栃木県で旦那や妻の浮気・不倫調査格安ランキング3選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

栃木県で旦那や妻の浮気・不倫調査格安ランキング3選.png

このページは栃木県で浮気調査・不倫調査を依頼することを考えている人に向けて書きました。

調査の対象者はパートナー(旦那、妻、婚約者)だけでなく、同僚、友達、兄弟姉妹、親戚、子供など実は幅広くなっています。

血縁者であるのならば、誰かに頼まれなくても依頼することと思いますが、会社の同僚や友達ならば、相談をされて自分が探偵・興信所に浮気調査・不倫調査を依頼するということもあります。

いずれにせよ、大事な人や大事な人のパートナーの不貞行為の証拠を押さえるために調査を依頼することになります。

浮気や不倫は道徳的にも民法上にも決して許されることではありません。

不貞行為は離婚原因になりますし、当事者である配偶者と不倫相手は慰謝料請求をされることもあります。

ただ、それを証明する証拠がなければそれを理由に離婚できないですし、慰謝料請求も難しくなってしまいます。

その証拠を押さえるためには腕のいい探偵・興信所に依頼することが大切になってきます。

その時に気になるのが、調査料金や見積金額がいくらになるのかということだと思います。

ですので、今から栃木県の浮気調査・不倫調査格安ランキングについて発表したいと思います。

一体、どこの探偵・興信所がランキングに入っているのでしょうか。

格安ランキング1位東京探偵社ALG(公式サイト)

(詳しい情報→東京探偵社ALG(旧 AI)の口コミ・評判

格安ランキング2位HAL探偵社(公式サイト)

(詳しい情報→HAL(ハル)探偵社の口コミ・評判・特徴、費用

格安ランキング3位総合探偵社AMUSE(アムス)(公式サイト)

(詳しい情報→探偵AMUSE(アムス)の口コミ・評判

栃木県内の浮気調査・不倫調査格安ランキングの総評

東京探偵社ALGは、弁護士が代表の浮気調査を得意としている探偵会社です。

栃木県内の住所は、以下の通りです。

【宇都宮支部】
〒320-0811 栃木県宇都宮市大通り4-1-18 宇都宮大同生命ビル9階

JR東日本「宇都宮駅」から、すぐの位置にあります。

弁護士が運営しているからといって、調査料金が高額になるということはありません。

むしろ、格安です。

調査料金は、調査員1名、1時間、6,000円です。(調査員2名当たり、1時間、12,000円)

東京都調査業協会が発表したデータでは、調査員2名、1時間当たり1.5~2.0万円前後が平均値となっていますので、調査員2名当たり12,000円の東京探偵社東京探偵社ALGがいかに安いのかというのがわかると思います。

さらに、1時間単位で調査可能、調査終了ごとに費用清算書を提示、余った調査料金は全額即日返金、後払い・カード払い・分割払い可、解約手数料0円、報告書作成、特殊調査機材、緊急調査、早朝深夜調査などの割増一切無料と明朗会計になっています。

東京探偵社ALG 調査料金

調査員1名、1時間、6,000円というのは、ないことはない基準ですが、ここまで徹底した明朗会計なのは、さすが弁護士が運営している探偵事務所だなと感心します。

さらに弁護士が運営しているということで、調査後の慰謝料請求や離婚裁判になった時も安心です。

HAL探偵社も栃木県内の調査に対応している興信所です。

浮気調査の料金は、調査員1名、1時間、6,000円と格安です。

浮気調査を得意としており、明朗会計です。

東京探偵社ALGほど(調査終了ごとに費用清算書を提示などの)明朗会計を徹底していませんが、全国無料出張や即日対応のサービスは魅力的です。

HAL探偵社の方が近くにある場合、まずは無料相談してみることをオススメします。

総合探偵社アムスの浮気調査の料金は、調査員1名、1時間7,500円と上記2社と比較すると格安ではありませんが、それでも安い部類です。

しかも当サイトから総合探偵社アムスへ浮気調査を依頼して頂くと、調査費用5万円分が無料の割引クーポンが付いてきます。

総合探偵社アムス 割引クーポン

調査費用が他の2社と比較すると高い分、長期間の調査となると割高ですが、短期間であれば、他社よりも安くなる可能性はあります。

以上が総評ですが、決めきれない場合、まずは一つ一つの探偵事務所の公式ホームページをチェックしてみましょう。

それから、どこに浮気調査を依頼するのか決めるのでも遅くありません。

また、調査費用の見積もりを出してもらうために、まずは全部の探偵事務所に無料相談するのもオススメです。

その後、浮気調査を依頼する1社を決定するのです。

いずれにせよ、浮気調査の依頼は早いに越したことはありません。

あまりにも遅いと、浮気相手の妊娠、離婚危機、証拠の隠滅など、問題が大きくなる可能性があります。

早期解決のために、今すぐ行動に移すことをオススメします。

栃木の浮気調査

栃木栃木県は関東地方の北部にあり、県庁所在地は宇都宮市になります。

宇都宮市、鹿沼市、下野市、真岡市、さくら市などを中心とする中央、小山市、栃木市、佐野市、足利市などを中心とする南部、日光市、那須塩原市、大田原市などを中心とする北部に分けられることが多いです。

他には北部、東部、西部に分けられることもあります。

北部は東北地方の福島県と接しており、気質も似たようになっているようです。

浮気調査の中心地域

宇都宮

栃木県は関東地方と東北地方の堺にありますので、地域によっても浮気調査の場所に違いが出てきます。

一体どこで不貞行為をして、探偵・興信所に調査をされているのでしょうか。

市ごとに詳細を見ていくことにしましょう。

宇都宮市

栃木においての浮気調査の中心はやはり、この宇都宮市になります。

人口も50万人を超えており、栃木県最大の都市となっています。

オリオン通り周辺は中でも最大の繁華街となっており、浮気調査でも頻繁に来る場所となります。

他にはJR宇都宮駅も浮気調査のポイントとなる場所です。

なぜなら、浮気旅行に出かける玄関口となっているからです。

また、宇都宮駅が待ち合わせ場所となっていることも多く、最重要なポイントであることは間違いありません。

小山市

栃木県南部にあり、県で第二の都市と言っても過言ではないのが、この小山市です。

中心駅は小山駅で、周辺には飲食店や映画館など遊ぶ場所も多数あります。

ですので、小山市の浮気調査の中心地域はこの辺りということになります。

ラブホテルは駅周辺にはほとんどありませんが、市内全体では複数あり、その付近も浮気調査のチェックポイントになります。

旦那や妻の浮気・不倫相談

浮気相談

例1 こっそりとLINEを始めていた旦那

栃木県宇都宮市に住んでいます。

旦那は50代で、スマホやアプリには疎いのですが、こっそりと私には内緒でLINEを始めていました。

流行には疎く、スマホを持ったのも娘に勧められたからで、自分の意志ではありません。

LINEに関してもまったく無関心で、友達も50代、60代の男性が多く、LINEをインストールしている人はほとんどいないと思います。

そんな旦那が自らLINEをインストールして、しかも最近頻繁に誰かと連絡を取り合っているようです。

家の中にいる時は、スマホを手放しません。

尚且つ、私に見られないようにロックをして、お風呂に入る時も持って行くようになりました。

私には旦那が浮気をしているとしか思えません。

休日に黙って出掛ける時があるので、その時に浮気をしているのではないかと疑っています。

ですので、旦那の浮気調査を依頼することを考えています。

まずは調査の見積金額を出して頂いて、その後、依頼するかどうか決めたいと考えています。

☑解説:妻に内緒で誰かと連絡を取り合っているようならば浮気調査を依頼

夫が浮気を始めると、様々な兆候が見られるようになります。

LINEをいつの間にかインストールして、それを妻に内緒にしているというのも、そのうちの一つです。

LINEだけでなく、Facebookやtwitterで浮気相手と連絡を取る夫もいます。

今は50代、60代の男性もスマホを持つ時代ですので、どのようなアプリをインストールしているのかチェックしてみてください。

もし、夫がそのようなアプリを利用して浮気をしている疑いがある場合、浮気調査を探偵・興信所に依頼することを考えましょう。

決定的な言い訳のできない不貞の証拠を押さえるのです。

そうすれば、離婚、復縁、どちらの選択をするにせよ、自分に有利に進めることができます。

まずは無料相談をして、浮気調査の料金やプロの助言を聞いてみてはどうでしょうか。

例2 英会話教室の先生と仲のいい妻の浮気疑惑

栃木県小山市で暮らしている30代の男です。

妻の浮気調査の依頼を考えているため、問い合わせをさせてもらいました。

妻は数か月前に英会話教室に通い始めたのですが、そこの外国人の先生ととても仲がいいのです。

英会話教室だけでなく、プライベートでも会っています。

そのことについて、妻は別に隠すわけでもなく私に話してくれます。

ただ、あまりにも会う頻度や時間が多いため、家事にも支障が出るほどです。

その外国人の先生と会うのは平日で私が仕事に行っている間のことが多いのですが、料理を作らなくなったり、掃除をする回数が減ってしまいました。

会うだけでなく、携帯電話でのやりとりも頻繁にしているようです。

夜の営みの回数も減りました。

それが浮気のせいなのかどうかはわかりませんが、もし妻が浮気をしているのだとしたら、それが原因であることは間違いありません。

浮気調査の結果、クロだとしても離婚するつもりはありません。

ただ、浮気相手には慰謝料を請求したいと考えています。

調査費用や今後の流れについてご教示ください。

☑解説:妻の浮気が気になるのならば、まずは無料の浮気相談

妻が浮気をした場合、皆が皆、それを隠すとは限りません。

逆に堂々と会っていることを話すことによって疑いを持たれないようにしている人もいます。

異性の友達と会うとは言えませんが、上の例のように英会話教室の先生に会いに行くだとか、同性の友達に会いに行くと言えば、疑いようがありません。

こそこそしていない分、妻の浮気を見破るのは困難だと言えます。

ただ、他の部分で浮気の兆候が見られるかもしれません。

例えば、夜の営みが減るということです。

浮気相手と肉体関係を持つことによって、体が満足してしまいます。

それによって、夫との行為が減ってしまうのです。

他には、携帯電話を前よりもいじるようになる女性も多いです。

これは浮気相手とメールやLINEをしたり、デート場所を探している可能性もあります。

新しい友達ができたりしただけという可能性もありますので、それだけで浮気を疑うのは注意が必要です。

ただ、それ以外にも疑わしい点が複数ある場合はクロである確率は高いです。

例えば、「セックスレスになり」「夫に対する態度が冷たくなり」、それに加えて、「携帯電話をいじる頻度が増えた」というケースなどです。

疑わしい点が増えれば増えるほど、妻の浮気は濃厚になります。

そのような時は探偵・興信所に浮気調査を依頼しましょう。

腕のいい探偵の意見を聞くことによって、問題解決につながります。

探偵比較口コミ評判ランキング

このページを読んでいる人にオススメの記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする