半額割引クーポン付!原一(ハライチ)探偵事務所は即日の浮気調査に対応

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

原一(ハライチ)探偵事務所は全国の主要都市に18の支社があるため、全国的な規模で即日の浮気調査に対応することが可能です。

午前中に電話相談して、午後からすぐに調査に入ることが可能です。

北海道、東北地方、関東地方、東海地方、関西地方、四国地方、中国地方、九州地方どこでも大丈夫です。

ただ、甲信越・北陸地方、沖縄には支社がありませんので、若干対応が遅れる可能性があることには注意してください。

それでも、最寄りの支社は近いので東京にしか支店がない探偵事務所よりも即急に対応はしてもらえると思います。

ですので、即日の浮気調査には原一(ハライチ)探偵事務所に依頼することを検討してみてはいかがでしょうか。

原一探偵事務所

原探偵事務所 割引クーポン 調査料金 半額

(当サイト限定の基本料金40,000円が半額の割引クーポンあり)

*上記リンク先の電話番号が『半額の割引クーポンを識別するコード番号』を併せ持っています。ですので、半額の割引料金で利用するためには、必ず上記リンク先の電話番号から無料相談をしてください。

*お電話時に『クーポンID』をお伝えください。

*盗聴器発見調査では、半額の割引クーポンは使えません。

原一(ハライチ)探偵事務所に電話相談か、メール相談か

電話 メール 即日 相談

原一(ハライチ)探偵事務所に即日の浮気調査を依頼するには電話かメールでの相談です。

一見、メールよりも電話での相談がいいように思えますが、それぞれメリット・デメリットがあります。

電話でのメリットは今すぐに相談員と話せることです。

即日の浮気調査の場合、なるべく早く連絡を取るべきなので、電話は合っていると言えます。

それでは、電話相談でのデメリットはあるのでしょうか。

それは、急いでいるため話がまとまらず、用件を伝えることができない可能性があることです。

その点、メールでの相談であれば考えながら要点をまとめることができます。

それに、メールで相談しても即日の浮気調査であればすぐに原一(ハライチ)探偵事務所から電話での返信があります。

ですので、時間が掛かるといってもメールを書く時間ぐらいで、そこまで時間を取られるわけではありません。

メールで用件は伝わっているので、焦って何を言っているのかわからないという事態にはなりません。

ですので、メール相談も決して悪くはないのです。

電話相談をするか、メール相談にするか、その辺りのことを踏まえて決定するようにしてください。

電話相談

メリット:今すぐに調査員と話せる

デメリット:焦って要件をうまく伝えられない可能性がある

メール相談

メリット:要件をまとめることができ、スムーズに話を進めることができる

デメリット:メールを書くのに時間が掛かる

即日の浮気調査を依頼したいケース

原一(ハライチ)探偵事務所 即日 浮気調査

どのようなケースで即日の浮気調査を依頼すればいいのでしょうか。

それは、浮気の証拠を押さえることができる可能性が高いケースです。

依頼したい理由は様々ですが、浮気調査の目的は不貞行為の証拠を押さえることです。

証拠を押さえることができる可能性がまったくなければ、調査を依頼するべきではありません。

それでは、どのようケースで即日の浮気調査を原一(ハライチ)探偵事務所に依頼するべきなのでしょうか。

具体例を使って考えてみます。

例1 深夜に夫の携帯を見て、明日女性と会うことがわかった

深夜、偶然に夫の携帯を見てしまい、明日の夜に誰か知らない女性と会うことがわかった場合、原一(ハライチ)探偵事務所に即日の浮気調査を依頼するべきです。

しかも、今まで夫の浮気を疑っていたのならば尚更です。

原一(ハライチ)探偵事務所は365日24時間営業しているため、深夜であっても無料相談できます。

メールだけでなく、電話での相談も可能です。

夫が寝たのを見計らって、外に出て原一探偵事務所に相談するか、家の中でも気づかれない場所があるのならばそこに行って、今すぐ連絡をしてください。

例2 疑っていた夫に急な泊まりの出張が入った

泊まりの出張をすると言っていたが、実はそれは浮気だったというケースはかなりあります。

なぜなら、泊まりの出張は誤魔化すために一番使いやすいからです。

妻は「夫は仕事を頑張ってくれている!!」とすら思って、尊敬さえしてくれるかもしれません。

ですが、実際は近場のシティホテルで浮気相手と一晩不貞行為を働いているだけということがあるのです。

そのような時は原一(ハライチ)探偵事務所に即日の浮気調査を依頼してください。

例3 単身赴任先の夫と連絡が取れない

いくら単身赴任先の夫に電話を掛けても出ないということがあります。

なぜ、電話に出ないのか。

それは浮気をしているからかもしれません。

そのように不安に思った時は即日の浮気調査を原一(ハライチ)探偵事務所に依頼してください。

例えば、休日の昼間に電話しても出ない場合、浮気相手とデートを楽しんでいる可能性があります。

そこで原一(ハライチ)探偵事務所にすぐにメール、もしくは電話して、単身赴任先の家を張り込んでもらうように依頼します。

単身赴任先では一人暮らしのため、自由に浮気相手を家に呼ぶ可能性があります。

特に、次の日も休みである場合は家に戻ってくる可能性が高いです。

浮気調査は何も尾行だけではありません。

張込みすることによって、証拠を押さえることも可能です。

例4 仕事に出かける時に妻が今日は帰るのが遅くなると言った

もちろん、疑っていた妻がこのようなことを言った時のことです。

理由は習い事、同窓会、飲み会、PTAの集まり、友達と遊ぶなど色々ですが、「遅くなる」と言ったら証拠を掴むチャンスです。

会社の始業時間まで時間があれば、カフェにでも行って早速、原一(ハライチ)探偵事務所に即日の浮気調査を依頼してください。

もし時間がない場合は会社に少し遅刻する旨を伝えてでも、浮気調査を依頼したほうがいいです。

それほど、この状況は不貞行為の証拠を掴むチャンスだからです。

どうしても遅刻はできないという人は昼休みに原一(ハライチ)探偵事務所に連絡を取ってください。

昼過ぎると、即日の浮気調査には対応できなくなる可能性が高くなります。

必ず、遅くても昼13時ぐらいまでには連絡を取るようにしましょう。

公式ホームページ

原一探偵事務所

原探偵事務所 割引クーポン 調査料金 半額

(当サイト限定の基本料金40,000円が半額の割引クーポンあり)

*上記リンク先の電話番号が『半額の割引クーポンを識別するコード番号』を併せ持っています。ですので、半額の割引料金で利用するためには、必ず上記リンク先の電話番号から無料相談をしてください。

*お電話時に『クーポンID』をお伝えください。

*盗聴器発見調査では、半額の割引クーポンは使えません。

原一探偵事務所についてもっと詳しく知る

💡原一探偵事務所の口コミ・評判・特徴、料金

このページに関連する記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする