夫は会社に行かず、風俗三昧!ママ友とも浮気で弁護士に相談

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性 セクシー 風俗

『夫は会社に行かず、風俗三昧!ママ友とも浮気で弁護士に相談』した体験談です。

この体験談を提供してくれたのは、兵庫県芦屋市在住、39歳、専業主婦の女性です。

夫は会社員で、46歳です。

詳しくは把握していないらしいのですが、副業で株式取引をしているようです。

夫は会社に行かず、風俗三昧!ママ友とも浮気で弁護士に相談

男性 女性 セクシー ダンス

主人は車で通勤する会社員です。

お給料とは別に副業として株をしており副収入があるようで、私は詳細を把握していません。

友人からおかしなLINEが入る

ある時、私の友人から「パパと今、○○で車ですれ違ったよ。今日は休み?」とLINEに連絡が入りました。

その時は、見間違えかと思ってあまり気にする事もなくスルーしていましたが、数日後、別の友人からも同じような連絡が入り、おかしいなとは思いました。

主人は営業でもなく外回りなどの職務ではないので、通常、会社に出勤後は会社の駐車場に車を置き、退社までは一切会社から出ません。

昼食は必ずお弁当を持参しますので、会社の食堂で食べます。

なので、出勤時間中にいるべきはずのない場所で誰かに会ったり、出くわしたりなどありえませんでした。

しばらくは私もあまり気にせずにいましたが、決定的瞬間が意外な事から発覚しました。

夫が会社に行かず、風俗三昧の事実を知る

ある日、主人が新しい携帯電話に機種変更するとのことで、今の携帯のデーターを消して8歳の娘にあげて使わせていました。

ところが、Eメールの履歴が消えていなかったのです。

ショートメールもFacebookのメールがリアルタイムで入ってきてました。

なんと、毎日、私の手作りのお弁当を持参して、会社に行かず遊びまくっていました。

内容はおぞましいもので、日中にデリヘル嬢と待合わせてお昼間デート、ソープ巡り、キャバ嬢とお昼間ランチデート、ソープ巡り…待合わせやどこで何が食べたい、プレゼントのおねだりの内容がリアルタイムでみることができました。

また、誘ってくる悪友もいて、何処のソープ嬢がいいだの、どこのデリヘルがわかくてかわいい子がいた、待ち合わせ場所へ行くと最悪なゴリラがいて逃げた…などなど事細かくやり取りしていました。

現状を目の当たりにし、震えが止まらず何日も泣き続けました。

この状況をどう伝え、旦那を罰するか、事を荒立て、騒ぎ立て、責め立てて離婚するのは簡単ですが、私は第二の自分を作り別人になり、冷静になり、第三者として客観的に考えていきました。

【関連】探偵に依頼する前にFacebookで浮気調査する方法

自分の女友達を一泊二日の旅行に誘う

冷静に保とうと日々、あらゆることを胸に閉じこめていたある日、許しがたい内容を携帯電話のメールから発見しました。

それは私の女友達への一泊二日へ誘う内容でした。

しかも、主人はその女友達に会ったこともなければ話をした事もない相手ですのに、いつの間にか親密なやり取りをする仲になってました。

原因はFacebookでした。

私と主人、お互いがタグ付けされることにより友人も友達として承認しあって、個人的にFacebookのメッセンジャーからやり取りをして、会ったこともない者同士、既婚者同士で旅行の計画を立ててました。

ママ友とも浮気

それと同時に、子供のお友達のママにも二人で会おうと連絡をしてたのです。

いわば、わたししてみれば子供を介してのママ友です。

しかし、そのママ友はFacebookはしてませんでしたので、直接LINEでやり取りをしてました。

そこには、「ママの携帯電話から調べて連絡しています。」と、はっきりと書かれてました。

「二人でゆっくり食事をしませんか。」とゆう内容でした。

さすがにママ友もビックリした様子でしたが、ご主人とは上手くいっていないようで、誘いが嬉しかったようです。

このような内容が次々と明らかになり、もう我慢の限界は通り越していましたが、主人は裁きを受けるべきだと私は行動に出ました。

弁護士に相談する

完璧に証拠はあるので、まずは、メールでのやり取りをすべてコピーし、弁護士に内容証明文の制作を依頼しました。

まずは、①毎月50万、私が納得いくまで払い続ける。

離婚届に署名捺印をしておく。

②今後、同じことが発覚すれば即離婚。

この二点を受理できなければ離婚に応じる。

子供の親権は母親に。

家と及び預金口座の財産及び車の名義人は私にすべて変える。

いくら何でもご主人は応じないと弁護士は言いましたが、指示通りに文面を作るだけでいいのでとお願いしました。

ひとかけらの信用も信頼も愛情も失った私に、結果がどうであれ、私と子供が今後生きていく術として私の要求に応えられるかが重要であると思いました。

結果

結果、全てを知らされた主人は懺悔するしかなく、家族とは別れたくないし離婚する気もないと全てを認め謝罪し要求を受け入れました。

管理人の解説

解説

会社に行かずに、風俗三昧ができるというのは、普通の会社員では無理です。

そう考えると、副業の株式取引で相当稼いでいるということでしょうか?

この男性ほどではないにしても、夫の風俗通いに悩んでいる女性は多いです。

夫の風俗通いは、感情的に許せないというのもありますし、借金や性病感染などのリスクもあるため、デメリットはかなり大きいです。

ですが、証拠もなく、問い詰めることはできませんし、具体的にどう対処すればいいのかわからない女性が大半です。

もしあなたも、その状況であれば、下記のページをチェックしてみてください。

【参考】旦那が風俗?!探偵・興信所で調査して真実を知るのが怖い

この女性の夫は風俗だけでなく、妻の友達やママ友にも手を出しています。

それが携帯電話から発覚しました。

しかしながら、実は浮気の証拠としては、それだけでは十分ではありません。

この女性の夫は浮気を認めたから、慰謝料の支払いや親権、財産などに関して受け入れました。

ですが、妻の主張を認めなかった場合、これらの条件がすべて受け入れられることは、間違いなくなかったでしょう。

慰謝料相場からも大きな乖離がありますし、そもそも浮気の証拠としては十分ではありませんでした。

ですので、もしあなたが同じ状況だったとしても、同じように行動してもうまくいかない可能性が高いです。

もしあなたが同じ状況に遭遇しているのであれば、まずは探偵事務所に浮気調査を依頼して、決定的な不貞行為(性交渉)の証拠を押さえるべきです。

不貞行為の証拠があれば、言い逃れはできません。

それに、この女性はしていないようですが、浮気相手へも慰謝料請求が可能です。

夫と浮気相手の両方から、慰謝料を取ることができます。

その時は、弁護士の出番です。

探偵事務所は慰謝料請求や離婚に強い弁護士と提携していますので、そこで紹介してもらうことができます。

あれこれ言っていても、多くの人は探偵事務所に馴染みがなく、まだイマイチ把握しきれていないと思います。

ですので、まずは探偵に浮気調査を依頼するメリット・デメリットを知りましょう。

その他、当サイト(探偵事務所・興信所調査の浮気スナイパー)では、多くの浮気・不倫に関するコンテンツが豊富にありますので、チェックしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする