恩師を探す方法は?オススメは探偵に所在調査の依頼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページでは、恩師を探す方法を紹介します。

お金の掛からない自力で見つける方法と探偵に所在調査を依頼する方法の2種類を紹介しますので、どちらか一方、もしくは両方の方法を試してみてください。

恩師を自力で探す方法

ラップトップ アップル Macbook コンピュータ ブラウザー 研究 学校 ビジネス 仕事

Facebookで探す

まずFacebookで恩師が登録していないかチェックしてみましょう。

これで見つかれば、こんなに簡単な方法はありません。

Facebookは、本名でやっているので見るかる可能性が高いです。

ただし、同姓同名の人は多数いる可能性が高いので、出身地や顔写真をチェックしていき、本人かどうか確かめましょう。

もしも本人かどうかわからない場合、メッセージを送って恩師かどうか確かめてもいいでしょう。

違ったら連絡が帰って来なかったり、「探している人ではありません。」等、返信が来るはずです。

もしも恩師が登録していない場合、恩師の友達や家族がFacebookをやっていないか探してみましょう。

見つかった場合は、メッセージを送り、恩師の連絡を聞いてみて教えてくれれば、どこにいるか探し出すことができます。

Twitterで探す

恩師をTwitterで探す方法もあります。

ただし、Facebookと異なり、実名制が基本ではないので、もしもユーザー名がニックネームであったり、名字や下の名前だけで登録している場合、その人かどうか判断するのは極めて困難です。

確かめる方法としましては、この人かなと思う人の自己紹介欄をチェックしたり、フォロー、フォローワーで恩師の友達や知り合いがいないか確かめることでわかるケースもあります。

また小学校、中学校、または高校コミュニティのTwitterがある場合、そのTwitterのフォロー、フォロワーにいる可能性がありますので、一つ一つチェックしてみましょう。

それでも見つからない場合、恩師に関係している人にダイレクトメッセージを送り、所在を確かめる方法もあります。

LINEで探す

LINEで恩師を探す方法もあります。

ただし、これは以前のメールアドレスを知っていたり、関係者の知り合いがLINEの友達にいる場合に限ります。

まず以前のメールアドレスを知っていれば、たとえ相手がメールアドレスを変更していたとしても友達欄に出てくるため連絡を取ることができます。

また恩師の関係者がLINEの友達にいれば、その人に所在確認をすることで見つかる可能性もあります。

mixiで探す

mixiで恩師を探す方法もあります。

ただし、現在、mixiを利用している人の数はかなり減少していますので、見つかる可能性は上記のSNSと比較すると低いと言えます。

探し方は、小学校、中学校、高校等のコミュニティ・同姓同名のコミュニティ・同じ地域のコミュニティ等を覗いてみましょう。

もしかしたら、見つかる可能性がゼロとは限りません。

ビラを配って探す

ビラを配って恩師を探す方法もあります。

ただし、これは恩師がおおよそどこにいるのかわかっている場合にのみ有効な方法です。

なぜなら、ビラ配りはネットと異なり、日本中、世界中の人の目に触れる訳ではないからです。

ごく限られた人の目に留まるだけですので、まったく所在が掴めていない場合はほとんど効果がないと思った方がいいでしょう。

警察に行方不明者届を提出する

恩師が事故や事件に巻き込まれている可能性が高い場合、警察に行方不明者届を提出することで探し出すことができます。

ただし、当然ですが、ただ所在が掴めないだけでは警察が動くことはありません。

なぜなら、警察は人探しの機関ではないからです。

探偵に所在調査を依頼して恩師を探す

探偵 パイプ

自力で恩師を探すことも不可能ではありませんが、実際、やってみればわかりますが、非常に難しいケースが多いです。

特に何十年も会っておらず、共通の知人や友達がいない場合、なかなか手掛かりすら掴めません。

そんな時に役立つのが探偵事務所です。

探偵は独自の情報網を持っていたり、人海戦術を使って聞き込みすることで、素人が調査するよりも圧倒的に見つけ出すことができる可能性が高いです。

自分では何もやらないので、時間も手間も掛かりません。

上記の自力で恩師を探す方法を試し、もうどうしようもないとなったら探偵の力を借りましょう。

ただし、自力と異なり費用は掛かります。

問題は、それでも恩師に会いたいのかどうかです。

費用を払ってまで探偵に所在調査を依頼したくないのであれば、もう一度、自力で探すか諦めるしかありません。

恩師と会わなくても、世界の何かに影響を与える訳ではありませんし、自己満足でしかないかもしれません。

それでも、「どうしても恩師に会ってお礼を言いたい。」、「謝罪をしたい。」などの強い思いがあるのであれば、費用を払ってでも探偵に所在調査を依頼することをオススメします。

恩師探しでオススメは原一探偵事務所

原一探偵事務所 人探し

恩師探しでオススメは原一探偵事務所です。

そもそも人探しを得意としている探偵事務所は少なく、対応項目に書いてあったとしても、ほとんど実績がない探偵・興信所は数多くあります。

その点、原一探偵事務所の人探しの実績は豊富で、それが認められてよくテレビなどでも行方不明者捜索や所在不明の人探しを依頼されたりしています。

具体的に言いますと、テレビ朝日「奇跡の扉TVのチカラ」、TBS「徳光和夫の感動再会“逢いたい”」などです。

その他にも、テレビ東京の「どうしても会いたい!大切なあの人を大捜索!」や「失踪人追跡スペシャル」、「家族が絶体絶命!失踪人を探せ」などでも実績があります。

つまり、原一探偵事務所に恩師探しを依頼すれば、安心なのです。

原一探偵事務所は、24時間365日、メールや電話で無料相談できますので、気軽に問い合わせてみましょう。

原一探偵事務所

原一探偵事務所 クーポン

(当サイト限定の基本料金40,000円が半額の割引クーポンあり)

*上記リンク先の電話番号が『半額の割引クーポンを識別するコード番号』を併せ持っています。ですので、半額の割引料金で利用するためには、必ず上記リンク先の電話番号から無料相談をしてください。

*無料相談時・面談時に『クーポンを見た』とお伝えください。

*盗聴器発見調査では、半額の割引クーポンは使えません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする