不倫を認めない旦那!慰謝料を支払ってもらって、離婚したい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相談者のプロフィール

名前:カオリさん 世代:40代 性別:女性 職業:専業主婦 住所:東京 未既婚:既婚

相談者の質問内容のまとめ

旦那が不倫を認めない。

疑いを持ったのが、車内に髪留めがあったこと。

問い詰めても、不倫を認めない旦那。

それどころか、逆ギレ。

【参考】探偵興信所Q&A/旦那の浮気を疑い、逆ギレ。その心理は?

慰謝料を支払ってもらって、離婚したいけれど、どうすればいいのか悩んでいる。

相談者のカオリさん
旦那が不倫を認めないので、どうしたらいいのか悩んでいます。

浮気スナイパー秘書の巴さん
旦那様が不倫を認めないということは、何かのきっかけで問い詰めたのでしょうか?

はい、そうです。車内に髪留めがあったことが原因です。それで問い詰めたら逆ギレされ、『会社の同僚か後輩が落としたものだろう。不倫を疑うなんて、お前は最悪だな!!』と言われました。

【関連】車内調査で夫や妻の浮気の手掛かりを確認する方法

それは、お辛い経験でしたね。

はい。そのことがあって以来、夫婦関係は最悪で、生きているのも辛いです。
そうですか。旦那様に髪留め以外に不倫の兆候はあったのでしょう?
はい。私の前で掛ってきた電話に出ないことが何回かあったり、肌身離さず携帯を持ち歩いたり、休日に出かけることが増えたりしていました。
なるほど。そのような疑わしい行動があって、尚且つ車内で髪留めを見つけたのですね?!
はい、そうです。
それは、旦那様を不倫で問い詰めたくなる気持ちはわかります。ただ、カオリさんの疑いを認めることはなかった。
その通りです。
それで逆ギレするというのが、また怪しいですね。知られたらマズイ真実を問い詰められて逆ギレする人は多いですからね。
やはり、そうですよね。
ただ、決定的な不倫の証拠なしで問い詰めたのはマズかったですね。髪留めでは、言い逃れされてしまう可能性は高いです。同様に、女性とのメールやLINEのやりとりを見たといって、問い詰める女性も多いですが、これもやめたほうがいいですね。言い訳の余地がたくさんありますし、警戒される原因です。
なるほど。そうだったんですね。それでは、これからどうしたらいいのでしょうか?
逆に質問で恐縮ですが、カオリさんはどうされたいんでしょうか?
旦那が不倫していた場合、慰謝料を支払ってもらって、離婚したいです。それほど、今の夫婦関係は冷え切っています。

なるほど。それでしたら、探偵事務所・興信所に浮気・不倫調査を依頼して、不貞行為の決定的な証拠を掴むことです。

問い詰めて、警戒されている今でも大丈夫でしょうか?

確かに、警戒されている浮気・不倫調査の難易度は高いです。ですが、まだ間に合わない訳ではありません。慎重に調査をすれば、不貞行為の決定的な証拠を掴むことができる可能性は高いです。
【関連】バレることを警戒してる浮気調査を探偵・興信所に依頼
そうですか。それを聞いて、安心しました。
後は、当サイトでオススメの探偵事務所・興信所から選んで、無料相談から始めてみてください。
承知致しました。

旦那が不倫を認めない理由

不倫 認めない

妻に問い詰められても、多くの旦那は不倫を認めないことが多いです。

それは、なぜなのでしょうか。

不倫を認めない理由について、考えてみます。

妻と離婚になる可能性があるから

不倫を認めない理由としてまず考えられるのが、バレる妻と離婚になる可能性を考えるからです。

不倫で離婚するとなれば、社会的な目もありますし、家族や友達から非難されることも考えられます。

旦那としては、それだけは避けたいと思う人が多いはずです。

それに、離婚となれば子供と別居となる可能性も高いです。

親権は子供の年齢、意思などにもよりますが、母親が持つ場合が多いです。

子供の成長を楽しみにしている父親であれば、それも避けたいはずです。

また、妻に財産分与したくないと思う旦那もいます。

離婚となれば、結婚してから築いた財産は基本的には二等分ですので、それを嫌う旦那もいます。

不倫相手と別れなければならないから

旦那が不倫を認めない理由として、認めてしまうと不倫相手と別れなければならいというのもがあります。

妻と離婚して不倫相手を選ぶ人もいますが、そのケースは除きます。

旦那がある程度、不倫相手に本気になっている場合、手放すのは惜しいと思っている場合があります。

妻と離婚するつもりはなく、不倫を認めてしまうと、当然、不倫相手とは別れなければなりません。

それを嫌うのです。

しかしながら、何とか白を切り、誤魔化せたならば、不倫を継続できます。

それを狙って、不倫を認めないのです。

慰謝料請求を怖れているから

不倫とは不貞行為を配偶者以外の異性としたということですので、認めれば当然、慰謝料請求されてしまいます。

不倫相手と自分の両方に慰謝料請求される可能性があります。

自分が支払うのはいいとしても、不倫相手にまで負担を掛けるのは嫌だという男性も多いです。

妻側としては、それは当然の権利であり、むしろそれだけでも物足りないぐらいだと思います。

ですが、旦那側としては、慰謝料請求されるだけは嫌だと思う人も多いです。

ですので、不倫を認めないのです。

自分で不倫を認め、それをICレコーダーにでも記録されたら、それが証拠となり、慰謝料請求されてしまいます。

【関連】探偵興信所Q&A/妻が不倫を自白。でも、証拠として録音していない

妻に嫌われたくないから

正直に言わないことで妻から嫌われる可能性は高いのですが、旦那の心理として本当の事を言ってしまったら、完全に妻に嫌われてしまうと怖れて不倫を認めないこともあります。

妻が旦那を嫌いになっても、すぐに離婚となる訳ではありません。

自分の生活や子供、家族の事を考えると、旦那が嫌いでも離婚できないことはたくさんあるからです。

本当に都合がいいですが、不倫をしておいて、妻からは嫌われたくないと思う男性もいるのです。

旦那に不倫を認めさせる方法

不倫 認めない 旦那 証拠

旦那に不倫を認めさせる最も効果的な方法は、言い逃れのできない決定的な証拠を掴むということです。

そうまでしもて不倫を認めない場合でも、法的に有効な証拠であれば、裁判で認めさせることも可能です。

裁判で勝てば、慰謝料を支払ってもらうことも、離婚もできます。

それでは、どうしたら不倫の決定的な証拠を掴むことができるかと言えば、探偵事務所・興信所に浮気調査を依頼することです。

自分では、ほぼ無理だと考えてください。

もちろん、メールのやりとりなどの状況証拠を掴むことは自分一人でも可能ですが、それだけでは旦那に不倫を認めさせることは難しいです。

【参考】慰謝料請求や離婚裁判で使える浮気の証拠の集め方

もし自分で浮気調査しているところを旦那に見つかった場合、決定的な証拠を隠されたり、警戒されてしまって、探偵事務所・興信所の調査にも支障が出てしまいます。

費用の面で不安な人もいると思いますが、今の状況を打破するためには、必要経費だと考えたほうがいいでしょう。

どこの探偵事務所・興信所も無料相談・見積もりをしてくれるので、まずは気軽に問い合わせてみましょう。

オススメの探偵・興信所

旦那に不倫を認めさせるためには、探偵・興信所に浮気調査を依頼することです。

当サイト(浮気スナイパー)のオススメの探偵・興信所は以下の通りです。

全国に対応しており、365日24時間無料相談できます。

原一探偵事務所業界最大手で安心!!

総合探偵社TS無料見積もりのみの相談もOK!!

HAL探偵社業界最安値宣言!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする