妊娠中に旦那が浮気!友達夫婦の協力で現場を押さえる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

友達 協力

妻が妊娠中に旦那が浮気する可能性は高いです。

このサイトでも、今まで何人もの女性が妊娠中の旦那の浮気で涙を流してきました。

今回も同じです。

ですが、今回は友達夫婦が協力してくれたことで、素早く浮気現場を押さえることができました。

浮気現場を押さえたことで、旦那はすぐに認め、謝罪させることができました。

ただ、「素人でも、こんなに簡単に浮気現場を押さえることができるんだ!」と思ってはいけません。

今回のケースでは、たまたま上手くいっただけの可能性が高いです。

浮気の証拠写真も撮れていませんので、物的証拠も残っていません。

確実に慰謝料請求したい場合や離婚を有利に運びたい場合、探偵事務所に調査を依頼することをオススメします。

何はともあれ、今回のケースを見ていくことにしましょう。

妊娠中に旦那が浮気!友達夫婦の協力で現場を押さえる

旦那 土下座 謝罪

旦那のスマホを盗み見する

旦那と結婚して三年が経ち、妊娠して幸せな結婚生活を送っていると思っていました。

ところが私が妊娠6ヶ月頃から、急に旦那がスマホを肌身離さず持つようになりました。

今まではそこら辺に無造作にスマホを置いてあって、私がスマホを見たとしても何も気にしないのに、気づいたらお風呂に入る時に脱衣場にまでスマホを持っていくように。

さすがにそこまでされてしまうと、何かが怪しいと思ってしまった私は旦那が寝ている間にスマホを盗み見。

するとロックがかかっていて、見れないようになっていてますます怪しいと思い、何とかロックを外そうと色々考えて、最終的に旦那がいつも使っている自転車の番号ロックの番号をいれると解除できました。

解除してすぐラインを確認すると、トークの一番上に女性とのやり取りがありました。

プロフィール画像は本人のようで、私たち夫婦よりは年下の子に感じました。

心臓が口から出そうなくらいバクバク動いていて、嫌な汗をかきながら「不倫?もしかして不倫?旦那が起きませんように」と願いながら内容をみると、結論から言うとクロでした。

2.3ヶ月以上前から不倫関係にあるようで、謎の語尾、猫語みたいなにゃんにゃんトークやら行ったホテルの感想だったり、次はどこにいくかなど「がっつり肉体関係かよ!」とショックでした。

肉体関係よりもショックだったのは、旦那のトークで妊娠中の嫁が腹だけ太ってるとバカにしている内容のものでした。

「誰の子が入ってると思ってんだよ!!」と寝ている旦那を叩きのめしたくなりましたが、そこは我慢してラインの画面をスクショして私のスマホに転送した後、送信した経歴を消してその日は終了。

旦那と共通の友達夫婦に相談する

一睡もできず朝を迎えて、真っ先に旦那と共通の友達夫婦のところに連絡をしてみると、たまたま今日は2人とも仕事が休みだったと言うことで家まで来てもらいました。

はじめは二人とも「信じられない、あんなに優しくて曲がった事が大嫌いなタイプの旦那が」と言っていたのですが、ラインの内容を見せると絶句。

許せないし協力するよと言ってくれたので、早速だけど今日帰りが遅くなると連絡が来たので旦那の会社で張り込みして、浮気現場を押さえてもらうようにお願いしました。

友達夫婦が浮気現場を押さえる

そして、夜そわそわしながら連絡を待っていると実況ラインが私の元に。

「いまきた」「あ、おんなといる」「ホテル行った」で、友達から電話がかかってきて「ホテル出たところを捕まえたけどどうする?」そう聞かれて頭は真っ白でしたが、妊婦だしお腹の赤ちゃんに何かされたらたまったもんじゃない、と席を離してファミレスかどこかで話を…と言うと、ファミレスで待ち合わせになりました。

旦那、妻、友達夫婦、浮気相手の四つ巴

ファミレスに着くと、下を向いてお通夜状態の旦那に浮気相手、すごいキレてる友達夫婦。

おそるおそる近づくと、気づいた旦那が青ざめた表情でこちらを見て立ちあがり、土下座してきて何か言ってきたのですが、何も耳に入ってきませんでした。

浮気相手はプロフィール画像よりも可愛くて、見た瞬間いろんな思いで吐きそうになりました。

とりあえず「お腹の赤ちゃんに何かあったら困るから実家に帰る、言い訳は聞きたくない」と言って、その場は友達夫婦にお礼と付き合わせたことに謝罪をして夜中に実家に。

詳しくは言わなかったけれど、何かあったと感じた両親は何も聞いてはきませんでした。

その後、旦那の謝罪と浮気相手側からの慰謝料と土下座

次の日、旦那が実家に来ましたが「会いたくないので生まれるまで来るな、赤ちゃんに何かあったら困るから」と言って、ずっと本当産むまで拒否。

そして、ようやく出産してから話し合いの場を設けました。

出席したのは私と主人、お互いの両親と浮気相手にその両親。

ただ私が「理由は聞きたくないし、何があったとしても許せない。だから話し合いと言っても赤ちゃんには父親がいた方がいいと思うけど、家庭を蔑ろにする父親ならいらないけど離婚するかどうするか選べ」と一方的なものでした。

旦那はとにかく「申し訳ありません、もうしません」と言った感じで泣いていました。

浮気相手の両親と浮気相手は土下座をして、慰謝料?を持って来たので受け取り、それで「もう関わらないように仕事も辞めてください」で終了。

そこら辺の詳しい話は私は吐きながら話していて、ふわふわ浮き足立っているような船酔いみたいな状態でした。

それから五年経ちますが、表向きは幸せな家族です。

でも旦那とは、一生肉体関係はできない気がします。

管理人の解説

解説

妊娠中に旦那に浮気させるだけでなく、LINEのトークで「妊娠中の嫁が腹だけ太ってる」とバカにしていたのは、本当に許せないことです。

妻の事を完全に軽視しているとしか思えません。

ただ、運よく浮気現場を押さえることができたのは、幸運でした。

旦那も素直に浮気を認め、謝罪し、浮気相手から慰謝料も取ることができました。

慰謝料に関しては、浮気相手の両親の助言があったのでしょう。

物的証拠はなかったので、裁判になったらどうなっていたかわからないケースで、請求もしていない慰謝料を持ってきたのですから。

その部分だけに関しては、幸運だったと言えるでしょう。

もちろん、それ以外の部分では最悪です。

妊娠中に土下座している旦那の姿も見たくないですし、大の大人の男性が窮地に追い込まれて泣いている姿も見たくないはずです。

しかも、一度は愛した男性のはずですから、尚更です。

ただ、子供のためを思って、突発的に離婚すると言い出さなかった女性は強いですね。

もちろん、離婚する選択肢もあるはずですし、それが悪いということはありません。

それで幸せになった女性もたくさんいます。

大切なことは、先を見越して冷静に、自分にとってはどちらの選択をするのがベターなのか考えて結論を出すことです。

感情的になって何かを決断した場合、良い方向に転ぶことはほとんどないのです。

浮気が発覚した瞬間は一気に血が上り、感情的な行動を取ってしまうことが多いです。

そうではなく、問題が解決されるまで客観的に物事を考えるようにしましょう。

自分だけで無理な場合は、誰かに相談することで冷静になることができます。

誰でもいいので、信頼できる人に相談するようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする