旦那が飲み会の二次会で出会った女の子とキス!本当にそれだけ?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲み会後 デート

飲み会が大好きな旦那が、二次会で遅くなった日以降、言動が怪しくなり、浮気ではないかと疑い、携帯を見ると案の定という体験談です。

この体験談を提供してくれたのは、大阪府在住、31歳の女性です。

旦那の職業は会社員で、メーカー勤務とのことです。

携帯にあったのは、女の子とのやりとりだけで、本当はこれだけでは浮気の証拠とはならないのですが、キスまではしたと白状させることに成功しました。

しかしながら、本当にキスだけだったのでしょうか?

真実は、女の子とのやりとりを発見した時点で問い詰めたため、闇の中に葬られたと考えることもできます。

ですので、本当はもっと決定的な浮気の証拠を押さえた後で、旦那を尋問したほうがいいのです。

影でコソコソ女の子とやりとりしていたことがわかれば、感情的にカッとなってしまうのは仕方がありません。

しかしながら、その感情を抑えて、もっと決定的な浮気の証拠を掴みましょう。

旦那が飲み会の二次会で出会った女の子とキス!本当にそれだけ?!

浮気相手 キス

飲み会が大好きな旦那

性格的にいえば真面目がとりえで、温厚なタイプの旦那なのですが、飲み会は大好きでした。

飲むとなぜか決まって楽しそうになり、ふざけたことを言ったり親父ギャグで盛り上げようとしたりするなど調子に乗ることがあるのですが、結婚を機にあまり飲み会に行かなくなりました。

旦那が飲み会で帰るのが遅くなる

ある日、飲み会があると言って遅くなると連絡があったので、私はもうさっさと寝てしまったのですが、旦那が帰ってきたのがおそらく午前2時〜3時くらいでした。

夜中に酒臭い状態でベッドに入ってきて、私はふと2次会に行ったのだな、と感じました。

終電を逃して帰るときは、だいたい2次会に行くパターンが多いからです。

それでも付き合いで行っているし、最近は特に頻度も減ったのでまあいいか、たまにくらいなら、と感じました。

旦那に怪しいところが出てくる

その日を境に、なんだか携帯を見る機会が増えたように思いました。

友人も少ない方だったので、あまり携帯を触るほうではなかったのですが、ゲームをしているにしてはなんだか指を動かしているような気がしました。

何しているんだろうなと思いましたが、性格上、浮気していることはまずありえないなと思い、聞くのもやめました。

ほかに怪しかったことといえば、携帯を触る以外には特になかったので、あまり気にしなくなりました。

ただ、ご飯を食べて帰ってくる、という日が何度かありました。

そういう日に限って、なぜか不思議と上機嫌だったのです。

そのときあれ?怪しいなと感じました。

「誰とご飯行ってきたの?」と聞くと「同僚」とだけ言いました。

「お店は?」、「行きつけ」とマニュアル通りのような受け答えだったので、さらに怪しく感じました。

旦那はもともと正直者でわかりやすい性格をしているので、なんだか目を合わせないのも怪しかったです。

そして、またソファーでくつろぎながら携帯を触っているような雰囲気でした。

しかも、以前なら画面がこちらに向いていようが気にしている気配はなかったのですが、明らかになんだか画面はこちらに向けないようにしていました。

旦那の携帯を見てみる

ますます怪しい…と感じた私は、携帯を見てやろうと思いました。

実は、結婚をしてからお互いのパスワードを教えてと旦那に言われていたので、携帯を見ようと思えば見れる状態なのです。

でも、パスワード変えていたらどうしよう…と不安でした。

夜中に見られるのかな、と不安ながらも夜になり、隣でスヤスヤ寝だしました。

旦那は一度寝ると、もう朝までしっかり爆睡するパターンでした。

さっそく携帯をつかみ、パスワードロックを解除しようと思ったのですが、なんとパスワードはそのままで簡単にロック解除できてしまいました。

もうお互いパスワードを教えていることじたい、旦那の性格上、忘れてしまったのかもしれません。

急いでラインを見ると、そこには女の子とのやりとりが載っていました。

「楽しかったね、またご飯行こうね」「ありがとう、はやくまた会えるの楽しみだな〜」といった具合でした。

寝ている旦那を叩き起こす

やっぱり、と思い旦那を叩き起こしました。

「これ何?」と画面を突きつけると、寝ぼけており、何のことかわかっていそうにありませんでした。

ただ、自分の携帯を見られていると知ってからの顔がすごかったです。

「え?何?なんで見てるの?」と急に真顔になり、「ごめんなさい」と正直に謝ってきました。

「誰やねんこいつ」と問いつめると、どうやら以前に行った2次会で出会った女の子らしかったです。

「番号交換したのかよ」とまた怒ったりしましたが、とりあえず冷静にならねばと思い、「どこまでやってん」と聞きました。

「いや、ほんまに何もしていない」とばかり繰り返し言うので、「チューはしたんか」と聞くと「しました」と言うので、「浮気やんけ!」とまた怒ってしまいました。

「でもそれ以上は何もしていない」と必死で言いながらひたすら謝り続けたので、とりあえずその女の子の連絡先を削除してもらい、「今度、連絡先を交換したらもうその時点で離婚する!」と言いつけて無事、解決しました。

今回の件で、浮気は早いこと気づくことで被害も最小限にできるのかな、と思いました。

管理人の解説

解説

飲み会が大好きでよく行くからといって、すべての男性が浮気している訳ではありません。

友達と遊んだり、後輩の相談に乗る機会もあります。

ですが、旦那が異性のいる飲み会に行っていたとしたら、少々、危険です。

なぜなら、異性との出会いがまったくなければ、浮気のしようがありませんが、その可能性が少なくてもあるからです。

もちろん、それだけで浮気していると断言もできません。

注意深く観察するべきは、飲み会に行った後の旦那の言動です。

そこに少しでも違和感を覚えるようなことがあれば、かなりの確率で浮気していると考えていいでしょう。

多くの男性は携帯で浮気相手と連絡を取り合っているため、この体験談の女性のように携帯を見られれば、何かしらの証拠が出てくる可能性が高いです。

ですが、それは女性と楽しくやりとりしていた、もしくは遊びに行ったことを証明する証拠であって、決定的な浮気の証拠となるものではありません。

ですので、感情的になって尋問するのは避けたほうがいいです。

オススメは探偵事務所に浮気調査を依頼することです。

素人が押さえることができない浮気の証拠を短期間で押さえてくれます。

いずれにしても、感情的にならずに冷静に対処することで、この問題は解決されることが多いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする