夫や妻とのキスを拒否する心理を男女30人に聞いてみた結果

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性 手 書きます 壁 ガラス 控える いいえ しない 行為 リリース 空白のままに

夫や妻とのキスを拒否する心理を男女30人に聞いてみました。

多くの人は、愛し合って結婚する訳ですから、交際中や新婚時にはキスしていたはずです。

しかしながら、いつの間にかキスする習慣がなくなり、気づけば何年もの間、パートナーとキスしていないなんて人も多いのではないでしょうか?

もしかしたら、あなたはいつの間にかキスする習慣がなくなったと思っているかもしれませんが、実はパートナーから拒否されているということかもしれません。

傷つけないために、やんわりとキスを断ってくれている可能性もあります。

それでは、なぜ夫や妻とのキスを拒否するのでしょうか?

その心理を30人の男女に聞いてみましたので、回答を見てみましょう。

ちなみに、このアンケート調査は以下のように実施しました。

調査実施日:2018年08月12日~2018年08月18日

調査方法:インターネット調査

対象者:夫や妻とキスしたくない方

人数:30人

実施者探偵事務所・興信所調査の浮気スナイパー

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

それでは、早速、アンケート結果を見て行きましょう。

浮気スナイパーズ・アイ

夫とのキスを拒否する心理

キモいし生理的にムリだから近寄らないで

※以下の()は、(回答者の年齢/夫の年齢/住所/回答者の職業/夫の職業)です。

私の隣のトドは誰!?

付き合い始めの頃はスキンシップな感覚で毎日、沢山、キスをしていました。

全部が大好きで手も繋いで腕も組んで、かなりのベタベタでした。

が、何年も一緒に居ると段々と私の隣のトドは誰!?と、周りの引き締まった男性やきちんと身形を整えている男性と比べてしまい、トドとキスをしているの?私!と思ってしまいました!

物凄い優しいのですが、太ってて服も毎回、同じ様なTシャツ。

アレ?私って何で好き何だろう?と考え出してしまい、最近は一週間に一回あるか無いか。

夢から現実に戻ってしまった時から、拒否と言うか上手くはぐらかしています。

これじゃいけないのですがね。

夢心地は一年位でした。

また、夢に戻って初心を戻してきます。

大事な人ですからね。

(40/46/佐賀県/無職/自営業)

夫に対して信頼感や愛がなく、無関心になり相手に何の興味もない

キスとは愛情表現のひとつでしかない。

私は、夫に対して信頼感や愛がなく、無関心になり相手に何の興味もなくなり、想像しただけで、ないわというものでしかない。

仲がよかったときは手をつなぐなんてあったけど、それもないならキスなんて問題外で、考えることすら不可能ということになる。

愛のない業務用のキスも子供を守るためや無関心になる少し前まで相手を頑張って信じてみようって行動していた時はあったけれど、この人はもうない!ってなった瞬間、すべてをシャットアウトしているというかんじ。

それは夫だけでなく元カレにもいえること。

私という人間が、この人ないなって心が決まると、その人に対して何の感情も湧かなくなり、むしろ関係を切ってしまう方向を考える。

(35/35/京都府京都市山科区/専業主婦/配送業)

【関連】17人の既婚女性の旦那を信用できない理由

夫が自分を女性としてみていない

まず、夫が自分を女性としてみていない。

だんだん、夫婦というよりは、お父さんとお母さんという位置にすっかりはまってしまっている。

また、私の体型が結婚後に変わったことや、顔に出ているシミやシワを一つ一つ、顔を合わせるたびに指摘するので顔を見せたくない。

だから近くに顔は寄せない。

また、お互いに口臭が気になる。

歯肉炎や歯周病など口腔内の病気が始まり、口臭があることが多い。

夫の場合は口臭があるので、近くで話しをするのもできれば避けたい。

夫は歯肉炎や歯周病予防の為の歯磨き粉なども使用しているが、あまり効果がない。

私自身も口臭が気になり、お互いに嫌っているわけではないと思うのだが、今さらキスをしたいと思わない。

(44/53/鹿児島県鹿屋市/看護師/病院事務)

メンズデオ8400(世界10か国で特許取得の体臭・口臭サプリメント。口臭の原因であるメチルメルカプタンや魚の生臭いニオイに似たアミンに効きます。)

歯磨きをしていない時のキスは絶対嫌

主人はとても優しく良い人なのですが、性欲が強く毎日求められます。

私も嫌いではないので、よっぽど気が向かない日以外は付き合っています。

どんなプレイをされても平気なのですが、キスだけはどうしても抵抗があります。

それは、主人が、身だしなみとして朝から1度しか歯磨きをしてくれないからです。

夜寝る前はほどんどしません。

私は潔癖症なので、歯磨きをしていない時のキスは絶対嫌です。

主人もそれをわかっているので、えっちのときキスをしたい日は、エチケットとして歯磨きをしてくれるのでまだましですが、本当はキスは気持ちいいので気軽にできるよう毎食後歯磨きしてほしいと思っています。

ただ、口臭は気にならないです。

キスした後は、必ず私は歯磨きをします。

(40/37/長崎県長崎市/専業主婦/配達業)

キスをしたいという気持ちには今更ならない

絶対にしたくないという気持ちではないですが、キスをしたいという気持ちには今更ならないことや子供たちが大きくなってきたので、夜になっても二人っきりで過ごす時間がほとんどないので、いつのまにかキスをする習慣がなくなり、今さらしたいとも思わなくなりました。

一度しなくなってしまうと、絶対にしなければならないことではないことや子供が大きくなってくると親の接触にも敏感になってくるので、子どもがいない場所、いない時間を見計らってまでキスをしなければとも思わず、そのままキスしなくなり、お互いにキスをしなければいかない気持ちもないので、何となくですが今さらキスを主人とする気には全くなりません。

されそうになれば拒まないかもしれませんが、生理的に拒否しそうな気もするので、お互いにキスしようとするような行動を起こしません。

(43/44/千葉県千葉市中央区/在宅ワーカー/建設業)

夫を『異性』として見られなくなった

夫とは私が22歳のころ、職場の先輩として出会いました。

歳が13歳も離れていたので恋愛対象ではなかったのですが、当時付き合っていた彼氏に二股をかけられて落ち込んでいた私を励まし、癒してくれたのが今の夫。

すぐに仲良くなり、3年間の交際後に結婚しました。

同じ職場で働いていたので、仕事もプライベートもほぼ一緒にいた私たち。

結婚後もすぐに子供はいらないという考えで仕事を続けていた私はどんどん昇格をし、責任のあるポジションにつき、仕事が楽しくて仕方ありませんでした。

交際した当初は23歳と若かった私。

キスも毎日おねだりしていたし、夫が好きで好きでたまりませんでした。

ところが、仕事がノッてきていろんな人とかかわるようになり、そのいろんな人の中にはもちろん男性もいて、夫以外の男の人を『素敵だ』と思うことが多くなってきました。

夫はTHE草食系で、こちらが何かを求めないと自分からは何もしてきません。

それが不満だった私は、夫がヤキモチをやくように男性と二人で飲みに行ったり、遊びに行ったりしていました。それも夫公認で。

それでも表立った嫉妬をすることもなく、積極的に私を求めるでもなく、淡々としていた夫にがっかり。

気が付いたら『最後にキスしたのいつ?』と分からなくなるくらい、キスをしていないことに気づきました。

その後、子供が二人できましたが、子作りの際にもキスなし。

普通しますよね?

子供が生まれてからは子育てが忙しく、夫にかまう余裕もなくなった私。

そんなある日、夫が冗談めかしてキスをしてこようとした際、思わず『えっなに!』とよけてしまいました。

突然で恥ずかしかったというより、体が受け付けなかったのです。

愛情がなくなったわけではないけれど、結婚して10年、最後にしたキスも覚えていないほどの私たちが再び『キス』をするには長く期間が空きすぎたようです。

夫を『異性』として見れなくなった私。

『同志』ではあるけれど、キスはこの先もないと思います。

再び『異性』と思えるその日が来ない限り、生理的に夫の『キス』を受け入れることはできないようです。

(37/50/神戸市兵庫区/専業主婦/小売業、管理職)

子供が出来てから、夫とキスやセックスをするのが罪悪感

子供が出来てから、夫とキスやセックスをするのが悪いことをしているようで抵抗が出てしまった。

子供の為に男と女ではなく、父親母親になろうと頑張っているのでそこで性的なスキンシップを取ると罪悪感が湧いてしまい、そのような気分ではなくなってしまう。

夫は出産後もスキンシップを取りたがってベタベタしてくるが、子供が男の子ということもあって焼きもちをやいて泣くのを見ると、余計に夫と近い距離になるのが億劫になってしまう。

夫は少しずつ不満を持ってきていて文句を言ってくるが、それが子供っぽいワガママに聞こえて余計に拒否反応が出てしまう。

このような状況では、二人目を授かれるか不安だが、今は夫との関係を拒否するしか方法がない。

(29/31/広島県安芸郡/教育業の予備校事務員/建設業の現場作業員)

唾液が付くので好きではない

拒否をするつもりはないのですが、唾液が付くので好きではありません。

若い頃は唾液と唾液の交換はあまり気になりませんでしたが、産後2年位から潔癖症が酷くなってきたように思います。

キスなどは、しなくても夫婦仲良くやっていけます。

気が付けば、夫婦でありながら、兄・妹のようになっていました。

また、まだ妊娠の可能性があるため。そこから発展して妊娠、ということになったらとても困ります。

今、この年齢で妊娠したら危険ですし、育てるお金もありません。

中絶手術をしなければいけなくなります。

かといって、それを予防するためですと、取り組みやすくて確実な避妊法をとるならば、経口避妊薬「ピル」を服用しなければいけません。

残念ながら、もう高齢なので、健康上問題ないピルが病院で処方されるかどうかも、疑問です。

キスは鳥のような一瞬で終わるものならぎりぎりOKですが、性交へと導くような濃厚なものになったら大変ですから、しないのが一番です。

しないことで、夫婦仲が悪くなるわけでもないのですから。

(49/54/東京都八王子市/自由業/商社の営業)

子供が見ている前でのキスは恥ずかしい

私は主人と出会って11年になるのですが、出産前までは主人とキスをするのは全然気にならなかったんです。

でも出産し、子供が大きくなっていくにつれ、子供が見ている前でのキスはいくら小鳥キスだとしても恥ずかしくてなんとかしないで済むように交わします。

主人はアメリカ人なので、向こうからしたらキスは挨拶程度の感覚なのでしょうが、出会って11年、未だに人前でのキスは正直慣れません。

生理的に無理な部分もあります!

唾液!です。

主人は人よりも唾液が多く分泌(!?)されるのか、非常ーーーに気持ち悪いです。

これも出産を機に感じるようになりました。

本人には申し訳ないですが、日々どうにかこうにか1-2回の小鳥キスで済むように頑張っています。(笑)

(42/31/沖縄県うるま市/専業主婦/米軍人)

気分が乗らない時や相当疲れている時は、キスを拒否したくなる

何となく気分が乗らない時や相当疲れている時は、キスを拒否したくなります。

今日は絶対にセックスをしたくないという日や、生理中などでできない時は特に、なかなかそういう気分にならないので、やんわりと傷つけないように避けがちです。

また、そういう気持ちになっていても、口臭が気になるときや、身体のムダ毛処理が出来ていない時は、準備ができていないので拒否してしまいます。

朝寝起きの状態や、ニンニクなどのニオイが強いものを食べたあとなど、ちゃんとケアをしないといけない時に求められたら嫌だと感じます。

口臭は特に気になっていない時でも、キスの先がありそうだなと感じた時は、身体のケアが万全にできていないとなかなか受け入れられません。

(27/27/和歌山県紀の川市/菓子小売り業パート/IT企業の営業)

セックスレスになってしまったことが一番の原因

私が夫とのキスを拒否する心理は、セックスレスになってしまったことが一番の原因かと思います。

付き合ったばかりの頃は、キスを拒否することもなかったと思います。

スキンシップがなくなったことで、肌のふれあいで気持ちを確かめることもできなくなりました。

夫も私とのキスは望んでいないとはおもいますが、私自身も現在は夫のキスを拒否する心理になってしまっています。

恋人から家族になりトキメキがなくなり、キスさえなくなってしまうのも、改めて考えるとなんだか淋しいです。

もし、夫婦関係が修復可能であれば、恋人同士みたいにキスからやりなおしたいけど、現状は無理そうです。

キスの拒否は、セックスレスの始まりな気がします。

たかがキスですが、されどキスですね!

(43/51/神奈川県平塚市/福祉 介護職/倉庫 仕分け係)

【関連】セックスレスの原因・解消法は何だった?26人の妻にアンケート

嫌いだな思った時とか喧嘩した時には拒否

私の場合は単純に、嫌いだな思った時とか喧嘩した時には拒否します。

まずは喧嘩の場合なら、謝るべきところは謝るなど、相手が仲良くしたいという意思表示を会話で示してくれないと、いきなりキスとかできません。

よくキスで仲直りとか言いますが、その前に言葉をつくしてほしいです。

嫌いになった場合、例えば自分以外の女性と仲良くしたいとかそういった態度に出られた時だったり、不潔だったりださかったりする場合だったりするので、まずそういったことがなくならない限り無理です。

それは生理的に受け付けなくなるというか本能的なことなので説明がしにくいですが、キスどころか近づきたくもなくなります。

話も聞きたくないですし、逆になぜキス出来るのかこちらが聞きたいぐらいです。

(42/49/大阪市鶴見区/清掃業の清掃員/印刷関連業のオペレーター)

ニンニクやコーヒー、タバコなど口臭が凄いとキスしたくない

ニンニクやコーヒー、タバコなど口臭が凄いとキスしたくないです。

歯磨きをしてからにしてほしいです。

あとは、子育てや家事をしていて忙しいときもキスをしたいとかそういう気分にはならないし、子供達の前ではなんとなくキスはしたくないです。

キスを拒否される側も気分が良くはないと思うので、なるべく拒否したくはないのですが、したくないものはしたくないのです。

結婚当初はしょうがなく付き合ってあげたりしましたが、子どもも大きくなるにつれて拒否してしまうようになってしまいました。

キスをするのは全然悪い事じゃないし、夫婦がキスをするのはいい事だと思っているので、するなら子供が寝た後や子どもがいない時などにしてほしいです。

(30/30/茨城県日立市/専業主婦/会社員)

出産が分岐点でキスをしたくなくなった

夫はとても優しくて、こちらが恐縮するくらいに好きでいてくれています。

結婚して子供も二人います。

結婚当初は、毎日出かける前にキスをすると言う事がありました。

子供もいなく、まだ夫婦で自由な時間を過ごしていたこともあり抵抗もなかったです。

しかし、長女が生まれて育児におわれ、寝る時間もままならなくなって行った頃に毎日キスをする事がとてつもない苦痛に感じてしまいました。

義務で行なっているような気分になり、それならばキスをしたくないと思うようになりました。

さらに、昔は感じていなかった夫の臭いも気になり始め、軽くキスをする事は出来ても深いものはとてつもない苦痛です。

男と女から父親と母親になったからなのか分かりませんが、出産が大きな分岐点だった事は間違いありません。

(33/32/埼玉県所沢市/主婦/会社員)

人として尊敬できるような相手でないことを痛感

結婚してから、夫の本性が現れたり、夫の両親や親族からの数々の嫌がらせによって、恋愛感情だけでなく、人として尊敬できるような相手でないことを痛感しました。

しかし、簡単に離婚することもできず、とりあえず夫婦関係だけは上手くいっているように見せかけておくことに力を費やしており、夫の両親や親族からの嫌がらせによって、本当に体調が悪くなり、日々の生活だけで精一杯というのが正直なところです。

このような体調不良を理由にして、キスやスキンシップなどができないようなオーラを出しており、そういう状況なってしまうことを想像するだけでも気持ち悪くなってしまうのが現状です。

ただ単に、結婚してから月日が経ってこうなってしまったのではありません。

(36/37/広島県広島市/専業主婦/地方公務員 事務職)

【関連】結婚して不幸になった30人にその原因をアンケート調査

タバコ、缶コーヒーで嫌な臭い

仕事の現場では、職人さん同士でタバコを吸って休憩。何本も吸い、缶コーヒーを飲まれると、最強に嫌な臭いがします。

おじさん臭くもなり、キスどころか顔もあまり近づけたくない気持ちになります。

また、子どもが生まれ、キスで虫歯菌がうつると分かり、お互いに虫歯があるような状態だと拒否したいです。

子どもへの配慮だけでなく、お互いが虫歯にならないためにもという意味も含めてキスしたくないです。

また、私はアルコールを一切飲みませんが、主人は大好きです。アルコールの匂いが嫌いなので、顔すら近ずけてほしくありません。

しかしそんなときこそ、酔って近づけてきます。

嫌がる私が面白いのでしょうが、そこが余計にキスをしたくなくなります。

(34/29/岐阜県大垣市/専業主婦/水道配管工)

愛情はなくなったから

まず、愛情はなくなったからが1番ですかね。

あとは、あまりの口の臭さに何度も何度もいっても、本人は感じないのか、本当に臭すぎて近くで話すのも嫌なのに、キスなんて絶対にできないし、したいとも思わなくなりました。

付き合ってる時は何も考えてなかったけど、今になると何で結婚したのかなと考える時もあります。

それぐらい長い年月一緒にいると、嫌なところがもっともっと大きくみえてきて、本当に嫌になってくるだなと思います。

キスは愛情表現とかいいますが、愛情表現はキスだけじゃなくても、全然あるんじゃないかなと思います。

無理なものは無理でいいではないのかなと、今は相手もなにも言わなくなったので、全然これでいいではないかなと思います。

(42/43/栃木県塩谷郡/不動産会社パート/工場勤務)

夫の口が臭かったり、汚かったりする時、生理的に受け付けなくなる

まず、夫の口が臭かったり、汚かったりする時、生理的に受け付けなくなります。

あとは、自分が、具合が悪い時や仕事でストレスや悩みを抱えているのに、それに対して旦那は気づかず、意味不明にストレスを逆にぶつけてきたり、ウザい態度だったりすると、そんなキスをする気分も失せる気がします。

あとは、仕事場で気になるトキメク人がいたりすると、旦那さんに対する感情が少なくなって来たりすれば、キスなども減ってくると思います。

結婚しても、女性側はいつまでも、素敵なレディーとして、大切に扱われたいのです。

亭主関白的な男だと、次第に気持ちも冷めていくのでしょう。

外国人のように、レディースファーストで、大切に扱われていれば、キスは減りません。

(32/42/千葉県市川市/観光業 OL/アーティスト)

子どもが生まれてから旦那に対する愛情がなくなった

子どもが生まれてから、私から旦那に対する愛情がなくなってしまった。

共働きなのに旦那は、自分は仕事が忙しいし疲れているからと、育児も家事も手伝ってくれないので、いてもいなくてもどっちでも良いし、お金だけ稼いできてくれればそれで良いという感じで、一緒にいたいとも思わない。

なので、特にキスをしたいとも思わないし、できればしたくない。

私も働きながら家事も育児もしているのに、自分だけ疲れている気になって、休みの日はゆっくり寝て、平日は夜中まで自分の好きなことをしている旦那にイライラしか感じません。

口臭も気になるようになったし、何より旦那のことが好きという感情がなくなってしまったので、好きでもない人とはキスをしたくないからです。

(29/29/愛知県長久手市/医療事務の受付/メーカー商社の営業)

キスを拒否するときは、主人の口臭が臭い時

私が主人とキスを拒否するときは、主人の口臭が臭い時です。

具体的に言うと、朝起きた時は大抵臭いので、キスをする気にはなれません。

また、そういうムードにならない時には絶対にしません。

例えば、大事な話をしているのに向こうはそういうムードになっている状態でも、私の場合はそのムードを振りきって話を続けます。

自分が気持ちがキスをしたいという気持ちにならない限り、私の場合はしません。

特に最近は身体をふれあうということも少なくなっているので、あまりする機会が持てていません。

昔は毎日のようにしていましたが、最近はそれどころではないというのが現状です。

ただ、キスをしたいな、と思えるようなムード作りは怠らないようにしようと思っています。

(31/30/東京都北区/専業主婦/建設業の電気設備士)

基本的には相手のことを思っての拒否

理由はいろいろなパターンがあります。

自分がニンニクやくさい食べ物を食べた直後だと嫌なので、「今死ぬほどくさいラーメンを食べた」など報告して断ります。

寝起きなどは相手がくさいときももちろんあるので、キスされて嫌な顔したり、吐きそうになったりして旦那が傷つくことを考えると、抱きついたりしてごまかす方がいいかなと思って抱きつきます。

基本的には相手のことを思っての拒否だと思います。

ただ、相手に腹が立っているとか、嫌な事を言われたなどしてムカついている時に、相手はそんなこと全く気付かずキスしようとしてくるときがあります。

その時はどうしてもそんな気分じゃないので、気付かないフリやもろに無視して機嫌が悪い事を悟らせます。

(24/26/神奈川県横浜市保土ケ谷区/専業主婦/自動車メーカー営業)

一番目の理由は加齢による口臭、二番目の理由は結婚生活が長いため

とにかく口臭が気になることです。

年齢とともに口臭がひどくなってきました。

また、「今更キスをすることもないなあ。」と思い始めて10年以上たっているので、互いにキスをすることはないし、仮に相手がキスしようとしても「やめて。」と拒否します。

一番目の理由は加齢による口臭、二番目の理由は結婚生活が長いため、キスをする必要がないことです。

トキメキもないし、それを求めるような間柄でもないし、それ以上進展する関係でもないので、キスはしないし、仮に相手がキスをしようとしたら、きっぱりと拒否します。

歯磨きをキチンとして口臭がしないようにしてから、キスをするという手順を踏んでいたら、キスしようとする気持など失せてしまいます。

(59/63/京都府京都市/専業主婦/無職)

“旦那を異性としてほとんど意識できない” のと加齢臭

私は、結婚して18年は経過しますが、寝室を別々にし始めた時と現在とは少し理由が違っています。

結婚五年目くらいでしょうか。子育てが慌ただしくなり、旦那にかまっていられなくなった時期は、純粋に、旦那に対する愛情表現に時間を割けなかったからです。

そのまま日々バタバタと過ぎていってしまいました。

子供に母性愛が育まれていきました。

現在は、子供は思春期を迎えるまでになりましたが、今は”旦那を異性としてほとんど意識できない” という理由になります。

それと、歳上の主人ですから彼は50代に突入したのですが、本当に加齢臭がプンプン匂います。

子供にもはっきり「臭いよ!」と言われてますが、旦那自体は改善の余地無しです。

清潔さを全く感じないので、キスはまずありません。

(43/51/宮崎県宮崎市/専業主婦/運送業)

口臭が気になるときにキスされそうになると拒否

新婚なので倦怠期等はありませんが、朝の寝起きや食事のすぐ後など、自分の口臭が気になるときにキスされそうになると拒みます。

相手の口臭が気になるときも同様です。

その他には、旦那に不満を抱えている時にはキスしたいと思えません。

自分の考えがうまく伝わらない時や、相手が自分の話を最後まで聞かない時は、イライラが更に増してキスどころか手を繋ぐのも嫌に思う程です。

旦那はそんな時、イライラしている私にキスをして宥めようとするのですが、キスしたくない私にとって逆効果でした。

うやむやにする為ではなく、愛情表現としてキスしてくれているのはわかっていますが、まだ話が解決していないのにキスできるか!と、行動の食い違いにやきもきしてしまいます。

(24/48/埼玉県/警備関連の営業事務/製造業の一般事務)

妻とのキスを拒否する心理

家族 離婚 分離 前 結婚の離婚 子供 父 母 娘 息子 シルエット 失敗します

※以下の()は、(回答者の年齢/妻の年齢/住所/回答者の職業/妻の職業)です。

子供が生まれると、夫は妻をお母さんにしか見れない

やはり子供が生まれると、夫は妻をお母さんにしか見れなくなり、妻は夫をパパとしか見れなくなるからだと思います。

お互いに気を使い生活していて、とても窮屈になりますから、子供たちが成人したら離婚という、熟年離婚が流行っています。

妻の行動を見ていると、女性としての感覚が薄れているように見えて、どうしてもキスをしようと思いません。

お母さんになるのは子供が生まれればしょうがないと思いますが、お互いに愛し合って結婚したのであれば、キスをしないのは不自然です。

しかし時間が経つにつれてキスがしづらくなり、そのうちお互いできなくなりますし、タイミングも分からなくなります。

そういう話が出来る夫婦関係を築くべきです。

(39/37/北海道札幌市手稲区/建築業の営業職/サービス業の販売員)

【関連】妻を女として見られなくなり離婚したいと思った7人の瞬間

特に恋愛感情のない他人様

妊娠・子供が生まれてから10年くらい夜の生活が無くて、体の接触も最低限。

会話もなく、1日で接する時間も1時間あるか無いかくらい。

同居人としては、まあそれなりにやっているので、日常生活で嫌悪感があるわけではないです。

しかし、裏を返せば親密な関係というわけでも無く、パートナーとの間の皮膚感としては「特に恋愛感情のない他人様」といった感じです。

よって「他人様」と口が接触するのは抵抗があります。

顔が近くに来るのも抵抗があります。

職場の同僚のおっさんとキスするのが嫌なのと変わりありません。

例えば同じコップを使うなどの間接的な口移しもちょっと無理。

夫婦なので交尾としての生殖器同士の接触は機会があれば可能だと思いますが、口は無理。

(41/49/岩手県盛岡市/自営業/IT関連)

夫が癌で、妻がリュウマチのため

現在は私が癌で妻がリュウマチに患っています。

お互い免疫力に関わる病気という事も有り、キスはしないようにしています。

それに加え結婚して20年以上になり、まったくキスをしたいという気持ちにもならないというのが要因の一つです。

恋人気分というよりも、子供たちの母親だという気持ちの方が先に立ち、女性という見方ができていないのも事実ですし、昔のようなトキメキや恋心みたいなものが皆無に等しいというのも否めない事実だと感じています。

それに、子供が大きくなってからはキスという行為自体も子供に見られてはダメではという事も有り、キスをする場所やタイミングも正直なくなり、どんどん回数も減っていった結果キスをしたくないという心理も働いています。

(47/43/三重県松阪市/工場技術者/運送業事務)

妻に「口臭がきつい。」と言われ、自分の口臭が気になってキスを拒否

私は煙草も吸いますし、お酒も毎日のように飲みます。

以前、お酒を飲んだ後に、妻に無理やりキスをした時に「口臭がきつい。」と言われたことがありました。

それ以降、自分の口臭が気になってキスを拒否するようになりました。

また、朝起きた時に自分の口臭がきついと感じた事も多々あるので、口臭を改善するために、歯医者へ行ったり、口臭予防の歯磨き粉を購入したりと、口臭に対する対策を取っています。

それから、ある程度口臭を改善できたと思い、妻や職場の同僚に口臭の事を訪ねてみました。

しかし、それでも口臭はまだあるとのことだったので、キスをすることに拒否感を覚えるようになりました。

口臭が完全に解消されるまでは、キスをするのはためらいます。

(27/28/沖縄県名護市/医療関係/旅行業)

メンズデオ8400(世界10か国で特許取得の体臭・口臭サプリメント。口臭の原因であるメチルメルカプタンや魚の生臭いニオイに似たアミンに効きます。)

元々キスするのが苦手だった

そもそも私は元々キスするのが苦手な方でした。キスをすることが嫌な理由は、感覚的にベタベタした感じが嫌いだからです。

特にする理由がないことを、わざわざする意味も分からないということも理由の一つです。

息子が産まれる前は、多少はしょうがないと諦めてキスをしていました。

しかし、息子が産まれた後は、もうしなくても良いだろうという気持ちが強くなり、キスをすることはなくなりました。

不思議とキスをせがまれる程に、したくなくなる気がします。

せがまれるタイミングが忙しい時などで、丁度良くないということも理由の一つです。

しかしどちらかと言うと、その時の心理としては『勉強しなさい』と言われると、勉強したくなくなると言うものに近い気がします。

(35/39/東京都墨田区/建築業の施工管理/専業主婦)

異性としての認識は消え、キスという行為も無くなる

日本人がキスという行為を、どのように感じているか改めて考えてみます。

キスとは相手を異性と認識した上でその人に対する愛情と性的欲求の上に成り立つ表現、行為だと思います。

もちろん、結婚当初はお互いにその気持ちが先立つわけで、日本の風習から人前ではしないとしても二人だけになったときは、愛情を確かめるためにもキスという行為に及ぶのだと思います。

しかし、何年も同じ屋根の下で同じ物を食べ同じような過ごし方を続けていくうちに、恋人同士というより、まるで血のつながった身内と感じて来るのではないでしょうか。

その状態がもっと進展してくると、麗しき恋人だったはずの相手が母親のように感じることさえあります。

当然、異性としての認識は消えたわけですから、キスという行為も無くなるのでしょう。

(67/67/東京都江戸川区/音楽産業のミュージッククリエーター/介護施設のパート)

まとめ

夫や妻とのキスを拒否する心理を男女30人に聞いてみた結果を見てきましたが、いかがだったでしょうか?

やはり、口臭が気になって、キスできないという人が多かったです。

また子供が生まれたことでパートナーを異性として見られなくなったり、愛情がまったくなくなったためにキスを拒否している人もいました。

夫や妻がキスを拒否する心理は、一様ではなく、様々な原因があることがわかりました。

ここでは回答がありませんでしたが、夫や妻がキスを拒否する理由の一つとして、自分が不倫をしているから、パートナーを異性として見られないためにキスできないというパターンもあります。

その場合、『夫や妻の浮気の兆候!実際にあった話を84人に聞いてみた』をチェックしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする