私立探偵とは何?興信所との違いは?~用語の説明・意味を解説~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私立探偵 男性

質問者
私立探偵とは何ですか?

浮気スナイパー秘書の巴さん
私立探偵とは、探偵と同じ意味です。もとは公立探偵と区別するために推理小説などで使われたことが始まりとされています。

公立探偵とは何ですか?
公立探偵とは、警察の刑事のことです。明治時代には、警察の刑事ことを『探偵』と呼んでいたのです。
なるほど。確かに、警察は公立、公務員ですけど、探偵は民間ですもんね。
はい。
でも、今はあまり私立探偵と自ら名乗っているところはないですよね。
そうですね。ホームページを見ても、あまりそのように書いてあるところはほとんどないですね。おそらく、今は区別する必要がないからだと思います。警察は探偵と呼ばれていませんから。
なるほど。興信所との違いは何ですか?
興信所の歴史を紐解くと、1892年に商業興信所が設立されたのが始まりだとされています。その時の興信所は、法人調査が主な仕事でした。取引先の信用調査や雇用調査などですね。
はい。
ですが、今の興信所は、浮気・素行調査など個人向けの調査も行っています。個人向け調査は、探偵事務所の主な業務内容です。ですので、現在ではほとんど違いはないと言ってもいいでしょう。
なるほど。ちなみに、探偵の始まりはいつからなのですか?
日本では、1895年に岩井三郎という元警視庁警察官の方が岩井三郎事務所を設立したのが始まりです。岩井三郎は小説家の江戸川乱歩が弟子入り志願をしたことや、当時、世間を騒がした日本海軍高官への賄賂事件(シーメンス事件)を解決したことでも有名です。
そんな名探偵が現実に存在したんですね。驚きです。
そうですよね。私も、その時代に生きていたら岩井三郎氏の秘書をしたいですね。

私立探偵の意味

私立探偵…探偵と同じ意味。私立と付くのは、公立探偵(当時の刑事の呼び方)と区別するため

私立は、個人や民間が設立したという意味ですので、公務員ではないと示すために付けられた言葉です。

業務は、個人向けの調査が主でした。

浮気・素行調査、盗聴器発見、ストーカー対策、身辺調査、信用調査などです。

ですが、現在はそれらに加えて、企業向けの調査にも対応しているところがほとんどです。

取引先の信用調査なども行っています。

探偵と興信所の違い

現在では、両者の違いはほとんどありません。

業務内容も、ほとんど同じです。

ですが、両者が出来たばかりの当時は、違いました。

探偵…個人向けの調査

興信所…企業向けの調査

興信所は、日銀と大手銀行が共同出資したことで設立されたのが最初です。

名前は商業興信所と言い、商いのためであったことが名前からもわかります。

その後、帝国興信所が1897年に設立されました。

帝国興信所は、帝国データバンクとして現在でもあります。

信用調査会社として企業向けに特化しており、昔の興信所の名残が色濃く残っていると言えます。

探偵は、岩井三郎が岩井三郎事務所を設立したのが最初で、調査対象は主に個人でした。

個人のために、浮気調査や素行調査を行っていました。

両者とも同じ届出が必要

探偵も興信所も、資格や免許も必要ないのですが、各都道府県の公安委員会に届出をすることが義務付けられています。

両者まったく同じ届出です。

そのことからもわかるように、両者の業務には違いがないことがわかります。

ちなみに、届出をしないと罰則があります。

届出をしないで、営業をした場合、6カ月以下の懲役または30万円以下の罰金が科せられます。

浮気調査を依頼するならば、探偵・興信所のどっち

現在では、両者にほとんど違いはないですので、浮気調査を依頼するのはどちらでも大丈夫です。

ただ、会社によって得意分野が違いますので、そこは確かめたほうがいいでしょう。

実績や費用なども比較して、最も最適な会社を選択しましょう。

ただ、帝国データバンクや東京商工リサーチなどは、企業向けの調査会社ですので、浮気調査を行っているかどうかもわかりません。

少なくても、帝国データバンクは結婚・雇用調査などの個人向け調査はやめたようです。

ですので、しっかりと個人向け調査を行っている探偵事務所に依頼しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする