旦那の浮気を今は見て見ぬふり!突き止めるのに疲れて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯 パソコン

旦那の浮気を突き止めるために、色々な調査をしてきた女性が、今は疲れて見て見ぬふりをしている話です。

この話を提供してくれたのは、宮崎県宮崎市在住、32歳、主婦の方です。

旦那の年齢は33歳、職業は住宅設備とのことです。

この旦那は二度の浮気があり、その都度、携帯電話のチェックをすることで突き止めてきたようですが、懲りずに同じ過ちを繰り返しているようです。

それに疲れて、今では見て見ぬふりをしているということです。

旦那の浮気を今は見て見ぬふり!突き止めるのに疲れて

コーヒーブレイク

女性の名前を男の先輩の名前に変えてメール

いつもは、ケータイを放置している旦那が、ある日を境に、常に肌身離さず常備するようになり、明らかに怪しいな…と思っていました。

そんなある日、ケータイを忘れて出勤した旦那。

最初は、私も旦那のケータイをそのままにしていましたが、何度も鳴るので、見ることにしました。

着信履歴は、消した様子もなく、怪しいものも無し。

しかし、メールは、何件か削除していて、残っていたメール履歴の相手の名前は、見覚えのある旦那の先輩の名前。

履歴は、なぜかその人だらけ。

そんなに仲の良い先輩でもないし、「絶対これだな。」と思い、メールを開いてみると、やっぱり相手はその先輩ではなく、女でした。

とりあえず、全内容を確認して、浮気確定。

旦那帰宅後、ケータイはそのままの状態にしておき、彼のほうから白状してくるのを待ちましたが、何も進展はなく、白状する気はない様子。

私もその日は、なにも言わずに普通に過ごし、泳がせることにしました。

彼のケータイから、浮気相手にメール

数日たったある日、旦那の趣味でもあるサッカーの試合があり、彼は選手として出場していたので、その間ケータイは触れないので、チャンス到来。

彼のケータイから、浮気相手にメールをしました。

とりあえずは、旦那になりすまし、「早く会いたい…次はいつ会えるのかな」と送ってみると、相手からは意外な返事が。

「誰かと間違えてない?私たちまだちゃんと会ってデートしたことないじゃん」と。

そこは、返信せず、浮気相手のメールアドレスを私のケータイに保存し、私自身のケータイでやりとりしてみることにしました。

結果、メールのやりとりはしていたものの、その人と身体の関係などはまだなく、相手は旦那が既婚者だということも知らなかったようなので、もう連絡しないとゆう約束をしてもらい、未遂に終わりました。

旦那にはサッカーの試合が終わった後に、証拠をつきつけ、二度としないと約束させたものの…。

やはり、忘れた頃にまた。

今度の相手は名古屋の女

今度は、完全に黒。

しかも相手は名古屋の女。

旦那の友達が名古屋に住んでいるので、何度か名古屋に一人で旅行に行っていた旦那。

その友達は私も知っている人だったので、私も信じ切っていましたが、その名古屋で女と出会っており、ここ最近の名古屋旅行は、その女に会いに行っていたことが判明。

浮気の証拠をつかんだきっかけは、またしても前回と同じ。

なんだか怪しいなあとケータイを見てみたところ、履歴を消してもいない旦那。

写真フォルダーには、女との決定的な写真も。

旦那の旅行カバンの中からは、手紙まで…。

完全にバレてない。

安心しきって、証拠も隠滅していないアホな旦那。

呆れて言う気にもなりませんでした。

とりあえず、証拠だけは保存しておこうと、手紙、写真は保存。

しばらくして、また、名古屋に行くという話が浮上。

いつも通り、航空券の手配をし、いざ出発の前日の夜。

作戦決行。

最初はカマかけてみましたが、白状しないため、決定的な証拠をつきつけました。

しかし、往生際の悪い旦那。

「浮気ではない。女友達だ」と言い張る。

呆れるしかない…。

でも、この女の家に泊まることは、認めました。

しかし、あくまで友達。

なぜかそこは友達というのを突き通す旦那。

決定的な証拠もあるのに、悪あがきもいいところ。

「航空券も無駄になるし、今回までは行かせて」と、頼んでくる始末。

ここまで証拠がそろっているので、行かせるわけもなく、名古屋行きは阻止できました。

それから、名古屋には行っていませんが、今もコソコソ誰かと連絡は取っている様子。

突き止めるのも疲れたので、今は見て見ぬふり

突き止めるのも疲れたので、今は見て見ぬふりをしています。

男に浮気をするなというのが無理な話なのかもしれないと、今はもうあきらめています。

会ったりしているのが見えてくるとイライラしますが、今は仕事も忙しく、コソコソラインをやりとりしている程度なので、とうぶんはこのままにしておきます。

管理人の解説

解説

旦那が浮気を繰り返し、その都度、認めなかったり、悪あがきされたら見て見ぬふりをしたくなる気持ちはわかります。

ですが、見て見ぬふりをするというのは、実はとても危険なことなのです。

何が危険かと言いますと、「いきなり離婚を切り出される」「浮気相手が妊娠する」「(W不倫の場合、)相手の配偶者から慰謝料請求される」などがあります。

どれも相当面倒な出来事です。

見て見ぬふりを続けたばっかりに、上のような危険がはらんでいるのです。

ですので、旦那の浮気を見て見ぬふりはやめたほうがよさそうです。

自分で浮気を突き止めるのに疲れたのであれば、他の人に頼ることがオススメです。

浮気のプロは、探偵です。

ですので、この問題を解決するには探偵に頼るのが正解です。

一度見て見ぬふりをしてしまったら、もう一度、現実と向き合うのは大変なことです。

ですが、状況は現実と向き合わないと変わりません。

上記のような危険が自分の身に降りかかる前に、探偵に相談してみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする