男女は関係ない!?社会的地位が高い人ほど不倫する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性芸能人の不倫ニュースが昨今多いとはいえ、まだまだ不倫は男性がするものと思っている人も多いのではないでしょうか。

しかしながら、男女はそこまで関係なく、それよりも社会的地位のほうが不倫をすることに影響を与えているという調査結果があります。

それは、どういうことでしょうか。

詳しく見ていくことにします。

社会的地位が高い人ほど不倫する?!

A team of researchers conducted an anonymous Internet survey of 1,561 adults – the bonus of an online study being that respondents are far more likely to answer truthfully.

They found that there is a higher risk of unfaithfulness in people of positions of power, no matter the sex.

引用:『Powerful people are the most likely to have an affair… be they men OR women 』ーMail Online

上の英文は、メールオンラインからの引用です。

要約すると、研究者チームがオンライン上のアンケートで1561人に対して、匿名の調査を行ったところによると、性別に関係なく社会的地位が高い人々の間でより高い不倫のリスクがあることがわかったということです。

その理由は、社会的地位が高い人のほうが自信があるからだとジョリス・ラマーズ教授は述べています。

確かに、社会的地位が高い人のほうが自信がある人が多いでしょうし、自信がある人は不倫する確率が高いのは納得できます。

今までは、社会的地位が高い女性が多くなかったから不倫は少なかったけど、これからの時代は違うとも述べています。

これは海外のケースですが、日本でも確実に女性の社会的地位が高くなっています。

女性の管理職の割合は、年々増加傾向にあります。

このアンケート調査と照らし合わせると、女性が不倫する傾向がますます強くなっていくということです。

このアンケート調査では、一般社員、中間管理職、管理職、役員に社会的地位の高さを分けています。

ですが、職業で社会的地位を分けることもあります。

これは、感覚的な問題ですが、世間ではそのように思われていることによって、自分もそう思えて、自信が湧いて来ることはあり得ます。

例えば、医師、弁護士、公認会計士、経営者、大学教授、政治家、官僚、裁判官などです。

これらの職業は、一般的に社会的地位が高いとされることが多いですが、やはり、不倫する人は多いように感じます。

そのどの職業も、まだまだ女性の割合は少ないですが、確実に増加傾向にあります。

このまま女性の割合が増え続けるのは歓迎されることですが、男性陣としては不倫の悩みを抱えてしまう可能性が高くなってしまうかもしれません。

社会的地位が高い人ほど不倫する理由

社会的地位が高い 不倫

社会的地位が高い人ほど不倫する理由は、彼ら、彼女らは自信があるからとジョリス・ラマーズ教授は述べていましたが、理由は他にもあるように思います。

その理由について、もう少し詳しく考えていきましょう。

収入が高い

社会的地位が高い人ほど、収入が高い傾向があります。

収入が高いと使えるお金が多いので、不倫する余裕があります。

実は、不倫には結構なお金が必要です。

例えば、ホテルの宿泊料、食事代、プレゼント代、デート代などが掛かります。

さらにお金に余裕がある人は、愛人にマンションや車のお金を払うことすらできます。

逆に、収入が低いと、そのようなことはできません。

住宅費、生活費、光熱費、通信費、服・散髪代、交際費、養育費、保険料、医療費など支払わなければならい出費が山ほどあるのです。

とても、不倫することなんてできません。

積極性がある

社会的地位が高い人ほど積極性があります。

積極性がある人ほど、人と関わろうとしますので、それが不倫に発展してしまう可能性があります。

異性の相談に乗ったり、こまめに連絡を取ることによって、接点がどんどんと増えていくのです。

例えば、部下の悩みを聞いてあげたり、仕事のフォローをしてあげたり、同窓会の幹事をしたり、パーティーを開くこともあります。

そうすることによって、どんどんと周りに人がいる状況を作りだします。

それが、良き上司であったり、尊敬できる先輩であったり、リーダーシップのある知人である分にはいいのですが、それが不倫に発展してしまうのは大問題です。

良識のある人であれば、どこからがダメなのか線引きができるのですが、それができない社会的地位の高い人も大勢います。

異性が寄ってくる

これは自信があることにも関連してくるのですが、社会的地位の高いほどモテる傾向があり、異性が寄ってきます。

もちろん、不倫するかどうかは本人次第ですので、断ることもできるのですが、不倫する機会が多くなるのは事実です。

情けない話ですが、欲望に負けてしまうのです。

女性の社会的地位が高い場合でも、上の不倫する理由は当てはまるのか

社会的地位 高い 女性 不倫

ここまで読んでくださいまして、ありがとうございます。

しかしながら、上の社会的地位が高い人が不倫する理由は男性の場合に限るのではないかと疑問に思った人も多いかもしれません。

実際は女性でも、同じ理由で不倫すると私は思っているのですが、どうでしょうか。

再び、一つ一つ検証していきたいと思います。

収入が高い

デート代は男性がおごるのが一般的だった一昔前と比べて、今はだいぶ様変わりしました。

割り勘だったり、女性が食べた量にしたがってお金を出すことが増えています。

もちろん、年齢が上がるにつれて男性側がおごる習慣は根強くあります。

それでも、社会的地位が高い女性はお金を持っていますので、若い男性のためにお金をだすことができます。

今までは、社会的地位が高い女性が少なかったので、できなかったことができるようになったのです。

若い、かわいいらしい男性が好みな年上女性は多いです。

そのような男性と、社会的地位が高い女性は不倫できてしまうのです。

積極性がある

やはり、積極性がある女性は男性と同様に不倫する傾向は高いです。

持ち前の母性愛で、子供っぽい男性やMな男性と不倫に落ちてやすいと言えるでしょう。

この不倫する理由は、わかりやすいので、ここまでにします。

異性が寄ってくる

一般的に、男性は年下の女性が好きで、女性は年上の男性が好きな傾向はあります。

ですので、ある程度年齢が高い社会的地位の高い女性には、異性は寄って来ないと思うかもしれません。

しかしながら、年上女性が好きな男性は意外と多いのです。

その理由は、『包容力があり、引っ張ってくれる女性に甘えたい』、『仕事ができるキャリアウーマンに憧れる』、『年上女性に母性を感じる』など様々です。

女性が積極的であり、年下男性からも行為を持たれるのですから、不倫に発展してしまうこともよくあることなのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする