渋谷区(原宿・恵比寿)で夫や妻の浮気・不倫調査格安ランキング3選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページでは渋谷区(原宿・恵比寿)で浮気調査・不倫調査を依頼する時、どこの探偵・興信所に依頼すれば格安の料金で決定的な証拠を掴んでくれるのかをランキング付けしました。

渋谷区周辺の比較的大手の信頼できる探偵事務所から選びましたので、安心して依頼できるのではないかと思います。

また、厳選した探偵事務所ですので即日・当日の浮気調査の相談も聞いてくれますので、緊急な方も問い合わせをしてみてください。

この渋谷区の浮気調査・不倫調査格安ランキングのページをお読みの方だけに格安でお願いできる可能性が高い時期というのをお伝えします。

それは、カップルのイベントの時期です。

例えば、クリスマス、バレンタインデーなどです。

なぜなら、パートナーが浮気相手と会う可能性が1年のうちで最も高くなるからです。

浮気相手と会うことがわかっているのならば、調査日数を限定することにより、料金を大幅に安くできます。

他にはカップルのイベントとは言えませんが、ゴールデンウィークも格安でお願いできる可能性が高いと言えます。

これも同じ理由で、ゴールデンウィークはお互いの休みが重なり、会う確率が高くなるからです。

もし、パートナーがいつ浮気相手と会うのかわからないという人はこのカップルのイベントの時期に探偵事務所に浮気・不倫調査の依頼をするといいでしょう。

前置きが長くなりましたが、ランキングの発表です。

格安ランキング1位HAL探偵社(公式サイト)

(詳しい情報→HAL(ハル)探偵社の口コミ・評判・特徴、費用

格安ランキング2位総合探偵社TS(公式サイト)

(詳しい情報→総合探偵社TSの口コミ・評判・特徴、費用

格安ランキング3位ISM調査事務所(公式サイト)

(詳しい情報→ISM調査事務所の口コミ・評判・特徴、費用

渋谷区(原宿・恵比寿)の浮気調査・不倫調査格安ランキング総評

浮気調査・不倫調査格安ランキングの総評渋谷区の隣に位置する新宿区内にあるISM(イズム)調査事務所が格安ランキング3位になりました。

ISM(イズム)調査事務所は渋谷区を浮気特別区としており、特に中心的に依頼を受ける地域としています。

それだけ、渋谷区での実績があり、自信がある証拠です。

今なら即時契約で50,000円分無料キャンペーンで浮気・不倫調査をしているため、特に格安になっています。

上記に書きましたカップルのイベントの時期でパートナーが浮気相手と会う日にちを特定し、このISM(イズム)調査事務所のキャンペーンを利用するのが、オススメです。

もちろん、イベントの時期ではなくても、いつ浮気相手と会うのかという日にちが特定できれば問題ありません。

つづいて第2位は総合探偵社TSです。

見積金額のみの相談もOKですので、とりあえず見積金額だけも問い合わせてみましょう。

浮気・不倫調査の料金は格安な部類です。

そして、第1位はHAL(ハル)探偵社です。

浮気・不倫調査の料金は、調査員1名1時間6,000円は業界最安値です。

HAL(ハル)探偵社は、東京都渋谷区恵比寿南1-1-1 ヒューマックス恵比寿ビル8階に恵比寿支店があり、アクセスもいいです。

どの会社も浮気調査に強く、格安で依頼に対応してくれます。

格安だけでなく、総合的にどこがいいのか知りたい方は渋谷区の探偵(興信所)口コミ・評判・格安ランキング決定版をお読みください。

また渋谷区を含む東京都の浮気調査・不倫調査格安ランキングも作成しましたのでチェックしてみてください。

HAL探偵社〜夫や妻の浮気・不倫にお悩みの方〜

浮気調査を依頼するかどうかまだ決定しておらず、まずは電話で無料相談したい方には、HAL探偵社がおすすめです。

「渋谷区で相場よりも格安な料金で夫の浮気調査を依頼したい。おすすめの業者を紹介して!!」

「恵比寿のカフェで面談可能な費用がリーズナブルな調査会社を教えてほしい!!」

「原宿で旦那が知らない女性と歩いているのを目撃。調査を依頼したいが、どこも料金が不明確でわからない。明確な料金を契約前に教えてくれ、安心してお願いできる業者を知りたい。」

「渋谷区で浮気調査が安い値段なだけでなく、顧客満足度の高い興信所がどこなのか知りたい」

このようにお悩みの方にも、HAL探偵社がオススメです。

まずは電話で無料相談をしてみてください!

HAL探偵社

東京都渋谷区の浮気調査

渋谷渋谷区の人口は年々増加傾向にあり、20万人を超えます。

男女比は女性のほうが多く、男性のほうが少ないです。

もし、渋谷区内だけでの男女関係を考えると、女性が余ることになります。

もちろん、実際は渋谷区近くの区や他地域とも交流はあるため事情は複雑です。

ただ、近くの人とくっつく確率は高いので、渋谷区内だけで考えると男性のほうが浮気・不倫をする可能性は高そうです。

渋谷区内の人口全体の5%ほどですが、外国人の数は男性のほうが多くいます。

そのため、外国人の男性と日本人女性の浮気というのもデータからみると多くいると思われます。

浮気・不倫スポットとしては表参道、原宿でショッピングをしたり、代官山、恵比寿でランチをしたり、代々木で散歩をしたりできます。

また渋谷駅近くの道玄坂や円山町付近はラブホテルが密集しております。

なので、浮気・不倫デートをした後などによく利用されたりしています。

浮気調査の中心地域

さらに詳しく、渋谷区内での浮気調査の地域を見ていくことにします。

渋谷区は新宿区と同じで本当に色々な浮気デートする場所があります。

すべて書くことはできないと思いますが、時間がある時に付け加えていきたいと思います。

☑渋谷駅周辺

やはり、渋谷駅周辺は商業施設が多く浮気デートも多いため、浮気調査の中心地域になります。

ショッピングでは渋谷パルコ、渋谷マルイ、109などでショッピングデートができます。

また、おしゃれなレストランやカフェも多数あり、落ち着いてデートできる場所もたくさんあります。

それに上でも書きましたが、渋谷駅西側の道玄坂や道玄坂の北側の円山町にはラブホテル街があり、浮気調査でもかなり訪れる場所となっています。

例えば、浮気のデートコースで言うと、(109でショッピング)→(カフェでまったり)→(道玄坂のラブホテルで不貞行為)のようになります。

渋谷駅の東側はビジネス街となっており、職場の不倫調査の地域となっています。

☑原宿

渋谷と並んで原宿は渋谷区の浮気調査の中心になります。

竹下通りは大学生や20代の浮気が多く、彼氏、彼女の浮気調査で行くことが多くなっています。

原宿は若い人が多く、浮気調査の対象者の年齢層も低くなります。

ただ、最近は原宿にも大人向けのレストランや商業施設もオープンし始めているので、今後は大人の不倫調査なども増えてくるかもしれません。

また、原宿近くの表参道は大人の年齢層が多く、表参道ヒルズではショッピングデートなどを楽しむことができます。

ラフォーレ原宿は若者向けのファッションビルとして建てられた経緯はあるものの、幅広い年齢層に支持され、デートでもよく使われます。

☑恵比寿

恵比寿ではレストランでランチをする女性の浮気調査やクラブやキャバクラでの浮気調査などがあります。

また恵比寿には恵比寿ガーデンプレイスやアトレ恵比寿などの商業施設があり、そのような場所も浮気調査の場所となっています。

また恵比寿駅西口にはラブホテルも数件あり、そこも浮気調査の対象地域です。

夫や妻の浮気・不倫相談

浮気相談

例1 社内不倫をしてい夫

「もう二度と浮気をしない」と誓った夫が浮気をしていないかどうか調査をしてもらいたいです。

以前、夫は社内不倫をしていました。

夫と私の共通の友達が渋谷駅周辺で夫と浮気相手を発見し、道玄坂の方へ腕を組んで歩いていくのを見たことで浮気が発覚しました。

その時は、夫を問い詰めると社内不倫をしていることを白状しました。

そして、もう二度とこんなことはしないと私に誓いました。

あれから、3年が経ちました。

なんと違う共通の友達が今度は原宿で夫と知らない女性が手をつないで歩いているのを見たというのです。

1回目は夫も反省したと思い、浮気を許すことにしました。

しかしながら、2回目の浮気を許すことはないと言ってあります。

なので、夫との離婚を考えています。

ただ、友達の証言だけでは離婚できる原因としては弱いことが調べてわかりました。

なので、決定的な証拠を夫に見せ、離婚をしたいと考えています。

☑解説:2回も夫の浮気現場を目撃したら浮気調査を依頼

このように、2回も夫の浮気現場を目撃することは通用あり得ません。

もしあるとしたら、夫の警戒心はゼロだったのでしょうか。

それは置いといて、浮気を二度としないと誓った夫が再び浮気をすることはよくあることです。

やはり、口約束だけでは法的な拘束力がないため、浮気のハードルは低いままだからです。

もし本気で浮気を二度とさせたくない場合は、慰謝料を請求することと公正証書の形で誓約書を書いてもらうことです。

そうすれば、浮気によって金銭的な損失というリスクが生まれるため簡単には浮気できなくなります。

離婚を考える時、確かに友人の証言だけでは浮気と断定することはできず、離婚の原因を不貞行為にすることは難しいです。

もちろん、夫が自白すれば別ですが、決定的な証拠なしで本当のことをいのかどうかはわかりません。

浮気を自白してしまえば、自分が不利な状況になるので、嘘を言う人も多いでしょう。

ですので、探偵・興信所に浮気調査を依頼し、決定的な証拠を押さえることが大事になってきます。

この証拠があれば、慰謝料を請求することも、離婚を有利に進めることもできます。

例2 妻が職場の上司と不倫

渋谷区の原宿駅近くにに住んでいます。

妻の浮気調査を依頼したいと思い、連絡させて頂きました。

妻のLINEを偶然見てしまったことがあります。

そこには上司と思うれる男性とかなり親密にLINEをしていました。

それだけならば、不倫を疑うことはなかったのですが、残業で帰りがなることが増えたり、金曜日の夜に職場の人たちとの飲み会があって、結局帰って来なかったこともありました。

それ以降、妻の不倫を疑うようになり、とても警戒していました。

そして、機会を伺って妻のLINEを盗み見たところ、不倫をしたことがわかるような内容のLINEをしていました。

それを見て妻を問いただそうと思いましたが、それだけの証拠では浮気相手の男性から慰謝料を取ることができないと知り、浮気調査の相談をさせてもらいました。

正直、会社の上司が部下に手を出すのは許すことができません。

妻は押しに弱いタイプなので、上司からのアプローチをうまく断ることができなかったのではないかと思います。

ただ、妻も乗り気だったとしたら離婚も考えています。

なので、浮気調査ではどれくらい妻がその男性に対して乗り気なのかというのを調べることはできますでしょうか。

調査日数はかなり掛っても構いません。格安料金でなくても大丈夫です。

なので、上記の依頼を受けてもらえますでしょうか。

☑解説:LINEで妻の不倫が発覚したら浮気調査を依頼

LINEやメールでどれだけ浮気をしている内容が書かれていても、不貞行為の証拠にはなりません。

ですので、慰謝料を請求しようと思ったら、もっと決定的な証拠を押さえなけれなばなりません。

妻が浮気に乗り気なのかどうかは行動から判断するしかありませんが、おおよそわかるのではないでしょうか。

もちろん、本音というのは外に出ない部分であるかもしれませので、100%わかるということはありません。

ただ、尾行や張り込みでの妻の態度や行動を報告書にまとめることは可能です。

後はそれをどのように判断するかは夫次第と言えるでしょう。

探偵(興信所)比較口コミ評判ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする