浮気されたけど夫婦仲を再構築できる?成功、失敗を体験談から学ぶ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビーチ カップル 日没 ロマンチック 一緒に 愛 雰囲気を好む人

配偶者に浮気され、再構築を目指した経験のある既婚者にアンケート調査を実施しました。

アンケートの質問は、以下の通りです。

  1. 夫婦仲を再構築に成功した?失敗した?
  2. 夫婦仲を再構築するために工夫したことは何?
  3. 夫婦仲の再構築に成功、もしくは失敗した理由は何?

実際に浮気されたことがある経験者に聞くことで、この問題で悩んでいる方の参考になると思います。

ちなみに、アンケートは以下のように実施しました。

調査実施日:2018年07月22日~2018年08月05日

調査方法:インターネット調査

対象者:配偶者に浮気され、再構築を目指した経験のある既婚者

人数:16人

実施者探偵事務所・興信所調査の浮気スナイパー

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

それでは、早速、アンケート結果を見て行きましょう。

夫婦仲の再構築に成功した体験談

シルエット カップル ロマンス 愛 一緒に 女性 男 雰囲気を好む人

※以下の()は、(回答者の性別/回答者の年齢/配偶者の年齢/住所/回答者の職業/配偶者の職業)です。

【夫婦仲を再構築するために工夫したこと】

毎日、なんでも良いから会話をする。

また、お互いの予定や、週末の予定、やりたい事など、とにかく会話を大切にしました。

特に、妻には出来るだけ話させて、自分は、相づちや、一言二言の話しで聞き役に回りました。

家事を手伝いながらは、自然な感じで良かったですね。

そして、ボディータッチですね。

頭や胸、腰なんかを、さりげなくタッチしてました。

そうすると、自然な流れでSEXまでしてました。

【夫婦仲の再構築に成功した理由】

妻も、仕事、家事、介護など、いっぱいいっぱいだったと思います。

妻の役割を、少し分担して手伝ったり、会話をすることによって、ストレスを発散させたり、お互いの考えや予定行動か、共有できてきたのが、良かったかもしれません。

そして、歳はとってきましたが、いつまでも妻を女性としてみて、ボディータッチや、SEXの回数を増やしたことだと思います。

(男性/52/51/栃木県さくら市/「製造業」の「倉庫管理」/パート)


【夫婦仲を再構築するために工夫したこと】

こちらから旦那にガミガミ言わず、今まで通りの生活をした。

旦那は私に対して当たりがキツく、その当時、子供がまだ産まれたばかりで私自身に旦那のことばかり考えている時間さえ無かったので、産まれた我が子や自身の体調を配慮しながら旦那の存在を無にした。

ただ、相手方の女性の連絡先は友人のつてで手に入れることが出来たので、その女性に話を聞いてみる事にした。

【夫婦仲の再構築に成功した理由】

相手方の女性に、アポを取り一から十まで全て聞くことが出来た。

女性から聞いた事を全て手書きのメモに残す。

旦那は私に浮気がバレて捻くれていたのか、横柄な態度を取っていたが、ある日突然、旦那が仕事に出て行ってから私は子供と共に家を出た。

旦那はすぐに帰ってくるだろうと思っていたようだが、半年程帰らず旦那にも焦りが出てきたのか私に泣きながら電話で謝罪。

その後、「帰ってきて欲しい。」と言われ、半信半疑のまま半年ぶりに家に帰った。

この件からもう5年経つが、余程反省しているのか、女っ気もなくなり真っ直ぐ家に帰ってくるようになった。

今では新婚夫婦のようにラブラブとまではいかないが、私の中の理想の家族になれているような気がする。

(女性/26/28/兵庫県姫路市/専業主婦/サービス業 ごみ収集)


【夫婦仲を再構築するために工夫したこと】

旦那が浮気をして、離婚も考えましたが、子供のことを考えて再構築することにしました。

旦那にはペナルティを与え、パンツは白ブリーフを2年間はかせ、下の毛は2年間全剃り状態にしました。

家事もそれまでは一切しませんでしたが、洗い物とお風呂掃除と洗濯は旦那にさせました。

旦那も再構築を望んでいたので、文句も言わずにやるべきことをしていました。

【関連】夫や妻に浮気されて復讐した体験談を29人に聞いてみた

【夫婦仲の再構築に成功した理由】

旦那へのペナルティを旦那が文句も言わずにしていたので、こちらも浮気を許して優しく接してあげることにしました。

いつまでもこちらが怒っていたら再構築は不可能だし、旦那もかなり反省していたので成功したのだと思います。

次もし浮気をしたら、離婚して慰謝料はこんだけと紙に書いて判を押して置いてあるので、もう浮気は懲り懲りしたんじゃないかなと思います。

(女性/27/28/三重県松阪市/パート、飲食店/配達業の自営)


【夫婦仲を再構築するために工夫したこと】

旦那との会話を常に心掛けました。

例えば、今日の仕事はどうだったかとか、子供がこんなことをしたけどどうしたら良いのか、私はこんな事を思っているという感じの些細なことでも話をするようにしました。

お互いに話をしたり、聞いたりで、今思っている事を知ることが出来てお互いに無関心では無くなりました。

相手を思う気持ちをもう一度取り戻しました。

【夫婦仲の再構築に成功した理由】

成功したのは、旦那が浮気したきっかけが子供が中心になってしまって、旦那を後回しにしてたことだったので、旦那が外に目がいかないように旦那との時間を大切にするようにしました。

母親としての自分も持ちながら、女としてちゃんと見てもらえるように服装態度にも気を付けて、結婚する前の気持ちを思い出すようにして毎日努力しました。

(女性/40/41/奈良県桜井市/専業主婦/建築業)


【夫婦仲を再構築するために工夫したこと】

過去のことを掘り返さないことです。

相手も、すでに終わったことをチクチク言われていたら、家に帰ってくることも嫌になると思います。

あとは、家を居心地の良い空間になるように努めました。

昼間、家にいないときの子どもの様子を話したり、休日は子どもとたくさん触れ合って貰うようにしました。

仕事のないときは、なるべく家族コミュニケーションをとれるように過ごすしました。

【夫婦仲の再構築に成功した理由】

再構築するのは、とても苦しく疑心暗鬼の毎日でした。

別れてしまった方が、気持ち的には楽になれたと思います。

でも、子どもがいたからこそ踏ん張れたのだと思います。

子は鎹とよく言いますが、本当にその通りだなと思います。

自分ばかりが可哀想という気持ちだけは、持ってはいけません。

再構築する場合は、相手と対等の立場でいることが大切です。

(女性/38/41/山梨県甲府市/専業主婦/金融業の銀行員)


【夫婦仲を再構築するために工夫したこと】

妻は浮気がバレている事を薄々感づいていて、清算後、後悔していた様子でした。

ある時期から急に愛想よくなり、不自然なほど私への愛情を強調する様に思えました。

自分としては当然面白く無かったのですが、表面上は気づかぬふりで通し、妻のこうした態度に適当に合わせる様に務めました。

起きてしまったことは取り返し様がありませんし、自分だって同じように浮気をしたこともあり、お互い様という気もしました。

【夫婦仲の再構築に成功した理由】

妻と浮気相手は、1~2回の接触で終わった様です。

妻は結婚前付き合っていた頃から浮気性の気があり、当時の妻にもうその気が無くなっているにも係らず、中々諦めない相手と対決して無理やり関係を絶たせたこともありました。

浮気性とはいいながら、妻は飽きるのも早いらしく、こうした関係が長引いたためしがありません。

能がないといえばそうかもしれませんが、トラブルさえ無ければ時間が解決してくれると思います。

(男性/62/56/新潟県長岡市/紙製造業の管理職/専業主婦)


【夫婦仲を再構築するために工夫したこと】

とにかく離れて過ごしました。

子供の為に離婚はしませんでしたが、やった本人にはそれなりの罰や待遇を味わってもらうしかないと考えて過ごしました。

最初は3ヶ月とか、音信普通にもなりましたが、子供の行事には強制参加させました。

あと、子供が3歳の時だったので、感づいて泣いた事がありました。

なぜ、パパがいないのか、さっきまで一緒に居たのに寂しさが込み上げてきたようだったので、そう言う子供の辛さを分からせる為に告な事ですが、電話をさせたりしました。

現在も別居はしつつも、9年はかかっていますが、普通です。

私が一度、倒れてからはもっと優しくなりました。

【夫婦仲の再構築に成功した理由】

浮気や不倫は大人の勝手な行動なので、子供には罪はない事が大前提です。

浮気は結局、双方の何らかの原因でなるので、認めたくはないですが、された自分も見つめ返しました。

子供の母として、旦那の妻であり、女であり、やることがちゃんとやれていただろうか、やれていなかった部分は母子だけの生活空間になってからは、すべてやれるようにしました。

別居している間に旦那の居住スペースもなくし、会いに来たとしても自分から出て行った家だと知らしめています。

簡単に許さないし離婚にもしない、ただ、自分が言ってやった事の結果の惨めな感じはいつまでも罪滅ぼしとして味わうべきだと思います。

もう旦那の探りも一切、やめました。

知る事もしないし、知らない方が良い事もあります。

何か言われも、言う権利を与えないようにもさせています。

その為に、自分に降りかかる苦労はあります。

最後に「ありがとう」と言う言葉を言うようにしました。

(女性/43/44/愛知県春日井市/「製造業」の「生産工程」/「運輸業」の「配送業務」)


【夫婦仲を再構築するために工夫したこと】

不倫し、相手女性を妊娠させた旦那。

でも、起こったことは仕方ないと、自身もエステに通ったり、友達と旅行へ行ったりして女磨きという名の気分転換&鬱憤ばらしをして、好き勝手に過ごしました。

その間、旦那とも顔を合わせなくて済むし、話もしなくてもいいし、極力現実を見ないようにして、忘れよう忘れようと努力するようにしました。

【夫婦仲の再構築に成功した理由】

上記に記載されたことを行なって、その結果、夜の生活を毎日毎日するようになり、旦那が私の虜になり、無事妊娠することができました。

かなり長い間放置して、無視していたのが良かったのだと思います。

また、長い間付き合って結婚したけど、かえって新鮮さを取り戻すことができたのも良かったし、結果的には成功だったのかなと思います。

(女性/37/44/京都府京都市/メーカーの営業職/サービス業の人事部)


【夫婦仲を再構築するために工夫したこと】

なるべく部屋をキレイに保ち帰ってきたくなる部屋を作り、美味しいご飯を作って、笑顔で話しをし、居心地の良い空間を作るように心がけました。

また見栄えが変わらないと結局何も変わらないのではないかと思ったので、部屋に造花だけど可愛いお花を飾ったり小物も可愛いものに変えたりして、自分にとっても、旦那さんにとっても癒やしの空間にしました。

【夫婦仲の再構築に成功した理由】

結婚して1ヶ月後に旦那の不倫が発覚し、それから旦那がまた戻ってくるように自分磨きや帰ってきやすい、帰ってきたくなる部屋作りに徹しました。

その効果が効いたのか、旦那にとっても不倫相手といるよりも自分の為に努力してくれる私と一緒の方が幸せと感じたようです。

やはり、仕事終わったあとの癒やしの空間と、癒やしてくれる相手が必要だったみたいです。

(女性/21/22/福岡県北九州市/専業主婦/「小売業」の「販売士」)


【夫婦仲を再構築するために工夫したこと】

なんでも話し合うこと。

でもそれは、ことが起こった時すぐに、ではなく、頭を冷やしてから1日後などに話し合う方がいいと思う。

不満も、後から笑い話として言う。

やっぱり我慢は大切だと思う。

自分が我慢すれば、相手は不倫したこともなかったことにできて、夫婦仲、家族仲は良くなる。

それが再構築に成功しているのかどうかは分からないけれど、失敗はしていないと思う。

【夫婦仲の再構築に成功した理由】

自分の精神状態が安定してきたころ、浮気をした旦那と手をつなぐことができた。

それまで顔を見るのも嫌だったけれど、それができるようになった。

自分が被害者だと思わず、自分も悪かったところがないか振り返ることも大切だと思う。

旦那にあまり期待せず過ごすことで、こんなだから仕方ないと思うことができるようになる。

自分、成長したなって思える。

(女性/31/33/鹿児島県鹿児島市/専業主婦/製薬会社の営業)

夫婦仲の再構築に失敗した体験談

シルエット 申し訳ありませんが 許します 怒って 謝る 謝罪 恥ずかしい

【夫婦仲を再構築するために工夫したこと】

以前より、優しく接し尽くしたつもりでした。

お昼のお弁当を作る様にしたり、夫が休みの日には「自由にしていいよ。」と言ったり、夫の両親と仲良くしたり、色々やってはみましたが無理でした。

夫に再構築の気持ちがなかったみたいです。

私が必死に尽くして頑張っていたのに、浮気をされました。

しかも相手の女性が妊娠までしていて、最悪でした。

【夫婦仲の再構築に失敗した理由】

私が良かれと思い「自由にしていいよ。」なんて言ってしまったものだから浮気をされ、ついでに妊娠まで。

自由って浮気OKって意味じゃないのに。

言葉って難しいな、と実感しました。

再構築されている方は沢山いるのかもしれませんが、私には出来ませんでした。

夫婦2人が再構築したいと願わない限り、再構築なんて出来ないと思います。

(女性/43/43/北海道函館市/専業主婦/地方公務員)

【関連】浮気性の旦那が女をとっかえひっかえで妊娠までさせる


【夫婦仲を再構築するために工夫したこと】

主人が勤務先の同僚と浮気をしていました。

浮気が発覚してから、相手の連絡先を消してもらいました。

それまでは携帯は一切見たことがなく、連絡も滅多にありませんでした。

このままだと、また浮気相手とよりを戻しても私は知ることが出来ないと思ったので、毎日携帯電話をオープンにすることと、頻繁に連絡を入れること、会話を増やし夜の営みを週1回に義務づけました。

【夫婦仲の再構築に失敗した理由】

毎日、主人の携帯を見るのが当たり前になりました。

そのせいで、いつも上から目線で接してしまうようになりました。

連絡が無いと怒ってしまうし、不安になって浮気を疑ったりもしてしまいました。

夜の営みも義務的になって、愛を感じなくなりました。

主人もうんざりしているのがわかり、自然に会話もますます減って行きました。

結果、主人は浮気相手が忘れられず、「離婚してその人と結婚したい」と言われて、離婚に至りました。

(女性/37/38/岡山県岡山市/パート勤務/作業療法士)


【夫婦仲を再構築するために工夫したこと】

繰り返し、何度も他の異性と旅行に行かれたり、浮気されたりしましたが、どんな証拠をつきつけても、現場を押さえても、最終的な浮気(体の関係)はなかったと主張され、開き直られていたので、はじめの数回までは疑心暗鬼ながら信じて我慢していましたが、もう直らないのだと諦めて、ただの同居人だと思うようにすることして、自分の趣味や仕事に没頭しました。

【夫婦仲の再構築に失敗した理由】

私の仕事が多忙を極める時期に入った際、帰宅時間が遅くなったり家を空ける事が多くなったのですが、それを浮気していると勘違いされ、職場まで毎日きたり、異性と仕事の打ち合わせで話しているだけで恋仲と疑われ、得意先にも迷惑がかかりそうになったりというようなストーカー的な行動をされるようになりました。

潔白を主張しても信じてもらえず、自分で(浮気を)やってきたからこそ、信じられないんだろうなと逆に嫌気がさしてしまった為、離縁しました。

かなり難航して、逃げるようにして終わらせました。

(女性/46/46/新潟県新潟市/生産業 総務課/娯楽業 サービス部 )


【夫婦仲を再構築するために工夫したこと】

できるだけ浮気されたことは、私自身が考えないように努力しました。

なんでとか理由を考えると、余計に腹が立ってしまうので、忘れようと努力をするようにしていました。

携帯を見たり、監視するようなことはせず、ほぼ諦め状態にしていました。

旦那にはなにも期待はせず、こうゆう奴なんだと割り切って、なんかあれば離婚を考えようと逃げ道なども考えていました。

【夫婦仲の再構築に失敗した理由】

やっぱり、1度裏切られたのは普段は頑張って忘れていても、ふとした瞬間に思い出し腹が立ってしまいました。

いつもより帰りが遅かったり、友達と飲みに行くと出かけたときだったり、仕事から帰ってきてLINEばかりしていたりすると、また女と浮気してるんじゃないかと思ってしまい、信用ができなくなってしまっています。

再構築は難しいです。

(女性/26/33/兵庫県川西市/専業主婦/クロス屋)


【夫婦仲を再構築するために工夫したこと】

まず会話もほとんどなかったので、日々あったことなどから会話をするようにするのと、「おはよう」、「おかえり」などの挨拶もするようにしました。

晩御飯も別々でしたが、時間が合う限りは一緒に食べたり、外食にも行きました。

お互いの時間も必要だと思うので、休日にはお互いに趣味をする時間も確保し、リフレッシュしたりしました。

【夫婦仲の再構築に失敗した理由】

挨拶や会話は増えましたが、お互いどことなく距離があり、どことなくよそよそしかったです。

またちょっとしたことで不信感や不安な気持ちが生まれ、相手のことを100%心から信用することもできませんでした。

一見、修復したように見えていましたが、心の奥底ではお互いに思っていること、不安、不満などがあり、やはりこのままでは無理だということになりました。

(女性/32/30/東京都練馬区/専業主婦/シムテムエンジニア)


【夫婦仲を再構築するために工夫したこと】

最初の浮気は目をつぶったり、嫌ですが、旦那の実家に入り、家賃の心配もなく、ゆっくり仕事を探せる環境も用意したけど、全く浮気癖はなくならなかった。

また、最初の浮気の時はどんな相手とかもヒヤリングすることなく、ほぼ見て見ぬふり的な感じで矛を収めたのに変わってくれなかった。

そして、無職なので、お金もそこそこお小遣いとして渡していた。

【夫婦仲の再構築に失敗した理由】

やはり、結婚式直前に最初の浮気が発覚した時点で、縁を切っておくべきだったと今になって後悔をしています。

結婚式のときは、私も子供を宿していたので、産まれてくる子供のためにもと思い、結婚式しましたが、その後お腹の子供は流産していまい、一気に旦那の事に興味を持てなくなった。

結局は結婚してはいけなかったと思います。

その時に私のことを気にしてくれてた、職場の同僚とも付き合う事も出来なくなってしまった

(女性/41/41/大阪府寝屋川市/通信業 事務/無職)

【関連】再構築に失敗し、夫が再び浮気!給湯機やICカードから発覚

まとめ

夫婦の仲の再構築に失敗した体験談と成功した体験談を読んできましたが、いかがだったでしょうか?

一度裏切られると、夫婦仲を再構築するのは並大抵のことではありません。

ですが、絶対に不可能ということではないということがわかったと思います。

上の再構築に成功した体験談、そして失敗した体験談を参考に、どうしたらいいのか今一度考えてみてはいかがでしょうか?

このページを読んでいる人にオススメの記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする