旦那が頻繁に職場の同僚女性とLINE…何か対策を取るべきか

相談者のプロフィール

名前:みきさん 世代:40代 性別:女性 職業:OL 住所:東京 未既婚:既婚

相談者の質問内容のまとめ

旦那が頻繁に職場の同僚女性とLINEしている。

旦那に聞くと、仕事の相談に乗っているだけだと言う。

しかしながら、あまりにも頻繁にLINEしているので、本当に仕事の相談に乗っているだけなのか不安。

ひょっとしたら、浮気かもしれないと思い始めている。

決定的な証拠があるわけではないので、このまま放置してもいいのか、それとも何か対策を取ったほうがいいのか悩んでいる。

相談者のみきさん
旦那が頻繁に職場の同僚女性とLINEしています。旦那に聞くと、仕事の相談に乗っているだけだと言います。
浮気スナイパー秘書の巴さん
なるほど。
しかしながら、あまりにも頻繁にLINEしているので、本当に仕事の相談に乗っているだけなのか不安です。ひょっとしたら、浮気かもしれないと思い始めています。
確かに、それは不安ですね。
はい。決定的な浮気の証拠があるわけではないので、このまま放置してもいいのか、それとも何か対策を取ったほうがいいのか悩んでいます。一体、どうしたらいいのでしょうか?
LINEのやりとりの内容を直接、見ましたか?
いいえ。旦那は急にLINEにロックを掛けていたので、LINEのやりとりを見ることはできませんでした。
そうですか。頻繁にLINEしているということですが、具体的にどれくらいですか?
ほぼ、毎日です。夕食を食べる前、私がお風呂に入っている間に連絡を取っているようです。
なるほど。なるべく、みきさんと二人でいる時にはLINEを控えているということですね。
はい、その通りです。
その職場の同僚女性はみきさんも知っている方なのですか?
いいえ、まったく知りません。本当に同僚女性なのかも定かではありません。
なるほど。
やはり、浮気相手は職場の同僚女性が多いのでしょうか?
そうですね。やはり、職場の同僚、上司、後輩、取引先の人など、会社で知り合うパターンは多いですね。
そうですか…。
旦那様の時間の使い方で、今までとは違うことはありますか?例えば、仕事から帰ってくるのが遅くなったとか、休日出勤が増えたとか、連休に家を空けることが増えたとかです。
私が気づいていないだけかもしれませんが、今までとはあまり違いはありません。ただ、趣味が登山ですので、休日に出かけることはあります。
なるほど。その日に、浮気している可能性はある訳ですね。
確かに、その通りです。私は、一体どうしたらいいのでしょうか?
ロックが掛かっているということで、LINEの浮気調査をするのは難しそうですね。それでしたら、他の方法で白黒はっきりせるしかありません。
なるほど。
例えば、レシートやスマホのアプリのチェック、手帳やスケジュール帳、車内調査などです。詳しくは、『慰謝料請求や離婚裁判で使える7つの浮気の証拠の集め方』を参考にしてみてください。
わかりました。
ただ、自分で調査する場合、不正アクセス禁止法やプライバシーの侵害などには気をつけてください。下手すると、みきさんが訴えられる可能性があります。
そうなんですか!!
はい。ですので、不正アクセス禁止法やプライバシーの侵害などが不安な場合は、プロに任せるのが安心です。費用は掛かりますが、確実に浮気の証拠を掴んでくれます。
なるほど。
いずれにしても、放置することだけはしてはいけません。浮気問題を放置してしまうと、相手の女性を妊娠させたり、いつのまにか離婚を切り出される可能性もあります。
そうなってしまっては、時すでに遅しです。浮気の証拠もないので、慰謝料請求もできません。
わかりました。ここが人生の重要ポイントだと認識し、問題を解決できるようにしたいと思います。

旦那が頻繁に職場の同僚女性とLINEする理由

旦那 頻繁 職場 同僚女性 LINE

仕事の相談を受けているから

LINEしているのが、職場の同僚女性ということで、仕事の相談を受けている可能性があります。

女性は男性に頼りたい人が多いので、その相手が旦那だったということです。

ですが、頻繁にLINEしているということは、よほどの悩みを聞いているのかもしれません。

妻としては、既婚者である男性に頻繁にLINEするというのは、非常識だと思ってしまいますよね。

そのことは、同僚女性もわかっていると思います。

ということは、同僚女性が旦那のことを好きで、仕事の相談は建て前である可能性もあります。

行事の幹事を任されているから

会社には、様々な行事があります。

例えば、歓送迎会、謝恩会、忘年会、新年会、飲み会などです。

その幹事を、旦那と同僚女性の二人が任された場合、頻繁にLINEする機会があります。

どこの会場を予約するのか、参加費はいくらにするのか、誰が参加するのか、いつの日にちを予約するのか、どんなゲーム・抽選会するかなどです。

上司も参加する場合、少しでも印象をよくしようと努力しているかもしれません。

旦那が同僚女性に興味があるから

旦那が同僚女性に興味がある場合、頻繁にLINEすることがあります。

浮気まではいっていないけれど、旦那はそれを望んでいる状態です。

たとえ、最初は同僚女性にその気がなくても、旦那がアプローチすることによって、浮気につながる可能性がある非常に危険な状態です。

頻繁にLINEすることで、同僚女性に気に入られようとしているのが、透けて見えます。

同僚女性が旦那にアプローチしているから

既婚男性を好きになった経験がある女性は、ある統計によると70%以上いるようです。

そんなに多くの女性が既婚男性を好きになっている事実を考えれば、その一部がアプローチしてくるだけで、相当な数に上ります。

旦那としては、好かれている訳ですので、悪い気はしません。

LINEが来たら、すぐに返信してしまう男性も多いでしょう。

その結果、頻繁に同僚女性とLINEしてしまうことがあります。

当然、このパターンも浮気に繋がる非常に危険な状態です。

同僚女性が浮気相手だから

同僚女性が浮気相手である場合、頻繁にLINEする旦那もいます。

浮気相手になってしまった場合、なるべく隠そうとするのが普通ですが、大胆にも頻繁にLINEする旦那も存在します。

なぜそんなことができるのかと言えば、理由は様々です。

例えば、アプリのゲームをして誤魔化せていると旦那が思っている場合や浮気前からの習慣で、頻繁にLINEしてしまうこともあります。

バレないと思っていたり、何も考えずに頻繁にLINEしてしまう旦那も存在します。

番外編 LINEの相手は職場の同僚女性ではない

番外編として、旦那が頻繁にLINEしているのは、職場の同僚女性ではない可能性もあります。

妻には、LINEしているのは職場の同僚女性で、仕事の相談に乗っているだけといいながら、実は浮気相手だったり、キャバ嬢だったり、元カノだったりするパターンもあります。

妻には隠しているのですから、バレたくない相手であることは間違いありません。

そもそも、職場の同僚女性と頻繁にLINEすることなどは、既婚男性であればあまりありません。

なぜなら、相手の女性が配偶者に気を遣うはずだからです。

仕事の相談であれば、彼氏や親友にすればいいですし、二人が行事の幹事になったとしても頻繁にLINEするのは、一定期間であるはずです。

何週間も、何か月も頻繁にLINEすることは考えにくいです。

そう考えると、最も可能性が高いのは『旦那は浮気している』ということです。

もしそうであるのならば、早めに対処することをオススメします。

原一探偵事務所 バナー

原一探偵事務所は、探偵業界のリーディングカンパニーです。
ですので、探偵・興信所の業界に漠然とした不安を抱いている方でも、安心して様々な調査を依頼することができます。

◎全国主要都市に事務所があるので、日本全国の調査に対応
◎浮気調査・素行調査、人探し・家出人調査、いたずら・嫌がらせ調査、盗聴器発見、ストーカー対策、結婚調査、高齢者の見守り調査、お子様の見守り調査、海外調査など、あらゆる調査に対応
◎明確な料金設定でトラブルが少ない
◎当サイト限定の基本料金40,000円が半額の割引クーポン付き
原探偵事務所 割引クーポン 調査料金 半額
◎テレビ各局から信頼される調査力
◎カウンセラー資格を持つ相談員がアフターフォローもしっかりサポート
◎調査機材を自社開発
◎24時間365日、相談・カウンセリング無料
〇最大手なので料金が格安ではなく、相場ぐらい(なので、当サイト限定の割引クーポンを有効活用してください。)

電話番号:0120-17-1393

さくら幸子探偵事務所 画像

さくら幸子探偵事務所は、特に浮気調査に実績のある興信所です。
ですので、夫や妻の不倫で悩んでいる方に特にオススメです。

◎全国主要都市に事務所があるので、日本全国の調査に対応
◎浮気・不倫・行動調査、人捜し・所在調査、身上・信用調査、失踪者捜索・家出調査、ストーカー調査、盗聴・盗撮調査、電磁波・低周波音等測定調査、いじめ・嫌がらせ調査、ハラスメント調査、ペット捜索調査、企業調査、証拠・監視調査、各種鑑定調査などに対応しております。
◎浮気調査においてお客様の満足度が高い
◎相談・見積もり無料
◎全国出張相談も無料
◎即日の調査も可能
◎専門の女性カウンセラーが対応
◎調査終了後も6ヶ月のサポートを実施
◎24時間年中無休
△浮気調査以外の実績は少ない

電話番号:0120-210-052

東京探偵社ALG バナー画像

東京探偵社ALGは、弁護士が運営する浮気調査を得意としている探偵事務所・興信所です。
浮気調査の後、慰謝料請求や離婚の相談をしたい方は、特にオススメです。

◎浮気調査を調査員1名1時間6,000円という業界最安値の基準で依頼できる(中小の探偵・興信所であれば、もっと格安で依頼できるケースもあり)
◎如何なる場合でも解約手数料0円
◎調査料金は実働した時間分のみ
◎1日ごとに調査料金及び諸費用の内訳を清算書として提示
◎1時間~調査の依頼が可能
◎現場の調査員といつでも直接連絡が可能
◎24時間365日、相談・カウンセリング無料
〇まだ設立が新しく実績は少ないが、弁護士運営の安心感
△東京、埼玉、千葉、横浜にしか事務所がない
△浮気調査以外は、そこまで力を入れていない

電話番号:0066-9736-2072

HAL探偵社.png

格安の料金で浮気調査を依頼したいならHAL探偵社がオススメ。

◎全国主要都市に事務所があるので、日本全国の調査に対応
◎全国無料出張・即日の調査にも対応
◎浮気調査を調査員1名1時間6,000円という業界最安値の基準で依頼できる(中小の探偵・興信所であれば、もっと格安で依頼できるケースもあり)
◎成功報酬&後払いなので安心
◎24時間365日、相談・カウンセリング無料
〇代表者の浅見俊祐さんの風貌がハードボイルドで強面
△全国の調査に対応しているが、東北、北海道に事務所がない
△浮気調査以外は、そこまで力を入れていない

電話番号:0120-246-042

総合探偵社AMUSE バナー画像

総合探偵社AMUSEは、浮気調査を依頼するなら、候補に入れたい探偵・興信所の一つです。
リアルタイム報告といって、浮気調査の現場からの報告をメール等でしてくれるサービスを展開しています。
◎相談・見積もり無料
◎24時間365日、相談・カウンセリング無料
◎調査員1名1時間7,500円という低水準の調査料金
◎当サイト限定の5万円無料の割引クーポン付き
総合探偵社アムス 割引クーポン
◎尾行に失敗した場合、調査費用は不要
〇アフターフォローで提携している夫婦カウンセラーや弁護士の紹介
〇大きな都市には支店があるので、全国での調査に対応
△ただ、そこまで支店は多くない
△浮気調査以外は、そこまで力を入れていない

電話番号:0120-020-638

あい探偵 バナー画像

あい探偵は、浮気調査専門の興信所です。
ですので、夫や妻の浮気・不倫で悩んでいる方は、まずは相談してみるといいと思います。

◎日本全国に支社・相談室があるので、どんなに地方でもすぐに相談できる
◎見積もり無料
◎GPSの浮気調査で1時間2,500円~という格安の調査あり
◎完全後払い制
◎無料での出張カウンセリングに対応
〇証拠が出なければ完全無料
△GPSの浮気調査は簡易的なので、慰謝料請求や離婚裁判では使えない可能性がある
△もちろん、調査員による本格的な浮気調査も依頼できるが、料金は格安ではなく相場ぐらい

電話番号:0120-503-005

タイトルとURLをコピーしました