200万円で探偵・興信所に復縁工作を依頼して失敗した体験談

失恋して泣く女性

200万円で探偵・興信所に復縁工作を依頼して失敗した体験談です。

この体験談を提供してくれたのは、広島県呉市在住、53歳の女性です。

そもそも復縁工作というのは、費用もとても高額ですし、何より法律に引っ掛かる可能性が高いですので、依頼するべきではありません。

その辺りも含めて、体験談をお読みください。

200万円で探偵・興信所に復縁工作を依頼して失敗した体験談

電話 相談員 探偵 興信所 女性

インテリジェンス・サービスに彼氏の素行調査を依頼

私は、8年前、インテリジェンスサービスという探偵社を利用したことがあります。

利用したきっかけは、当時、付き合っていた彼氏と、突然、連絡が取れなくなってしまい、「その彼がどうしているか、知りたい」と強く思ったことがきっかけでした。

私は、どんな探偵社がいいのか、過去に、探偵社に調査を依頼した経験がなかったので、インターネットで、いろいろ調べました。

どの探偵社や、興信所も調査にかかる費用は、すごく高く、1度に、150万から300万ぐらいのまとまったお金を支払うシステムになっていました。

大金を払うからこそ、どの探偵社がいいのか、よく見極めなければならない。

そういう思いで、私は、いろんな探偵社を比較検討しました。

私が、インテリジェンスサービスという探偵社が良いと思った理由は、大手の探偵社で、信頼されていること。過去の実績や業績が良かったことの二つが挙げられます。

私は、早速、インテリジェンスサービスに電話をかけて、調査したい旨を伝えました。

すると、「分かりました。調査をお引き受けします」との返事が返ってきて、その数日後、興信所のスタッフの方と、面談することになり、私の住んでいる地域の最寄り駅の中にある喫茶店で、待ち合せをしました。

待ち合わせ場所に行くと、そこには、50代ぐらいの中年男性がスタッフとして、いらっしゃいました。

初回面談の時に、すぐに、契約書を交わしました。

契約の種類は、たくさんあり、私の方が、調査会社に対し、調査がうまくいかなかったとしても、異議を申し立てない旨や、調査で得た秘密事項を他者に漏らさないなどの誓約書を書かされるような感じでした。

「何か違うな」と思いながら、私は、誓約書にサインしました。

そして、その時に、調査対象者の彼の写真や、彼についての情報を探偵社のスタッフの方に、話しました。

彼の大まかな住所や、車の色、車種、車のナンバーが分かれば、ナンバーなど、彼に関して、私が知っている情報をいろいろ聞かれました。

そして、私から、調査してほしいことや、要望などをスタッフの方に伝えました。

すると、スタッフの方は、「分かりました。この調査は彼についての情報がたくさんあるので、比較的簡単ですよ。すぐに調査できると思います」と笑顔で、答えてくれました。

私は、「本当にそうなのかな」と、半信半疑でしたが、それで、面談は終わました。

そして、いよいよ、調査が始まりました。

彼の家の前から、調査員が張り込みをし、彼の車を尾行して、調査スタート。

1日6時間の調査で、およそ15万円もの、費用がかかりました。

調査をしたことで、すぐに、彼の職場が判明しました。

そして、彼が元気なことも、わかりました。

どうやら、彼は、転職していたようです。

私が聞いていた職場とは、全く違う職場に、彼は、通勤していました。

復縁工作を依頼

もう一つ、私がインテリジェンスサービスにお願いしたのは、復縁工作でした。

私は、彼と、連絡が取れなくなったことが、すごくショックで、その当時、仕事も手につかない状態でした。

「彼が元気かどうか知りたい」という願いと共に、もう一つ、「彼と復縁したい」という願望がありました。

インテリジェンスサービスは、復縁工作も、行なってくれると、インターネットに記載があったので、魅力を感じ、インテリジェンスサービスに、調査をお願いしたのです。

彼が、元気であることが分かって、1週間御、今度は、いよいよ、復縁工作に取り掛かってもらいました。

復縁工作の方法は、お客さんとして、工作員の方に、彼の職場を尋ねてもらい、彼に声かけをするというものでした。

この方法は、私が考えたのではなく、インテリジェンスサービスのスタッフの方が会議をして、決められたことでした。

復縁工作の失敗

しかし、この復縁工作が全くうまくいきませんでした。

彼が用心深い性格なのか、なぜか、お客として、訪れた工作員の方に、全く心を開く様子がなく、「自分は、担当ではないから、他の者に聞いてください」などと、工作員の方を冷たくあしらったのです。

今、振り返ってみると、なんとなく、彼が感で、「これは、普通のお客さんではない」と気づいてしまったのかもしれません。

工作員の方は、男女を含んだ2、3人で、一つの車両に乗って行動しておられるのですが、カメラや、調査に必要な機材を車に乗せていた可能性もあります。

それで、彼がなんとなく、「普通のお客さんじゃない」と気づいたのかもしれません。

そんな中、復縁工作を続けて、3日目、彼が、私の知り合いの女性と、プライベートで会っていることが判明してしまいました。

私は、その時、ものすごく強いショックを受けました。

その相手の女性は、私の知り合いで、彼を含めて3人で、遊びに行ったりしていたからです。

事実が判明してから、ますます、復縁工作は、うまくいかなくなってしまいました。

今まで、「この調査は、簡単だ」などと、安請け合いしていたインテリジェンスサービスのスタッフの方の態度が一変。

「彼に、他の女性の影が見えてしまったため、復縁工作が極めて難しくなりました」などと、手のひらを返した態度をしたのです。

結局、復縁工作はうまくいかず、手のひらを返したような探偵社のスタッフの方の態度にも、不信感を抱き、私は、やむなく、調査を中止してもらいました。

まとめ

私は、この時、「探偵社のスタッフなんて、信頼できるもんじゃない」と思いました。

インテリジェンスサービスに支払ったのは、トータルで、200万円近い大金でした。

しかし、期待していた復縁工作が全くうまくいかず、私は、結局、大金をドブに捨てたような感じがしました。

それ以来、私は、探偵社のスタッフの方の言葉を信頼できなくなっています。

管理人の解説

まず、このインテリジェンス・サービスという探偵・興信所ですが、調べてみた結果、すでにホームページはなく、閉鎖しているようです。

ですので、調査を依頼しようと思ってもできません。

それと冒頭でも書きましたように、復縁工作はこのように費用が高額ですし、詐欺の被害に遭うケースも高いですし、何よりも違法である可能性が高いです。

ですので、全国調査業協同組合に加盟しているような探偵・興信所では引き受けることはありません。

例えば、原一探偵事務所のホームページにも以下のように記載されております。

 別れさせ屋 原一探偵事務所

出典:原一探偵事務所

そのため、復縁工作を考えている方は、諦めるのが賢明です。

ただし、婚約している人が失踪してしまったので、探してほしいというような人探しであれば可能です。

そういうケースであれば、探偵事務所に相談してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました