鳶職で外仕事している旦那が出稼ぎ先で浮気

鳶職 浮気 旦那

鳶職で外仕事している旦那さんが、出稼ぎ先で浮気していたという話です。

この話を提供してくれたのは、青森県在住の20歳の女子学生で、旦那さんは鳶職です。

女子学生ですので、学生結婚だったのでしょう。

そんな女性の旦那が、出稼ぎ先で浮気していたというのです。

相手は誰で、どのように浮気が発覚したのでしょうか。

鳶職で外仕事している旦那が出稼ぎ先で浮気

青森県

旦那に不信感を抱くようになったきっかけ

私の場合は、旦那が外仕事なので、冬など仕事がなくなると旦那が東京へ出稼ぎに行くことがよくありました。

いつもは離れていてもなんともなくて、なかよくLINEのやり取りをして寂しくはありましたが、得に問題はありませんでした。

しかし、ある時出稼ぎに出た旦那がとても冷たくなりました。

LINEも全然帰ってこなくて、一日のLINEが「おはよう」「おはよう」「おやすみ」「おやすみ」のように、とても素っ気なくなりました。

旦那も忙しいんだな。我慢しなきゃな。と最初は思いましたが、だんだん私への扱いが雑になる旦那に不信感を抱くようになりました。

それから喧嘩が耐えなくなり、離婚するしないの会話に進むようになりました。

しかし、子供もいるのでそこは踏みとどまり、旦那がこっちへ帰ってくるのを我慢の毎日で待ち続けました。

【関連記事】単身赴任中の旦那の不倫調査を探偵・興信所に依頼するべき?

スマホをチェック

そして、ついに家に帰ってきて、その後すぐ旦那は新しいスマホに変えました。

そして、私が休みの日、旦那は新しいスマホを持って仕事に出かけました。

私はなんとなく、旦那が置いていった古い方のスマホを手に取って中を見て見ると、いろいろな女の子との連絡のやり取りが…。

さらに元カノとも連絡を取り合っていました。

それを見た瞬間、我慢して待っていた数カ月は、彼にとっては自由に女の子と遊べる期間で、連絡を待っていた時間も他の女の子とあったり連絡を取っていたんだなと思うととてつもない悲しみに襲われました。

私はもう何も考えられず泣き崩れました。

【参考】LINEで夫や妻の浮気調査をするなら知っておくべき11の作戦

謝罪と言い訳

すると、そこへ旦那が帰宅。

何も言わずに泣いている私と側にあったスマホを見て察しがついたらしく、ただ謝るばかりでした。

あとから周りから聞いた話によると、友人と一緒に住んでいる寮に友人が女の子をいつも連れて来ていたらしく、旦那の布団に女の子が寝ていたこともあったそうです。

旦那は出稼ぎに出ている期間にそのような行為は行なっていないし、連絡を取っていただけで会ってはいないと言っていて、元カノにも連絡したのはその友達だといっていて、そんなの信じられないし、子供のいる男性がほかの女と連絡を取ること自体がおかしいと思い、その時はとうてい許そうとは思えませんでした。

しかし、そのやり取りを見たあとに出ていくっといって駅に向かう私と娘を必死に追いかけてきて、普段はみることながない旦那の号泣した姿を思い出して、数日間悩みました。

旦那は私の目の前でLINEの女の子を全部消して、SNSもすべて消しました。

やり直す

旦那のお姉さんとお義母さんにも説得され、お互い若かったこともあり、旦那を信じてもう一度やり直すことにしました。

今思えばあんなことを信じた私も馬鹿だったと思います。

今は仲良くなっていますが、まだ疑っている自分がいるのであの件は忘れられませんね。

時々掘り返して旦那に追求したりしてしまいます。

あれから旦那はさすがに出稼ぎに行くことはなくなりましたね。

娘との時間を少しでも持てるようになって良かったと思います。

ただ、2回目は絶対にないですね。

あの涙で反省ができてないとなると、これから何回も繰り返すと思いますし。

完全に同棲して旦那の給料は私が管理し、お小遣いも最低限しか上げてませんし、呑みに出るにも私の許可を取るくらいですから浮気のすきもないでしょうね。

まぁ、浮気する男はとことん嘘をつきますから油断はできませんが…。

あの時、一緒に住んでいた友人には今でも警戒しています。

その友人も結婚し、子供を産みましたが、今でもよく女の子のいる店に誘ったり、出稼ぎに行ったりしています。

いまだに奥さんに気づかれないように女の子とも会ったりしているみたいで、やはりそのような人だったんだなと。

もしかしたら類は友を呼ぶだったかもしれませんが。

管理人の解説

解説

出稼ぎ先で旦那が浮気するというのは、聞いたことがありませんでした。

ですが、出張先で浮気したと考えると、よくある話です。

妻の目に見えない場所に行くと、男性は何をするのかわかりません。

浮気に風俗、キャバクラにクラブなど、近所ではできないことをやってしまう可能性は高いです。

しかしながら、この話のように連絡が適当になったり、どこかしらに怪しい点は残っています。

証拠をすべて隠滅していたとしても、行動や会話などから不審な点が見つかる可能性もあります。

もちろん、探偵事務所に調査を依頼することも可能です。

特に離婚を考えていたり、慰謝料請求したい場合はしっかりとした物的証拠を押さえておくことが大切です。

悩んでいる方は無料相談もできますので、どこの探偵事務所でもいいので、まずは問い合わせてみてください。

タイトルとURLをコピーしました