3分でわかる大阪で探偵・興信所に夫の浮気調査相談する内容

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浮気調査相談

大阪で探偵・興信所での夫の浮気調査、未経験の人のためのページです。

探偵・興信所を使ったことある人は大阪でどれくらいいるのか正確な数字はわかりませんが、割合でいったらとても少ないのではないかと思います。

探偵・興信所を使ったことのない人にとってみると、少し近寄り難いイメージを持っている人も多いと思います。

しかしながら、最近は昔ながらの暗い部屋で探偵の人が煙草を吸っているような感じではなく、入りやすいように工夫されているオシャレなオフィスが増えています。

いざ部屋に入ってみるとここが探偵事務所なのかと思うようなところもあります。

かと言って、やはり最初は敷居が少し高いような気もするので、このページではどのように問い合わせをしたらいのか例を使って説明します。

こんな風に問い合わせればいいのかとわかれば、探偵・興信所に相談するイメージができるのではないかと思います。

大阪で探偵・興信所に夫の浮気調査相談

浮気調査相談

例1 名前:M.S 地域:大阪 相談項目:浮気調査

大阪市内での夫の浮気調査をしてほしいと思い、ご連絡させてもらいました。

夫がどうも浮気をしているようです。

というのも、携帯電話をトイレに持って行き、こもる時間が長くなったらり、家の中でも携帯を握って離さないようになりました。

常に私を警戒しているようで、寝る時もポケットに入れています。

それに、私がお風呂に入っている時に誰かと電話しているようです。

私はお風呂が長いのですが、浮気を確かめるために一度かなり早く出たら、慌てて電話を切っていました。

その時は気づかないふりをしたのですが、夫に私が疑ってることがばれたかもしれません。

友人に相談しても、やはり夫は浮気をしている確率が高いということで、探偵・興信所に相談することにしました。

修羅場になるのは嫌ですが、このまま夫の浮気を放っておいたら、子供でも作ってしまうかもしれないので、一歩踏み出すことにしました。

浮気相手が誰なのか、正直まったく見当がつきません。

会社の同僚や後輩なのか、それとも大学時代の友達なのか、どこかで知り合った女性なのか、まったくわかりません。

もし浮気だったとしても離婚するつもりはなく、夫婦関係修復を望んでいます。

他に必要な情報がありましたら、ご教示ください。

解説:わかっていること、わかっていないことをはっきりと伝える

まず、なぜ疑っているのか理由を言うと、浮気調査をしたほうがいいのか、それとも浮気調査は必要がないのかプロならばだいたいわかります。

浮気をしているとは言えないケースならば、浮気調査をしても結果が出ない可能性が高いので、もう少し様子を見たほうがいい場合もあります。

なので、わかっている範囲でいいので、浮気を疑っている理由を言います。

携帯電話やスマホを肌身離さず持ち歩くのは浮気の兆候で、寝る時もポケットに入れるというのは明らかに怪しいと言えます。

それに夫に疑っていることがばれてしまうと、浮気の証拠を隠される恐れがあるため、一刻も早く浮気調査をしたほうがいいことになります。

わからないことをはっきり言うとは、わからないことを曖昧な形で言うと、調査が混乱してしまう可能性があります。

なので、はっきりとはわからないが、このような情報があるという形で伝えるといいでしょう。

また、自ら他に必要な情報があったら伝えることを示すと、話がスムーズになり、調査もうまくいく可能性が高くなります。

例2 名前:C.S 地域:大阪 相談項目:浮気調査

大阪府在住です。

夫の浮気疑惑があるためご連絡させてもらいました。

私の方でも解決法を考えてみたのですが、やはりどうにもならず探偵・興信所に相談することにしました。

夫の浮気はこれが初めてではありません。

2年前にも浮気が発覚し、夫もそれを認め、土下座して謝罪したため泣く泣く許すことにしました。

話し合いの末、今度浮気をしたら、間違いなく離婚するということで決着しました。

しかしながら、反省をしていないのか、また浮気の疑惑が持ち上がってきました。

やはり、浮気は癖で繰り返すものなのでしょうか。

ただ、今度の浮気は見極めることが難しいです。

繰り返し浮気をしているので、隠す方法を身に着けたのか、なかなか証拠が出てきません。

ただ、怪しいのは間違いないのです。

休日に1人で出かける時に少しおしゃれな服を着るようにしたり、私に接する態度がぎこちない感じがします。

ただ、まったく浮気癖のない夫だったら、おそらくしているとは思わないはずです。

そんな巧妙に浮気を隠していると思われる夫が気持ち悪いので、懲らしめる方法はないかと考えてしまいます。

浮気調査をお願いして、その証拠が見つかったら離婚を突きつけるのはもちろんのこと、浮気相手と夫に慰謝料を請求するつもりです。

なので、裁判でつかる証拠をよろしくお願い致します。

解説:浮気の確率が低いように思えても取りあえず相談してみる

何度も浮気を繰り返す夫は隠す方法もわかってきて、見破ることができなくなってきます。

しかも今度、浮気をしたら離婚するということで、かなり神経質になっていることが想像できます。

頭の中がお花畑の人でない限り、かなり手の込んだことをしていると思っていいでしょう。

探偵・興信所の調査員が尾行調査をしないかぎり、決して浮気の証拠が出てこないような対処をしている人もいます。

つまり、一般の人がどれだけ頑張っても証拠を見つけることができません。

ただ、そのような対処をしていても、何かおかしいという勘は働くものです。

何がおかしいかはわからないが、違和感があるという状態です。

そう感じたら、夫は浮気をしている確率はかなり高いと言っていいでしょう。

繰り返し浮気をしている夫なら尚更です。

例3 名前:Y.S 地域:大阪 調査項目:浮気調査

大阪市の京橋駅近くに住んでいます。

夫の浮気調査は必要だと思うかお聞きしたくて相談させてもらいました。

私が疑いを持っている理由は以下の通りです。

  • 電話が掛ってきても出ないことが多々ある
  • 着信履歴、メールの履歴が消されている痕跡がある
  • 夜の営みが少なくなった
  • ドライブに出かけた時、車に女性用の髪留めが落ちていた
  • 休日に遊びに出かける回数が多くなった
  • 朝帰りすることもある
  • 残業が増えた

夫は浮気をしていると思いますでしょうか。

ある時から疑いを持ち始め、最近はうつ病になりかけています。

気にしないようにしているのですが、もう我慢の限界に来ているようです。

真相がどうであれ、夫と別れることは考えられません。

どうにか別れない方法方向で事態が進んでくれることを祈っています。

☑解説 うつ病になるまえに探偵・興信所に相談

パートーナーの浮気によってうつ病になってしまう人は多くいます。

夫の行動を気にしないようにすればするほど、気になってしまうものです。

結果がわかってしまうということは、とても怖いことです。

ただ、そのまま放っておいたほうが、体に支障が出てしまうため、早く探偵・興信所に相談して真相を確かめましょう。

それが、あなたの健康に一番いいですし、ベストな方法です。

真相がどうであれ、まずは結果を確かめるということが大事になってきます。

💡探偵 大阪|口コミ・評判・格安ランキングをチェックする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする