HAL(ハル)探偵社の浮気調査の費用相場

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

探偵社に浮気調査を依頼すると、高額な費用を請求されるイメージがあります。

それでは、HAL(ハル)探偵社に依頼すると、どれくらいの費用が掛かるのでしょうか。

これは、浮気調査のターゲットの行動範囲やいつ浮気するのかの手掛かりを依頼者が持っているのかによって異なります。

ですので、一概には言えないというのが正直なところです。

ですが、HAL(ハル)探偵社に依頼した人がどれくらい費用を払ったのかは、データとしてあります。

hal探偵社浮気調査料金

これは公式ホームページの動画にあるものです。

この左側の円グラフが、HAL探偵社の浮気調査の費用のデータです。

10万円~20万円が26.1%、20万円~30万円が29%、40万円~50万円が16.7%、50万円~60万円が8.7%、60万円~70万円が6.5%、80万円~90万円が3.6%、100万円以上が2.2%です。

半数以下の浮気調査の費用が30万円以下で、50万円以下に収まる割合は71.8%です。

ボリュームゾーンは20万円~30万円です。

この浮気調査の費用は業界最安値で、同じ調査で他の大手の探偵社の半額の値段になることもあります。

HAL探偵社

HAL探偵社の浮気調査の費用相場

浮気調査の費用相場

HAL(ハル)探偵社の浮気調査の費用相場は、多岐に渡ることがわかったのではないでしょうか。

それでは、どのようなケースで調査費用はいくらぐらいになるのでしょうか。

浮気調査の費用が10万円以下、20万円以下になるケース

20万円以下に調査費用が収まる割合は7.2%+26.1%で33.3%です。

ちょうど3人に1人が20万円以下になる計算です。

これはターゲットがいつ浮気するのか把握しており、短期決戦で調査を終了することができればこの費用で済みます。

例えば、以下のようなターゲットの行動から怪しい日を推測できます。

  • 毎週木曜日は仕事から帰ってくる時間が遅い
  • 水曜日に帰って来た時だけ、帰ってすぐにお風呂に入る
  • 習い事に行った帰りが怪しい
  • 今度、休日に遊びに行くと言っていた
  • 単身赴任先の夫が土曜の夜7時から10時の間は電話に出ないことが多い
  • 妻がパートに出ている日で帰ってくる日が遅い曜日がある
  • 来週の月曜日に黙って有休を取っていた
  • メールやLINEで浮気相手と今度いつ会うのかやりとりしていた etc.

これらはほんの一例です。

あなたの置かれている状況ではまた異なったヒントがどこかにあるはずです。

このようなヒントがあれば、そこから浮気する日にちを推測することができますので、短期間で不貞行為の証拠を押さえることができる可能性が高くなります。

浮気調査の費用が20万円から50万円になるケース

20万円から50万円の浮気調査の費用になることも多いことが、円グラフからわかると思います。

29%+16.7%で45.7%がこのゾーンに入ります。

このゾーンに入る人は、ターゲットがいつ浮気するのかある程度推測できるケースです。

おそらく、この日とこの日、そしてこの日が怪しいのではないかと思うとある程度まで調査する日にちを絞れればこの辺りの価格帯に落ち着く可能性が高いです。

もしくは、慰謝料請求のために裁判で使える証拠を押さえるケースでもこのぐらい、もしくはそれ以上になる可能性があります。

なぜなら、一度だけの不貞行為の証拠では弱いからです。

二度、三度の不貞行為の証拠があれば、裁判で勝てる可能性が高くなります。

そのため、調査日数が延び、費用が上がることがあります。

HAL(ハル)探偵社の浮気調査の料金が30万円のケース

浮気調査の費用が50万円から100万円になるケース

このゾーンに入る割合は8.7%+6.5%+3.6%+2.2%で21%です。

幅が広いため、ボリュームもある程度あります。

ここのゾーンは20万円から50万円のゾーンよりも事前情報が少なく、いつ浮気するのかわからないケースが一つあります。

そして、慰謝料請求のために何度も証拠を押さえる必要があるため、このぐらいの価格になることもあります。

浮気調査の費用が100万円以上になるケース

HAL(ハル)探偵社の浮気調査の費用が、100万円以上になるケースもあります。

上のデータを見ると2.2%の人が100万円以上の浮気調査の費用を支払っていることがわかります。

では、どのようなケースでこのような高額な支払いになるのでしょうか。

それは、100万円以下の浮気調査よりもターゲットがなかなか行動に移さないケースです。

浮気を疑っているのに、その尻尾をまったく出さない場合だと費用がかさむ可能性があります。

ではなぜ、なかなかターゲットの尻尾を掴めないのかといったら事前情報がまったくなく、いつ行動に移すのか見当がつかないからです。

わからなければ、調査日数が増えていき、費用が高くなるという結果につながります。

それに、慰謝料請求のために何度も不貞行為の証拠を押さえるためと、なかなか尻尾を出さないことが重なるとより調査が長引く可能性があります。

もちろん、追加調査する必要はなく、調査をストップすることやターゲットはシロであると結論付けることもできます。

ですので、最初に予算はいくらと言っておけば費用について無駄に心配する必要はありません。

安心してHAL(ハル)探偵社に浮気調査を依頼してください。

さらに探偵の浮気調査の費用について知りたい方

さらに探偵の浮気調査の費用について知りたい方は、浮気調査で探偵を1日雇うと費用はいくらぐらいになる?をご覧ください。

浮気調査の費用がどのような計算で算出されるかなど、詳しく説明しています。

公式ホームページ

HAL探偵社

HAL探偵社についてもっと詳しく知る

💡HAL(ハル)探偵社の口コミ・評判・特徴、料金

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする