5分でわかる大阪で探偵・興信所に結婚調査相談する内容

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚調査相談

結婚した3組のうち1組が離婚する時代ですので、いかに結婚して生活をしていくのが難しいということがわかります。

離婚原因として性格の不一致、浮気、義理の両親との関係の悪化、DV、借金などがありますが、実はある程度、結婚前にチェックできる内容です。

浮気癖、DV癖、借金の有無があるかどうかは、身辺調査でわかりますし、義理の両親の情報も身上調査でわかります。

性格の不一致に関しては、結婚後に相手の隠れた性格が露呈したことによって、そうなったのならば防ぐ手段があったはずです。

結婚する前は相手に良い部分だけを見せて、その後、それが徐々に明らかにっていくというのはよくあることです。

それらはすべて結婚前調査することによってわかるのです。

あなたが結婚する娘や息子の両親であるならば、結婚して幸せになってほしいと望んでいるはずです。

決して、離婚してバツイチ、バツニの子供にはしたくないはずです。

そうしないためにも、結婚調査はやはり必要ではないでしょうか。

このページでは大阪での結婚調査の例を使って、具体的にどのような相談、依頼ができるのかその内容を紹介します。

自分の状況と照らし合わせながら、読んでいただくとストンと理解しやすいのではないかと思います。

大阪で探偵・興信所に結婚調査相談する内容

結婚調査相談

例1 名前:Y.A 地域:大阪 調査項目:結婚調査

大阪で銀行員として働いている30歳の女です。

パイロット限定のお見合いパーティーで出会った男性と2年間、結婚前提の交際をしております。

ただ、彼はパイロットなので忙しく会えないことが多く、結婚の話がまったく進みません。

付き合い始めの頃は、それでもいい、いいタイミングが来るまで待つことにしようと思っていました。

しかしながら、最近、彼は結婚する気がないのではないかと急に不安になり始めました。

それに、パイロットで給料は高いはずなのに、私にお金を借りたり、言動に矛盾を感じたりしており、本当にパイロットなのかと疑いを持つようにもなりました。

別にパイロットでなくてもいいですが、職業を詐称されてたとなると彼を信用できなくなりそうです。

彼は結婚の意志があるのか、そして職業はパイロットなのかについて結婚前調査をお願いしたいと思います。

☑解説:交際相手が職業詐称している疑いがあったら結婚調査を依頼

結婚パーティーなどで出会った男性が職業詐称をしていることはよくあることです。

特に高収入な職業を偽っていることが多いようです。

例えば、上記の例にあるようにパイロットもその一つですし、他には医師、テレビや雑誌、ラジオなどのマスコミ関係、士業である弁護士、公認会計士、税理士、不動産鑑定士、IT関係の社長や、上場企業社員、公務員と偽ることもあるようです。

結婚を前提にお付き合いしていることと、高収入な仕事をしていることで、お金を貸すハードルが下がり、結婚詐欺にも会いやすくなるのが特徴です。

また、本当にその職業についていたとしても初めから結婚するつもりはく、遊ばれて終わるということもよくあります。

そのような不安がある場合、探偵・興信所に結婚調査を依頼しましょう。

例2 名前:M.I 地域:大阪 調査項目:結婚調査

娘と付き合っている彼の結婚前調査をお願い致します。

娘はなんばに住んでおり、娘の彼氏は江坂に住んでいるようです。

彼氏の年齢は28歳で、離婚歴があるようです。

子供はいないようですが、その離婚原因が何だったのか、彼氏の暴力、借金、浮気などではなかったのか、気になって仕方がありません。

もし上記のような原因で離婚をしたのならば、交際及び結婚は認められないと考えています。

また、子供はいないと娘から聞かせているのですが、本当にいないのかしっかりと調べてほしいと思います。

☑解説:娘の交際相手に離婚歴があったら探偵・興信所に相談

3組のうち1組が離婚する時代ですから、娘の交際相手に離婚歴があっても不思議ではありません。

やはり、そのとき気になるのはなぜ離婚したのかという原因ではないでしょうか。

性格が合わなかったという理由ならばいいですが、浮気、借金、暴力、異常性格などでの離婚も多いので、心配になります。

それに、隠し子がいるケースもあるため注意が必要です。

いずれにせよ、プロの目からしかわからないような問題が隠れている可能性がありますので、娘の交際相手に不安がある場合、探偵・興信所に相談しましょう。

例3 名前:N.N 地域:大阪 調査項目:結婚調査

大阪でも田舎のほうに住んでおります。

この度、地元の男性と結婚することが決まりました。

おめでたいことなのですが、不安もあります。

それは婚約者の両親、家族です。

彼の両親は地元の有力者らしく、相当厳しい家庭だということです。

顔合わせはまだで電話などで挨拶もしていないのですが、不安で仕方がりません。

結婚式の準備はまだしておらず、予定もまだ決まっていません。

なので、結婚に対してまだ迷いがあります。

義理の両親とうまくやっていけるのか、嫁姑問題でいじめられないか心配で仕方がありません。

結婚を後悔したくないので、彼の両親、家族の人柄や評判などの調査をお願い致します。

☑解説:婚約者の両親、家族が心配なら結婚前調査を探偵・興信所に依頼

探偵・興信所に実はこのような依頼もできるのです。

婚約者の借金、浮気、暴力癖、酒癖、離婚歴のような問題だけでなく、その家族の調査もできます。

嫁姑問題は結婚する上でとても大事なチェックポイントで、特に上のようなケースでは心配になるのは当然のことです。

離婚原因の上位にも義両親との関係がきていますので、ここを軽視してしまうと一大事です。

結婚前にその不安を解消しましょう。

例4 名前:S.Y 地域:大阪 調査項目:結婚調査

大阪の友人に紹介された男性と交際をしております。

付き合って3ヶ月ですが、プロポーズをされ結婚することになりました。

職業は公務員で安定しておりお金の面では心配はしていないのですが、まだ3ヶ月しか付き合っておらず、もっと詳しく彼のことを知りたいと思い調査を依頼することにしました。

友人の紹介と言っても、合コンで出会ったらしく、詳しく彼のことはよく知らないみたいです。

彼は大阪に住んでいるようなのですが、実は家にも行ったことがなく、少々不安になりました。

彼の身辺調査と素行調査をお願い致します。

☑解説:交際期間が短くて結婚することになったら探偵・興信所に相談

交際期間が長ければいいという問題ではないですが、短すぎると婚約者のことをあまり知ることができません。

そうなると、色々な不都合な真実が隠されている可能性があります。

例えば、実はギャンブル依存症だとか風俗通いが趣味だとか、異常な性癖があるだとか、借金があるだとか色々な可能性があります。

交際期間が長ければ、その不都合な真実が露呈する確率が高くなりますが、短いとそれがわからずに結婚してしまう可能性があります。

なので、交際期間が短ければ探偵・興信所に結婚前調査を依頼することを考えてみるべきです。

例5 名前:T.K 地域:大阪 調査項目:結婚前調査

結婚を考えている交際期間が3年目になるの彼女がいるですが、浮気をしていないか調査をしてもらえますでしょうか。

とう言うのも、彼女はホステスをしており、男性との接点が多い仕事をしております。

私自身も彼女とはそのお店で出会い、付き合うことになりました。

職業柄、ある程度男性と仲良くするのは仕方がないですが、体の関係があったりしたら、例え恋愛感情がなかったとしても嫌です。

また、彼女の両親は大阪に住んでいるようですが、絶縁状態にあるようです。

ただ、結婚を考えると両親を無視するわけにもいきません。

話によると、父親は定職につかずふらふらしているとのことでした。

母親については教えてもくれません。

何か事情があるようなのですが、それについても調べて頂けますでしょうか。

☑解説:結婚を考えている恋人の浮気が心配だったら探偵事務所に相談

結婚を考えている彼女が他の男性とも交際をしており、実は自分が本命ではなく浮気相手だったという悲惨なことがあります。

それを防ぐために、もし彼女が複数の弾性とお付き合いしている可能性があったら、結婚前調査を依頼しましょう。

また、義両親になる彼女の親がどのような人か気になる男性も多いと思います。

特にあまりいい話を聞かない場合、不安になるのは当然です。

借金などがあった場合、金銭的援助を求められるかもしれません。

そうならないためにも、探偵・興信所に相談しましょう。

💡探偵 大阪|口コミ・評判・格安ランキングをチェックする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする