仕事の日に共通の友人が偶然夫に会い、直感で浮気を怪しむ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

直感 アイディア

夫が仕事だと言って出かけた日に、夫婦の共通の友人が偶然夫に会ったことで、直感が働き、浮気を怪しむ経験をした女性の体験談です。

この体験談を提供してくれたのは、福島県いわき市在住、団体職員勤務、42歳の女性です。

夫の年齢は41歳で、同じく団体職員勤務です。

この女性の夫は隠し事をするのが下手な男性だったようですが、浮気に関しては半年間、全く気付かなかったようです。

気づいたのは偶然、夫婦の共通の友人が仕事に出掛けているはずの夫に出会ったからです。

それで浮気かもと思うのは、女性の直感でしょう。

なぜなら、浮気以外にも可能性はあったからです。

ただ、半年間は浮気に気づかなかったわけですから、時として女性の直感が冴えない場合もあります。

話が少し逸れましたが、この夫婦はどうなったのか見ていきましょう。

仕事の日に共通の友人が偶然夫に会い、直感で浮気を怪しむ

カフェ 女性

隠し事をするのがへたくそな夫

私のパートナーは隠し事をすることがもともとへたくそです。

そのため、何かおかしいことがあると、すぐに行動に出ることもあります。

そのため私は結構簡単に彼の隠し事を見つけることが出来ました。

今回の浮気の証拠を押さえるまでは…。

しかし、今回は、始め彼の行動に全く気が付かず、これっぽっちも疑いを持っていませんでしたね。

そんな期間がおそらく半年くらいあったのでしょう。

彼が浮気を始めたのが正確にはいつか分からないのですが、彼を問い詰めた時には、約半年前からという風に言っていました。

その半年間、私が気が付かないことをいいことに、彼は浮気相手と仲を深めていたのですね。

私がそもそもなんで彼の浮気の証拠を押さえることが出来たのか?

夫が仕事の日に、共通の友人が夫に会う

それはたまたま偶然が重なったとしか言いようがありません。

私たち夫婦は、あまり共通の友人を持たず、各々が好きなことをして生活をするということが多かったですね。

やすみの日も、私は子供たちと出かけ、彼は趣味に没頭するというような過ごし方が多かったです。

しかし、浮気をしていると分かった時には、たまたま数少ない共通の友人の発言がきっかけになったのです。

久しぶりに出会った共通の友人。

私もしばらく会っていなかったので、少し長く話をすることになりました。

その時に、彼女が私に彼はどうしている?と聞いたのですね。

彼女は私を通して、私のパートナーを知ったので、これまでは余り関心を持ったことがありませんでした。

またいつも私たちは自分達の話をすることに夢中になり、彼はどうしているの?なんて質問が出ることもなかったのですね。

それなのにこの質問。

何だか変だなと思いました。

そのため、彼はどうしているの?と聞かれた時に思わず、なんで?と聞き返したのですね。

彼女はちょっと戸惑った様子で、この前彼と偶然にも会ったからといったのです。

話を聞いてみると、その日、彼は仕事だといって出かけた日でした。

それなのに、私の友人である彼女に会った…。

これはおかしいと直感が働きました。

そして、彼女にその時、誰かと一緒にいなかったか?など次々と質問をしました。

彼女は本当に彼に会っただけで詳しいことは分からなかったのですが、それから私は彼の行動をチェックする毎日が続きました。

ある休日

そして、ある休日。

子供が急に病気になり、病院に行かなくてはいけなくなりました。

でも下の子はまだ小さく、病院に付き添わせることも大仕事。

そのため彼に面倒を頼むことにしたのです。

それなのに、彼はそれを断固拒否。

急に仕事があるから…なんて言い訳をし始めて、本当におかしいと思ったのですね。

彼は実はその浮気相手と約束をしていたのです。

そして、私は彼の会社に断りの電話をしてあげるから、携帯貸してと、彼から無理やり携帯を取り上げました。

そこでメールを素早くチェックして、浮気相手の証拠をつかんだのです。

大半のメールは、消去されていたのですが、それでも着信履歴などを見て、これは浮気に違いないと思って彼を問い詰めました。

それで彼がやっと白状したのですね。

その時は、もう子供を病院に連れて行かなくてはいけなかったので、けんかをする気にもなりませんでしたが、その夜は大喧嘩です。

そして、しばらくの家庭内別居が始まりました。

その後

彼からは再三の謝罪がありましたが、私も納得できず、しばらく過ごしていました。

そして本当に浮気相手と別れたということを確認して、やっと少しずつ歩み寄ってきたという感じです。

浮気の証拠をつかむことは簡単ではありません。

しかし少しアンテナを張って注意しておけば、浮気の証拠をつかむことだってできるはず。

私も本当に偶然がなかったら、浮気の証拠をつかむことが出来なかったかもしれません。

偶然に出会った友人に感謝です。

管理人の解説

解説

子供が病気なのに、家族の手伝いをせず、浮気相手に会いに行こうとする夫は最悪としか言いようがありません。

それほど、浮気というのは家庭を崩壊させる可能性があるのです。

女性は男性と比べて、直感に優れています。

もしも、夫の行動に違和感を覚えた場合は、何か隠し事をしていると考えて間違いありません。

ただ、夫側も浮気がバレたら家庭崩壊に繋がることは重々承知ですので、わかりやすい男性でも案外気づかないということもあります。

そのケースが、まさに今回の体験談です。

共通の友人がいなければ、夫の浮気に気づくことはなかったでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする