探偵会社・興信所の浮気調査は信頼できるのか

探偵会社・興信所に浮気調査を依頼する時、一番気になることに『信頼』できるのかということがあります。

何か怪しいイメージがあるために、浮気調査の日数や料金を誤魔化したり、強引な営業で無理矢理契約させられるのではないかと思っている人もいます。

はたまた、マジメにやっているかもしれないが、尾行で対象者を見失ったり、張込みでちょっと目を逸らしたすきに逃げられたり、周りの人に探偵会社・興信所に浮気調査を依頼したことがバレてしまうのではないかと心配している人もいます。

確かに昔は法整備がされておらず、悪質な探偵会社・興信所も多かったと聞きます。

ですが、 2007年に探偵業法(探偵業の業務の適正化に関する法律)が施行され、そのような悪質な探偵会社・興信所は減少しています。

だからといって、すべての会社が信頼できるかといったらそうではないのですが、そこまで神経質になる必要はないのです。

それでは、この探偵業法でどのようなことが規制されているのか、なぜこの法律があると信頼できる探偵会社・興信所だけが生き残るのか説明していきます。

探偵業法の規制のポイント

探偵業法の規制

探偵業法が施行されたことによって、信頼できる探偵会社・興信所だけが生き残れるようになりました。

それでは、探偵業法の何がポイントとなるのでしょうか。

各都道府県の公安委員会への届出

探偵会社・興信所はこの法律の施行により、各都道府県の公安委員会へ警察署経由で届出を提出して、証明書が交付され、営業所の見やすい場所に提示しなくてはいけないことになりました。

つまり、今では国から許可を得なければ営業できないようになったのです。

悪質な行為をした業者は行政処分を受けてしまいます。

行った違法行為の度合いで『指示』、『停止』、『廃止』などの処分を受けます。

そうなってしまっては経営困難、もしくはまったく営業できなくなってしまいます。

行く着く先は廃業です。

ですので、探偵会社・興信所はそのようなリスクを負ってまで悪質な営業をすることはほとんどありません。

完全に信頼できる業者だけが残るとは言い切れませんが、悪質な探偵会社・興信所は自然に淘汰されていくのです。

重要事項説明書と調査委任契約書の交付

探偵業法では契約の際に重要事項説明書と調査委任契約書の交付を義務付けています。

それらの書面では調査内容、料金(見積金額)、支払い時期・方法、実費、成功報酬、解約手数料、結果報告期限、関係書類の処分期限などが書いてあります。

口での説明だけでなく、書面で契約書を残すことが義務付けられたことによって料金トラブルや調査内容のトラブルを防ぐことができます。

ただ、しっかりと重要事項説明書と調査委任契約書をチェックしておかないと今でも料金トラブルや調査内容のトラブルは多くあります。

そうならないために、少なくても以下のポイントは押さえておいてください。

  1. 調査料金、実費、総合計金額
  2. 支払時期・方法
  3. 解約手数料(違約金)
  4. 調査関係書類の処分期限
  5. 調査報告期限

その他、わからないことは契約前に必ず質問するにようしてください。

調査業務の実施に関する規制

浮気調査の結果が違法な目的で利用されると知っていて、探偵業務を行うことはできません。

例えば、犯罪やストーカー行為に関わる依頼などです。

浮気調査の目的が重要視されます。

この業界が怪しいと思っていた人も、実はクリーンな業界であることがこれでわかるのではないでしょうか。

信頼できる探偵会社・興信所が犯罪やストーカー行為に関わる依頼は絶対に対応しません。

秘密保持義務

探偵会社や興信所に依頼する内容な他人に知られたくはないことがほとんどです。

その情報がかんたんに流出してしまっては、堪ったものではありません。

その辺りの事も探偵業法が施行される前は問題になったのでしょう。

しっかりと、法律で規制されています。

重要事項説明書では、関係書類の処分期限も載っているぐらいです。

多くの探偵会社・興信所は浮気調査の終了時までや報告書提出時までに処分してくれます。

そうでなくても、絶対に第三者には情報が漏れないように徹底管理をしているのが当たり前です。

なぜなら、もしも探偵業法に違反してしまったら行政処分を受けてしまうからです。

使用人社員や従業員に対する教育

信頼の置ける探偵会社・興信所であれば使用人や従業員に対して徹底的に教育しているはずです。

探偵業法でも教育の義務化を規定しています。

浮気調査の技術教育はもちろん、探偵業法や個人情報保護法の知識を遵守する教育なども行う義務があります。

しっかりやっていることを証明するために、教育計画書及び実施記録簿の作成も義務付けられており安心です。

探偵会社・興信所の浮気調査は信頼できるか

探偵会社・興信所 浮気調査 信頼

この業界では探偵業法が施行されて、探偵会社・興信所はそれなりに信頼できると感じてくれたのではないでしょうか。

ただ浮気調査を依頼して、本当にしっかりと結果を出してくれるのかと、技術面でまだまだ疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

日本全国には6,000弱の大小さまざまな届出をしている探偵会社・興信所があります。

届出は出していますので、違法なことをしないという意味での信頼はあります。

ただすべての探偵会社・興信所が浮気調査の技術面で信頼できるかといったら別の話です。

どうしても、差が出てきてしまうのです。

どこに依頼するかによって、成功確率はかなり違ったものになると考えられます。

ですので、このサイトでは下記の信頼できるオススメの探偵会社・興信所を厳選しましたので参考にしてみてください。

原一探偵事務所 バナー

原一探偵事務所は、探偵業界のリーディングカンパニーです。
ですので、探偵・興信所の業界に漠然とした不安を抱いている方でも、安心して様々な調査を依頼することができます。

◎全国主要都市に事務所があるので、日本全国の調査に対応
◎浮気調査・素行調査、人探し・家出人調査、いたずら・嫌がらせ調査、盗聴器発見、ストーカー対策、結婚調査、高齢者の見守り調査、お子様の見守り調査、海外調査など、あらゆる調査に対応
◎明確な料金設定でトラブルが少ない
◎当サイト限定の基本料金40,000円が半額の割引クーポン付き
原探偵事務所 割引クーポン 調査料金 半額
◎テレビ各局から信頼される調査力
◎カウンセラー資格を持つ相談員がアフターフォローもしっかりサポート
◎調査機材を自社開発
◎24時間365日、相談・カウンセリング無料
〇最大手なので料金が格安ではなく、相場ぐらい(なので、当サイト限定の割引クーポンを有効活用してください。)

電話番号:0120-17-1393

さくら幸子探偵事務所 画像

さくら幸子探偵事務所は、特に浮気調査に実績のある興信所です。
ですので、夫や妻の不倫で悩んでいる方に特にオススメです。

◎全国主要都市に事務所があるので、日本全国の調査に対応
◎浮気・不倫・行動調査、人捜し・所在調査、身上・信用調査、失踪者捜索・家出調査、ストーカー調査、盗聴・盗撮調査、電磁波・低周波音等測定調査、いじめ・嫌がらせ調査、ハラスメント調査、ペット捜索調査、企業調査、証拠・監視調査、各種鑑定調査などに対応しております。
◎浮気調査においてお客様の満足度が高い
◎相談・見積もり無料
◎全国出張相談も無料
◎即日の調査も可能
◎専門の女性カウンセラーが対応
◎調査終了後も6ヶ月のサポートを実施
◎24時間年中無休
△浮気調査以外の実績は少ない

電話番号:0120-210-052

東京探偵社ALG バナー画像

東京探偵社ALGは、弁護士が運営する浮気調査を得意としている探偵事務所・興信所です。
浮気調査の後、慰謝料請求や離婚の相談をしたい方は、特にオススメです。

◎浮気調査を調査員1名1時間6,000円という業界最安値の基準で依頼できる(中小の探偵・興信所であれば、もっと格安で依頼できるケースもあり)
◎如何なる場合でも解約手数料0円
◎調査料金は実働した時間分のみ
◎1日ごとに調査料金及び諸費用の内訳を清算書として提示
◎1時間~調査の依頼が可能
◎現場の調査員といつでも直接連絡が可能
◎24時間365日、相談・カウンセリング無料
〇まだ設立が新しく実績は少ないが、弁護士運営の安心感
△東京、埼玉、千葉、横浜にしか事務所がない
△浮気調査以外は、そこまで力を入れていない

電話番号:0066-9736-2072

格安の料金で浮気調査を依頼したいならHAL探偵社がオススメ。

◎全国主要都市に事務所があるので、日本全国の調査に対応
◎全国無料出張・即日の調査にも対応
◎浮気調査を調査員1名1時間6,000円という業界最安値の基準で依頼できる(中小の探偵・興信所であれば、もっと格安で依頼できるケースもあり)
◎成功報酬&後払いなので安心
◎24時間365日、相談・カウンセリング無料
〇代表者の浅見俊祐さんの風貌がハードボイルドで強面
△全国の調査に対応しているが、東北、北海道に事務所がない
△浮気調査以外は、そこまで力を入れていない

電話番号:0120-246-042

総合探偵社AMUSE バナー画像

総合探偵社AMUSEは、浮気調査を依頼するなら、候補に入れたい探偵・興信所の一つです。
リアルタイム報告といって、浮気調査の現場からの報告をメール等でしてくれるサービスを展開しています。
◎相談・見積もり無料
◎24時間365日、相談・カウンセリング無料
◎調査員1名1時間7,500円という低水準の調査料金
◎当サイト限定の5万円無料の割引クーポン付き
総合探偵社アムス 割引クーポン
◎尾行に失敗した場合、調査費用は不要
〇アフターフォローで提携している夫婦カウンセラーや弁護士の紹介
〇大きな都市には支店があるので、全国での調査に対応
△ただ、そこまで支店は多くない
△浮気調査以外は、そこまで力を入れていない

電話番号:0120-020-638

あい探偵 バナー画像

あい探偵は、浮気調査専門の興信所です。
ですので、夫や妻の浮気・不倫で悩んでいる方は、まずは相談してみるといいと思います。

◎日本全国に支社・相談室があるので、どんなに地方でもすぐに相談できる
◎見積もり無料
◎GPSの浮気調査で1時間2,500円~という格安の調査あり
◎完全後払い制
◎無料での出張カウンセリングに対応
〇証拠が出なければ完全無料
△GPSの浮気調査は簡易的なので、慰謝料請求や離婚裁判では使えない可能性がある
△もちろん、調査員による本格的な浮気調査も依頼できるが、料金は格安ではなく相場ぐらい

電話番号:0120-503-005

タイトルとURLをコピーしました