経費を誤魔化したりしてしまうからです。

まず、この段階で失敗してしまえば元も子もないです。

これに関しては、このページの一番下で優良な探偵・興信所を紹介しますので安心してください。

【関連】噂で聞くような悪質・悪徳な探偵・興信所は存在する?

②『予算が○○万円しかない』と最初に探偵・興信所に伝える

浮気調査の料金を予算内に抑える方法とは、最初に『予算が○○万円しかない』と最初に伝えるということです。

ここが一番の肝です。

始めて探偵・興信所に依頼する人は見積り金額通りにしか浮気調査をしてもらえないと思っている人が多くいます。

そのような会社も多いのも事実ですが、優良な探偵・興信所であれば依頼者の懐具合を考慮に入れて、予算に合った浮気調査をしてくれます。

当然、10万円の予算よりも50万円の予算を掛けたほうが人員を掛けて、長い時間の浮気調査をしてくれるため、証拠を掴むことができる可能性は高くなります。

それでも、絶対に10万円で証拠を掴むことができないかと言えば、そんなことはありません。

それぐらいの予算で浮気調査を依頼している人も多く、しっかりと証拠を得ている人もいるのです。

ただ、『浮気調査で探偵を1日雇うと費用はいくらぐらいになる?』のページ言っているように、最低でも1日で10万円以上の予算はほしいです。

それ以下だと、特別なキャンペーンでもやっていれば別ですが、優良な探偵・興信所である可能性は低いですので注意してください。

『予算が10万円しかない』と最初に探偵・興信所に伝えるケース

『予算が10万円しかない』と最初に探偵・興信所に伝えるケースだと、勝負は1日です。

ピンポイントで配偶者が浮気する日にちと時間を推理して、依頼することになるでしょう。

ですので、自分である程度浮気調査をして、推理する材料となるものを集める必要があります。

浮気の証拠の集め方で詳しく説明していますので、参考にしてみてください。

『予算が20万円しかない』と最初に探偵・興信所に伝えるケース

このケースでは安い探偵・興信所であれば、調査日数は2日間です。

休日の長い時間の調査であったり、一般的な料金の会社であれば1日の浮気調査の予算です。

予算が10万円であるよりも証拠を掴むことができる確率は高くなりますが、このケースでも適当に調査する日にち、時間を選んではお金が無駄になるかもしれません。

やはり、ある程度自分で浮気調査をしたほうがいいです。

『予算が30万円しかない』と最初に探偵・興信所に伝えるケース

予算が30万円であればだいぶ証拠を掴むまでの余裕ができてきました。

浮気調査の日数は3日間か、2日間の予算です。

自分で浮気調査をして怪しい日を特定できれば、かなり余裕のある日数です。

逆に言えば、いつ浮気するのかまったくわからない状況であれば物足りない日数であるとも言えます。

『予算が50万円しかない』と最初に探偵・興信所に伝えるケース

このぐらいの予算になってくると、そこまで配偶者の浮気に関して手掛かりがなくても証拠を掴むことができる確率は高いです。

調査日数は3日間~5日間ぐらいです。

『予算が100万円しかない』と最初に探偵・興信所に伝えるケース

最初から、浮気調査の料金が100万円を超えるようなことはまずありません。

海外での浮気調査でそもそも交通費でものすごいお金が掛かるということはありますが、国内ではその心配もありません。

ですが、いつまで経っても証拠が掴めず依頼者の希望で調査を続けた結果、100万円を超えるということはあります。

しかしながら、『予算が100万円しかない』と最初に探偵・興信所に伝えておけば、もちろん、依頼者の希望でそこで浮気調査をストップできます。

なので、予算が超えないかと心配する必要はありません。

③追加調査を依頼しない

もし初めに決めた契約の浮気調査で証拠を掴むことができなかった場合、追加調査を依頼するかどうかです。

料金を予算内に抑えるという目的であれば、追加調査を依頼するべきではありません。

配偶者はシロだったと、結論付けるしかありません。

しかしながら、調査を終えた段階でまだ疑いがあるのであれば、追加調査をせざるを得ません。

その場合、浮気調査の料金を予算内に抑えるという当初の目的は達瀬できないことになりますが、仕方がありません。

依頼者の希望で、どうするのかを決定してください。

優良な探偵・興信所

優良な探偵・興信所

浮気調査の料金を予算内に抑えるためには、まずは優良な探偵・興信所を選ぶ必要があると説明しました。

そこで、ここでは安くて優良で、予算に応じて浮気調査をしてくれる探偵・興信所を紹介できればと思います。

他の条件で選びたい方はパソコンでご覧になっている方はサイドバーの上にスマホでご覧になっている方はこのページの下のほうに条件別の探偵選びがありますので、それを参考にしてみてください。

安くて優良な探偵・興信所

浮気の決定的な証拠を掴むためには、探偵・興信所に調査を依頼することです。

当サイト(浮気スナイパー)のオススメの安くて優良な探偵事務所は以下の通りです。

全国に対応しており、365日24時間無料相談できます。

響・Agent弁護士が運営で安心

総合探偵社TS無料見積もりのみの相談もOK!!

HAL探偵社業界最安値宣言!!

探偵・興信所の浮気調査の予算に関連する記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする