5分でわかる神戸で探偵・興信所に結婚調査相談する内容

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚調査相談

結婚調査とは結婚を考えている彼氏・彼女、つまり婚約者の身上調査、身元調査を行うことです。

結婚前に行われることから結婚前調査と言ったりします。

これは交際相手が探偵・興信所に依頼することもあれば、両親が子供を心配して調査を依頼することもあります。

このページではどのようなことを調査してもらえるのか、神戸での結婚調査相談の例を使ってその内容を見ていきます。

こんな些細な事でも相談できるのか、こんな角度から交際相手を調査できるのかなどの発見があれば幸いです。

神戸で探偵・興信所に結婚調査相談する内容

結婚調査相談

例1 名前:K.S 地域:兵庫県 相談項目:結婚調査

神戸三宮の街コンで会った女性と交際をしております。

交際期間は半年ですが、近いうちに結婚する約束をしています。

彼女との結婚において不安な点があります。

それは、彼女が街コンに参加したのは私と出会ったその1回だけでなく、何度も参加している点です。

私と付き合い始めてからも参加しているということを彼女の友達から聞きました。

私と出会った時に、街コンに参加する理由はストレス解消と言っていたので、出会いが目的でなければそれでもいいのかなとは思っています。

ただ、私の他にも付き合っている男性や連絡を取っている男性がいないか心配です。

ですので、結婚前に探偵事務所・興信所に相談することにしました。

☑解説:彼女が街コンや合コンによく参加するなら結婚調査を依頼

これは結婚前の浮気調査になります。

彼女や彼氏の交際範囲が広かったり、このように街コンや合コンによく参加する恋人だったら、二股、三股を掛けられているのではないかと不安に思う人もいます。

上の例の場合、友達から交際後も街コンに行っていると聞かされて相談者は不安になりました。

この場合、彼女は浮気をしている可能性もありますし、していない可能性も両方考えられます。

結婚調査をすることによって、浮気をしているのならば別れるという選択ができますし、何にもないのならば安心して結婚を決意できます。

例2 名前:M.H 地域:兵庫県 調査項目:結婚調査

大手証券会社に勤務している男性とお付き合いをしております。

私は芦屋市に住んでおり、彼氏は神戸市に住んでいます。

半年ほど前に彼氏からプロポーズをされ結婚することになったはずなのですが、最近結婚の話をするとちょっと困ったような表情になって、話をそらされてしまいます。

彼氏の両親にもまだ挨拶ができておらず、結婚の話を進めたいのですができておりません。

明らかに彼氏に何かあったと思うのですが、これ以上詮索すると嫌われてしまうのではないかと思い、躊躇してしまいます。

最近は彼氏の部屋にも呼んでもらえなくなってしまい、会う回数も少なくなってしまいました。

彼氏に何があったのか、結婚調査をお願い致します。

☑解説:プロポーズの後、結婚の話をしなくなったら結婚調査を依頼

彼氏からプロポーズをされているにも関わらず、その後コロッと態度が変わってしまうということは彼氏に何かがあったと考えるのが自然です。

まず考えられるのは、会社にリストラされた、もしくは会社を辞めたということです。

大手といっても、証券会社を筆頭に金融業界の離職率はとても高いものになっています。

上司の指導に耐えられずに突発的に辞職をしてしまったりすることはよくあることです。

もしくは健康診断で異常が見つかったということも考えられます。

そのような状態で家族を養っていくことができるのかどうか、苦悩していることも考えらます。

いずれにせよ、彼氏の身に何か起こっているのは間違いないでしょう。

例3 名前:R.S 地域:兵庫県 調査項目:結婚調査

神戸でナンパされて知り合ったという、娘が連れてきた男性の結婚前調査をお願い致します。

そのような出会いで知り合った男性との結婚ということで、主人も私も結婚を認めないと娘には言ったのですが、その男性に夢中で言うことを聞いてくれません。

そこで、探偵・興信所に依頼してその男性の素行や身辺を洗って頂くことにしました。

調査の結果、男性がまじめで誠実な男性であることがわかれば素直に娘の結婚を認めたいと思います。

特に調査して欲しいのは、DVの傾向はないか、離婚歴はないか、借金はないか、周りの評価はどうか、収入はいくらぐらいなのかなどです。

☑解説:娘と交際相手がナンパで知り合ったのならば結婚調査を依頼

娘の結婚相手との出会いがナンパだと、やはりご両親は心配になることが多いようです。

もちろん、ナンパをする男性にも実はまじめで、誠実な人も少数ですがいます。

それは無理やり友達に誘われてナンパをした男性や、あまりに出会いがなくてナンパぐらいしかなかったような男性です。

そのような流れでナンパをした男性なのかどうかは一目でわかると思いますので、今回の場合は違ったのでしょう。

ただ、娘さんが惚れた男性ですので、特に問題がなければ結婚を認めるしかないのではないかとも思います。

例4 名前:R.I 地域:兵庫県 調査項目:結婚調査

ギャンブル好きの彼氏の借金の有無や資産状況を調査してもらえますでしょうか。

彼氏と結婚することになったのですが、最近になって急に不安になってきました。

マリッジブルーになった原因は彼氏のギャンブルです。

彼氏は正社員として中小企業で働いているのですが、毎日のようにパチンコに行き、週末は競馬に出かけます。

給料もそんなに高くなく、ギャンブルで勝っていると自分では言っているものの、本当なのかは怪しいと感じています。

結婚して生活を送るにはお金が必要ですでの、このまま結婚していいのかどうか今になって悩んでいます。

もし借金を隠しているようならば結婚はやめたいと思っています。

☑解説:彼氏がギャンブル好きならば結婚調査を依頼

やはりギャンブルをしている男性は消費者金融から借金をしていたら、カードローンがある可能性も高い傾向にあります。

正社員ということですので、お金は借りやすいので余計心配ですね。

ギャンブルをしている人の特徴として自信過剰である人が多いように思います。

そして、勝っているというほとんどの人は負けています。

彼氏がどうかはわかりませんが、勝っているのは専業でやっている人ぐらいで、趣味としてやっている90パーセント以上は負けていると思って間違いありません。

例5 名前:M.I 地域:東京都 調査項目:結婚調査

東京から神戸に転勤してきたフィアンセの結婚前調査を依頼したく、相談の申し込みをさせてもらいました。

彼とは結婚の約束を3か月前にしたのですが、彼の部屋で衝撃の写真を見てしまいました。

それは彼がお風呂に入っている間に、本棚の奥に隠れていたアルバムを発見してしまったのが始まりです。

それを見ると神戸で彼が女性と子供と3人で写っている写真が何枚もあったのです。

明らかに母親の年齢ではないですし、子供も彼に似ている気がしました。

ただ、彼がお風呂から上がってくる音がし、すぐに見るのをやめたため、はっきりとしたことはわかりませんでした。

怖くて彼に聞くことはできていないですが、ひょっとしたら神戸に前に結婚した妻と子供がおり、離婚をしたことを隠しているのかもしれません。

☑解説:フィアンセに離婚歴があるのか探偵・興信所に依頼

フィアンセに離婚歴があるのかどうかというのも結婚調査の対象になります。

上の例ケースは、フィアンセが離婚をしているかどうかもまだわからず、単身赴任で神戸にやってきて、相談者に結婚しようと言っているだけかもしれません。

いずれにせよ、探偵・興信所に調査を依頼すればわかることですので、フィアンセを徹底的に調べたほうがいいケースです。

神戸市の探偵(興信所)口コミ・評判・格安ランキング

神戸市(三宮)の浮気調査・不倫調査格安ランキング

探偵比較口コミ評判ランキング

結婚調査

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする