高知県で旦那や妻の浮気・不倫調査格安ランキング3選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高知県で旦那や妻の浮気・不倫調査格安ランキング3選

高知県でパートナー(旦那、妻、婚約者)や両親(父親、母親)の浮気調査・不倫調査をしたいと考えている人は多くいると思います。

はたまた、兄弟姉妹、友達、親戚など自分には直接被害はないけれど、調査をしたいケースもあると思います。

そのような状況に置かれるのが初めての場合、どこに調査を依頼すればいいのかわからない人も多いと思います。

日本において、そのような浮気・不倫調査をしているのは探偵事務所や興信所ということになります。

多くの探偵・興信所は浮気・不倫調査だけでなく、様々な調査を行っています。

尾行・張り込み・聞き込みで調査できる問題ならば、大抵のことは依頼できます。

その中で最も依頼数が多いのが浮気・不倫調査ということになります。

それは全国共通で、高知県においても同じです。

男女関係のもつれというのが、最も起こり得る問題で、深く多くの人を悩ましています。

それを解決するお手伝いをしてくれるのが、探偵・興信所です。

そこで、このページでは高知県の浮気・不倫調査格安ランキングを作成しました。

探偵・興信所に依頼する時に一番気になることの一つに調査料金がくる人が多いと思います。

そこで、優良な探偵・興信所から厳選した浮気・不倫調査格安ランキングを作ることによって料金面から選ぶことができるようにしました。

過度に安いところや安心・信頼できないところはランキングには入れていませんので、安いからといって心配する必要はありません。

それでは、高知県の浮気・不倫調査格安ランキングはどうなっているのでしょうか。

格安ランキング1位HAL探偵社(公式サイト)

(詳しい情報→HAL(ハル)探偵社の口コミ・評判・特徴、費用

格安ランキング2位総合探偵社TS(公式サイト)

(詳しい情報→総合探偵社TSの口コミ・評判・特徴、費用

格安ランキング3位ISM調査事務所(公式サイト)

(詳しい情報→ISM調査事務所の口コミ・評判・特徴、費用

高知県の浮気調査・不倫調査格安ランキング総評

浮気調査・不倫調査格安ランキングの総評高知県における浮気調査・不倫調査格安ランキング第1位はHAL(ハル)探偵社となりました。

HAL(ハル)探偵社は全国を無料で出張してくれますし、調査料金も業界内でも最安の部類になります。

浮気調査の料金は調査員1名1時間当たり6,000円になります。

カード支払いにも対応しており後払いなので、安心して依頼することができます。

HAL(ハル)探偵社の口コミ・評判・特徴、料金

第2位は総合探偵社TSです。

全国に対応しており、高知での調査も当然対応しています。

調査料金は1時間当たり16,200円です。

これは調査員の数によって変わる値段ではありませんので、大人数での調査になりそうな場合、一番格安になる可能性があります。

総合探偵社TSは無料見積りのみの相談もOKなので、一番最初にここに相談してから、相場を把握して、他社の探偵・興信所と比較してはどうでしょうか。

見積りは無料ですので、しないほうが損です。

総合探偵社TSの口コミ・評判・特徴、料金

第3位は全国に独自のネットワークのあるISM(イズム)調査事務所です。

浮気調査の料金は調査員2名1時間当たり15,000円で、HAL(ハル)探偵社などと比較すると若干高くなっています。

ただ、即時の契約で今なら50,000円分無料キャンペーンを実施していますので、短期間の浮気調査ならばHAL(ハル)探偵社よりも格安になる可能性は十分にあります。

それに、もともとの調査料金も格安なので、おすすめの探偵・興信所になります。

ISM(イズム)調査事務所の口コミ・評判・特徴、料金

高知県の探偵(興信所)口コミ・評判・格安ランキング

HAL探偵社〜夫や妻の浮気・不倫にお悩みの方〜

浮気調査を依頼するかどうかまだ決定しておらず、まずは電話で無料相談したい方には、 HAL探偵社がおすすめです。

「高知県高知市で格安で旦那の浮気調査をしてくれ、後払い可能な業者はある?」

「妻の不貞行為の証拠を押さえて離婚したい。高知県内で裁判でも使える証拠を押さえてくれ、アフターフォローもしっかりしている調査会社を紹介して!!」

「単身赴任先の旦那が浮気していないか調べてほしい。裁判でも使えるような証拠でなくてもいいので、安い料金で依頼できる興信所を知りたい!!」

「婚約者である彼氏・彼女の簡易的なGPSの浮気調査をお願いできる業者は高知県高知市内にある?」

「即日の不倫調査を旦那の浮気調査を格安でお願いでき、尚且つ信頼できる調査会社を知りたい!!」

このようにお悩みの方にも、HAL探偵社がオススメです。

まずは電話で無料相談をしてみてください!

HAL探偵社

高知の浮気調査

高知市 はりまやばし高知県は四国地方の南部にあり、県庁所在地は高知市になっています。

東西に細長いので、東部、西部に分けられることが多いです。

高知市はその中間にあるので、中部とも言われますし、若干東よりなので東部に含まれることもあります。

もちろん、東部、西部に関わらず浮気はどこにでもあります。

ですので、浮気調査が行われることもあることになります。

浮気調査の中心地域

高知

それでは、高知での浮気調査の場所はどこになるのでしょうか。

市ごとに詳細を見ていきたいと思います。

高知市

高知市において、まず浮気調査のポイントになる場所は高知駅になります。

これは、単純に駅から電車やバスに乗って他県に不倫旅行に行く人がいるからです。

ラブホテルのように直接、不貞行為をする場所以外には交通の要所が浮気調査においてチェックするべきポイントになってきます。

そのラブホテルは梅ノ辻に複数あるのと、長浜にかたまってあります。

なので、その辺りは当然、浮気調査の場所になってきます。

浮気デートをするところはやはり、高知市の中心であるはりやま橋付近になります。

ショッピングや食事などを楽しむ場所があります。

南国市

続いては高知県で2番目に人口の多い、南国市を見ていきます。

ただ、2番目に人口が多いといっても5万人もいない、のどかな場所です。

ですので、浮気する場所は家が中心となります。

それでも、中心駅である後免駅は浮気調査のチェックポイントとして外すことができません。

上でも書いたように不倫旅行に行く時に電車を使うことがあるからです。

四万十市

四万十市は高知県西部を代表する街ですが、特にここが要注意の浮気調査場所というのはありません。

ですが、中心駅である中村駅は用心する越したことはりません。

なぜなら、浮気旅行の玄関口だからです。

また、その周辺は小京都とも呼ばれており、浮気デートで使われることがないわけではありません。

香南市

香南市での浮気調査のポイントはのいち駅です。

理由は上でも書いたように浮気旅行の玄関口となるからです。

また、高知県立のいち動物園などもデートで使われます。

ここは市外から来る人も多く、チェックするべき場所です。

土佐市

土佐市は横浪三里などがあり、海や自然を楽しむことができます。

ホエールウォッチングやサーフィン、パラグライダー、釣りなどを楽しむことが可能です。

浮気デートにも適しており、チェック場所としては横浪三里付近や宇佐町竜海岸などがあります。

香美市

香美市での浮気調査の場所は特にありません。

土佐山田駅ぐらいでしょうか。

旦那や妻の浮気・不倫相談

浮気相談

例1 旦那の態度が怪しいので、浮気調査の依頼

高知県高知市に旦那と二人で暮らしています。

子供は大人になり、別の場所で暮らしています。

最近、旦那の態度に変化があり、怪しいと思うようになりました。

旦那の怪しいと思う点は次の通りです。

  • 会話が少なくなる
  • 携帯電話を常に触っており、私に見られない工夫をしている
  • うわの空で私の話を聞くことが増えた
  • 外出する時間が増えた

以上の理由から浮気調査を依頼して、旦那の浮気を確かめたいと考えています。

不貞行為をしている物的証拠や有力な状況証拠もありません。

ただ、長年の夫婦生活からわかることは、何かを隠しているということです。

それが浮気ではないかと思います。

費用やどのようなプランがあるのか教えて頂けたらと思います。

☑解説:旦那の浮気の真相を確かめたければ探偵・興信所に相談

妻が夫のことを怪しいと思い始めたら、それが浮気である確率はかなり高いです。

夫婦生活が長ければ長いほど、相手のことはよくわかりますので、そのカンが当たっている確率は上がります。

それは、物的証拠や状況証拠がなかったとしても、夫の浮気は当てられます。

ただ、証拠がなければ嘘をつかれることが考えられますし、慰謝料請求もできません。

そのような時は探偵・興信所に浮気調査の相談をしてみましょう。

探偵・興信所のような調査の浮気のプロにはどうしたらその問題を解決できるのかというノウハウが蓄積されています。

浮気の証拠を押さえてくれるのはもちろんですが、夫婦関係の修復や離婚についてのアドバイスもしてくれます。

今、悩んでいてどうしたらいいのかわからないのならば、一度、その悩みを打ち明けてみましょう。

このページで紹介している探偵・興信所はどこも相談は無料です。

ですので、一度問い合わせをしてみてください。

例2 出張が浮気旅行ではないか

高知県高知市に住んでいるのですが、旦那の浮気を疑っており調査を依頼したいです。

来週の月曜日から1泊2日の出張と言っているのですが、怪しいです。

なぜなら、今まで出張はほとんどなかったのですが、先々月、先月で合わせてすでに3回の出張をしています。

どこのホテルに泊まるのか聞いても、「まだ予約していないのでわからない」と言っていました。

どこに行くか決まっているのに、今の段階でホテルを予約していないとは考え難いです。

口論になっても本当のことを言ってくれないと思い、追及することはやめました。

旦那の浮気を明らかにして頂けますでしょうか。

☑解説:出張と言って浮気するのはよくあるパターン

浮気の隠れ蓑に出張を言い訳にするというのはよくあるパターンです。

泊まりの出張ならば、家を空けるのは自然ですし、仕事と言っておけば責められることもありません。

計画的な犯行です。

いきなり出張する回数が増えたとか、他に不自然な点がある場合、浮気を疑ったほうがいいです。

共通で使っているパソコンがあるのならば、履歴に何か証拠が残っているか調べてみるのもいいでしょう。

旦那の浮気を明らかにする最も確実な方法は浮気調査を依頼することです。

出張の浮気調査は証拠を掴むことができる可能性が高く、とてもおすすめです。

是非、上の高知県で旦那や妻の浮気調査・不倫調査格安ランキングから選んで相談してみてください。

例3 妻の不倫相手とのメールのやりとりを発見

高知県高知市在住の40代男です。

妻のメールを本当に偶然に見てしまったところ、私の知らない男性との親密なやりとりを発見してしまいました。

すでに、そのメールは不倫の証拠となると思い、写真に撮ってあります。

私の中では、妻の不倫はすでに確定しています。

なので、妻との離婚を考えているのですが、不貞行為をしたとう証拠がありません。

そこで、探偵事務所に不倫調査を依頼して決定的な不貞行為の証拠を押さえて頂けたらと考えています。

当然、不倫相手と妻の両方に慰謝料請求をしたいです。

その時は、離婚や慰謝料請求に強い弁護士を紹介して頂けますでしょうか。

もちろん、それよりも前にまずは不倫の証拠を押さえることが先決だと思います。

妻はパートをしているので、そこで知り合った男性が不倫相手である確率が一番高いのではないかと思います。

それ以外は、所属しているコミュニティなどは特にありません。

1週間に3日から5日ぐらいのペースで仕事に行っています。

パート先は高知市内です。

まずは調査費用の見積金額を出してほしいのですが、他にどのような情報が必要でしょうか。

☑解説:離婚、慰謝料請求を考えているのならば不倫調査で証拠を押さえる

離婚を有利に進めるために、そして慰謝料請求をするためには不貞行為を証明する証拠が必要になります。

上の例でいうと、不倫相手と思われる男性とのメールのやりとりは不貞行為の証拠にはなりません。

離婚を有利に進めたり、慰謝料請求の時に有効な証拠とはラブホテルの出入りの写真や動画などを指します。

ラブホテルは社会通念上、不貞行為をする場所なので休憩をしただけやカラオケで行ったという言い訳は通用しません。

その決定的な証拠をサポートするために、不倫相手とのメールのやりとりの写真などは使うことができます。

もしあなたが、離婚を考え、慰謝料請求をしたいと考えているのならば不倫調査を探偵・興信所に依頼しましょう。

なぜなら、不貞行為を証明する証拠が必要だからです。

探偵・興信所と弁護士は業務提携をしていることが多いので、紹介してくれることが多いです。

このページのランキングで紹介している探偵・興信所はどこも離婚や慰謝料請求に強い弁護士を紹介してくれます。

それに提携していれば、自分の置かれている状況を何度も説明する機会は少なくなるため手間を省くことができます。

依頼した探偵・興信所が信頼できる仕事をしてくれたのならば、紹介してくれた弁護士にも安心して依頼することができます。

ですので、まずは安心・信頼して不倫調査を依頼できる探偵・興信所を探すことが重要です。

そのために、このサイトを利用してくれたら優良なところを見つけることができるはずです。

調査料金や調査員との相性などもありますので、まずは無料相談をして自分に合うのかどうか確かめることが大事です。

その後、その探偵・興信所に不倫調査を依頼するのかどうか決めるのです。

そうすれば、ミスマッチが起こる確率を大幅に減らすことができます。

もしくはこのサイトでも紹介している条件別の探偵選びを利用するのも手です。

いずれにせよ、何もしないことで泥沼になってしまいます。

まずはプロに無料相談することから始めてみましょう。

探偵比較口コミ評判ランキング

このページを読んでいる人にオススメの記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする