旦那の浮気によるフラッシュバックを乗り越えた15人の方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性 顔 クロック 街のスカイライン 単調 普通さ 時間 時代を超越しました

旦那に浮気され、フラッシュバックに悩まされた方にどのように乗り越えたのかアンケート調査を行いました。

旦那に浮気されるのは、とても悲しい出来事です。

旦那に冷めており、他人同士のような関係であれば、そこまで気にならないこともありますが、そうでない場合、トラウマになり、フラッシュバックに悩まされることがあります。

それは当然で、一度、浮気した人は何度も同じ過ちを繰り返すということは、本能的にわかりますし、好きだった分だけ憎しみや悲しみは増加し、当時の記憶が鮮明に思い出されたり、夢に出てくることさえあるのです。

そんなフラッシュバックを乗り越えるためには、どうしたらいいのでしょうか?

今回のアンケート調査は以下のように実施しました。

調査実施日:2018年08月22日~2018年09月05日

調査方法:インターネット調査

対象者:どうしても忘れられない人がいる人

人数:15人

実施者探偵事務所・興信所調査の浮気スナイパー

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

それでは、早速、アンケート結果を見て行きましょう。

浮気スナイパーズ・アイ

旦那の浮気によるフラッシュバックを乗り越えた15人の方法

女性 絶望的です 悲しい 涙 泣く うつ病 喪 絶望 損失 頭 手 維持 ベント

※以下の()は、(回答者の年齢/旦那の年齢/住所/回答者の職業/旦那の職業)です。

とにかく考えないようにして、他のことに集中するようにした

とにかく考えないようにして、他のことに集中するようにしていました。

「旦那がまた浮気しているんじゃないか?」とかちょっとでも考えると、浮気したときのことを思い出してしまうので、「大丈夫」と自分に言い聞かせるようにしていました。

仕事中は仕事に集中しているので、あまり気になりませんでしたが、それ以外の時間は考えてしまったり、浮気時の時と似たような状況になると思い出してしまうので、なるべく子供と散歩などに出掛けてみたりとか、気分転換みたいなことをするように心がけて、浮気のことは考えないようにしていました。

そういったことを続けているうちに、浮気のことをフラッシュバックして不安定になることが、いつの間にか無くなっていました。

(29/30/栃木県足利市/派遣社員/運輸業)

色々な事に挑戦することで、浮気のフラッシュバックを乗り越えられた

浮気された当初は、怒りの感情で顔も見るの嫌で、一旦、距離を置いて離れる時間を作りましたが、離れてたら、またするんではないかと、怒りから不安に変わり、寝ても目覚めてもフラッシュバックする毎日でしたが、普段連絡を取らない友達と連絡を取るようになり、遊びに行ったりしている間に、自然と浮気された事に対して、少しずつ考える時間が少なくなりました。

以降は資格の勉強をしたり、車の合宿に行ったり、少し遠出したりして気分転換し、他の事に集中して自分を追い詰めた結果、資格を取り終えた後には考える事もなく、怒りの感情もなくなり、冷静に話をできるようになりました。

やっぱり、普段できないことや触れない物、やった事ない事に挑戦する事が集中と目標と興味になり、フラッシュバックを乗り越えられました!

(22/44/神奈川県川崎市/建設業/建設業)

我慢していた自分の気持ちを夫に思いきって伝え、浮気のフラッシュバックを乗り越えた

一回、大好きだった夫に浮気をされてしまいました。

付き合っていてそのまま結婚に至ったのですが、今まで浮気をするようなタイプではなかったので、浮気をされたときは信じていた人から裏切られたかのようなつらいきもちに陥ってしまい、トラウマの形でフラッシュバックとして残ってしまいました。

夫と浮気が発覚した後も、大人の対応として普通に接していたのですが、夫に対して浮気をしているのではないかという不信感が募っていくばかりでした。

このままではよくないと思い、フラッシュバックを乗り越えるために、我慢していた自分の気持ちを夫に思いきって伝えてみました。

そうすると、夫の方から謝られて、また関係を再構築することができました。

自分の気持ちを吐き出したおかげで、浮気のフラッシュバックを乗り越えることができました。

現在では、夫とは良好な関係を築けています。

(34/39/岡山県岡山市/専業主婦/メーカーの営業職)

夫を信用することから始めた

浮気の現場が夫の好きなビーチとアジア諸国だったので、それらの情報がテレビで紹介されていたり、映像が流れると浮気が発覚したときの怒りが蘇ったり、心臓のバクバクが始まりしばらくとまりませんでした。

かといって、いつまでもその過去に怯えていてはいけないと思い、まずは夫を信用することから始めてみました。

ひどいことをされておきながら信用するのは並大抵のことではないですが、夫にもキツイ罰を与えて次のチャンスはない事も伝えてあるし、プライドの高い夫が同じことを繰り返して、人生をメチャクチャにするなんてないであろうと少し強気でいます。

今は子供もいて、夫には世間体もあるので、ビビっているところもあると思います。

自分磨きを怠らない事で、いつでも次に乗り換えられるという静かなプレッシャーを与えています。

あとは、浮気相手だった女性らは、所詮その程度の人間で、妻は自分であるという自身を持つようにしました。

上から目線で考えると、相手をなんとも思わなくなります。

なるべく夫にはその画像からは楽しかった思い出ではなく、これが原因で苦しんでいるという考えをもたせることによって、私のフラッシュバックも楽になりました。

(31/39/神奈川県横浜市磯子区/専業主婦/エンジニア)

この人はいい人、この人は一途で私のことを愛している、と何度も自分に暗示

まず初めに浮気の証拠が入っていたデータがある、旦那のパソコンを絶対に二度とみないと心に誓いました。

きっと見てしまったら、必ずフラッシュバックして過呼吸を起こしそうなので。

それと旦那と接したり話したりする時は、なるべく付き合いたてのとても仲の良かった頃のことを思い出したり、一緒に旅行に行ったりした時などの楽しかった時の思い出を頭の中で再生させながら、この人はいい人、この人は一途で私のことを愛している、と自分に何度も暗示をかけるようにしています。

傍から見たらちょっと怖い行動に見えるかもしれませんが、これが結構効果的で自分にそう暗示をかけると、今までフラッシュバックして旦那とまともに会話出来なかったのが、スラスラと喋れるようになったのです。

(25/28/千葉県千葉市若葉区/専業主婦/保育士)

我慢するのではなく、旦那に怒りを発散して辛い思いを乗り越えた

旦那の火遊びで、1ヶ月息子を連れて実家に帰りました。

旦那が何度も私やうちの両親に謝りに来て、誠意が少しは伝わったので家に帰ることになり、また一緒に生活することに。

1回だけの火遊びだとしても、私は全く旦那を許せてはいませんでした。

居候して迷惑をかけていた両親や慣れない環境で疲れ始めていた息子が可哀想になり、しぶしぶ家に帰りましたが、本当は離婚したくてたまりませんでした。

家に戻ると必要以上に気を使う旦那にイライラとムカつきが止まらず、ずっと我慢していましたがついに怒りが頂点に。

家に戻るかぎりは、息子の為になかったことにして、平穏を装わないといけないと思っていましたが、とにかく腹が立った時には旦那に発散することにしました。

旦那は自分のやったことを悔い、私に怒られるのを必死に堪えています。

我慢するのではなく、発散して辛い思いを乗り越えました。

(29/31/広島県安芸郡/「教育業」の「予備校事務員」/「建設業」の「現場作業員」)

いつか子供と2人で旦那を追い出してやろうと企むことで、気持ちの余裕ができた

初めは思い出すたびに、とても辛くなぜ私がこんな思いをしなければいけないのか、なぜ旦那だけのうのうと毎日の生活を送っているのか、何がいけなかったのか、自分の何を直せば良かったのかなど、悪いところばかりを探そう、探そうと、どんどんネガティブなことばかり考えていき、そればかりしか考えられなくなることがありました。

しかし、段々と考え方も変わって行き、なぜ私がこんなに責められなければいけないのか、こんなに毎日辛い思いをしてまで生活している必要なんてない、人生一度きりなのだから楽しくなるように自分自身で変わっていこうと思い、今では働いて働いてしっかりお金を貯めて自立できるようになるまでいろんなことを勉強したりしていつか子供と2人で旦那を追い出してやろうと企むことで、気持ちの余裕ができました。

(28/28/鳥取県鳥取市/ディスカウントショップ パート/会社員 事務職)

浮気相手に慰謝料請求すると決めてから完全に吹っ切れた

私の場合は、一人になるとフラッシュバックすることが多かったので、休みの日や昼間は常に誰かと一緒にいるようにしました。

それでも夜など、どうしても一人になってしまう場合はフラッシュバックで突発的な感情になっていしまうことが多く、その際はSNSで同じ境遇の方と繋がりコミュニケーションをとっていました。

SNSで繋がれたことは、フラッシュバックを乗り越えるの為にとてもは大きかったように思います。

お互い相手を知らないことがメリットとなり、友達や親には話せない負の感情もストレートに話し合える、フラッシュバックしても慰めてもらえることで、「辛い思いをしている人がこんなにもたくさんいるのか」という事を知れ、孤独感がなくなり、徐々にフラッシュバックをしなくなりました。

また他の方のSNSを参考に、相手に慰謝料請求すると決めてから完全に吹っ切れ、常にスマホやPCから情報収集するなど、なぜか意欲的に行動できました。

(34/34/福島県いわき市/介護士/設備管理)

【関連】慰謝料請求や離婚裁判で使える7つの浮気の証拠の集め方

子供の顔を見て、私がシッカリしないと子供が可哀想!子供の為に!っと思う事で乗り越えている

高校の同窓会に出掛けて行った旦那!

高校時代の彼女と12年ぶりの再開!

結局、同窓会の日は朝まで帰ってきませんでした!

その日を境に、旦那の様子がおかしくなりました!

私には素っ気ないし、土曜日の夜には毎週飲みに出掛けて朝帰り!

(日曜日が休みなので。)

携帯は肌に離さず持っている、常に携帯を見ている!

おかしいと思ったので、旦那の携帯のlineと画像と動画をチェックしたら、lineは愛が溢れている内容が書かれてあり、画像には彼女の部屋で撮った二人の写真や裸の写真!

動画にはまさに最中の動画!

頭がおかしくなりました!

旦那は謝罪して、2度と浮気をしないと約束してくれて、今現在も私には忠実ですが、私が過去の浮気を思い出してしまうのです。

泣き叫び、過呼吸になり、取り乱してしまい、四年経った今でも忘れられません!

そんな時は子供の顔を見て、私がシッカリしないと子供が可哀想!

子供の為に!っと思う事で、乗り越えています!

(35/35/青森県むつ市/専業主婦/鉄工所)

旦那の行動を制限するようになってからマシになった

まだ乗り越えている最中なのですが、旦那の行動を制限するようになってからマシになりました。

よく携帯を触る方で、それが浮気の素を作り出したわけなのですが…。

行動を制限というのは
・誰かと通話するときは許可を得てから
・トイレに携帯をもっていかない
・イヤホンは片耳は必ず外す
この3つは必ず守るように言いました。

出来てなかったら、怒って携帯を取り上げてます。

あと、最近、浮気の件で話をぶり返して喧嘩したのですが、その時に『加害者のくせに偉そうなのはなんで?は?なんで過去形で話してるの?こっちは現在進行形で苦しんでるんだけど?アンタが失ったものは信頼なの、わかってる?お〇ん〇んばかりたててないで、役に立て!
って言ってから、さらにすっきりしました。

(22/24/愛媛県松山市/専業主婦/福祉系)

泣き、何度も話し合い、彼に変化が見えたので安心して浮気は過去のことになった

旦那の浮気を知ったのは、結婚してすぐです。

ふと、旦那のスマホが気になり、見てしまいました。

そしたら、出会い系に登録し、既婚者年上の方とやり取りをしていたのと、元カノとまだ連絡を取っていました。

どちらも自分(旦那)のことは、独身だと嘘ついてました。

可愛いという言葉や際どいやり取り、裸に近い写真など遡っていけば行くほど、自分が傷つくのに止められませんでした。

元カノに対しては、「○○と付き合えて良かった。」とまで送っていました。

私の存在をなしにし、年上や元カノという何処か安心できる場所へ心が動いていたんだと知り、その日は何も言わず兎に角一人で泣きました。

後日、話し合いをし、婚姻生活を続けるとなったのですが

彼がスマホを触る度、また連絡を取っているのではないか、本当は好きでもないくせに、可愛いや好きと言われても、同じような事を他の人にも言ってたじゃないかなど度々思い出します。

その時は、泣き何度も話し合いというか、「この時はこんな思いだった。」、「貴方のここが嫌だ。」、「もっとこうして欲しい。」、「安心させて。」と当たりました。

しかし、数ヶ月後、少しずつ彼も変化が見えたので、それに安心したのかいつの間にか、過去のことになっていました。

(24/25/青森県北津軽郡/専業主婦/保険業務)

なにか別のことに夢中になり、時間の経過を待った

とにかく時間が必要でした。

夫のことは、なるべく考えないようにしました。

ぼんやりしていると考えてしまうので家事を一生懸命こなしました。

なにか別のことに夢中になるといいと思って、毎日のように外出をして、ラジオや音楽を真剣に聴きながら歩きまくって疲れるようにしました。

身体を疲れさせて夜ぐっすり眠るためです。

家にいて時間があるときは本を読んだり、ドラマを観まくりました。

ホラーやミステリーなどドキドキ、ハラハラしたりするものを選んでいました。

家族ものや恋愛ものは、徹底的に避けました。

そうやっても、どうしても辛い気持ちが溢れてしまうときは、辛いと夫に感情をぶつけました。

夫はすごく反省して、再構築を望んでいたので、じっと耐えていました。

(35/35/東京都練馬区/専業主婦/医療機器の営業)

浮気のフラッシュバックを乗り越えるために、お笑い番組等を見て笑うようにしている

今でもたまに夢に出るし、そういう内容を取り扱った番組をみると嫌な気分にはなるので、意図的に乗り越えたというわけではないです。

ですが、夫と毎日たわいもない会話でも大事にしているので、精神的に安心はするようになりました。

夫の事を考えるより、子供のことやお金の心配の時間が増えたせいもあると思います。

それでも考えてしまうときは、夫がいる時であれば、それを笑いにかえて「次やったら殴る、床に落ちた物を食事で出す」などふざけたことを言って笑いあってます。

夫がその場にいないときは、お笑いを見るのが一番忘れられるので、夜ならバラエティー番組や芸人の出ているクイズ番組、日中ならYouTubeで検索して笑うようにしています。

そういう回数がだんだん減ってきているので、夫との今の関係が悪くならない限り、大丈夫だと思います。

(44/46/北海道札幌市/専業主婦/「情報通信」の「総務」)

旦那に家から出て行ってもらい、気楽に生活した

もう7年も前のことですが。

当時は震災もあり、考えることや悩むことがたくさんでした。

旦那の浮気は、震災の直前に分かったのですが、まだ細かい真相がはっきりしない部分もあり、モヤモヤしている最中の震災でした。

やらなきゃならない震災の片付けや、今からのこと、そんな忙しい中でも旦那の浮気の事を思い出してしまいました。

一緒にいると思い出すし、あの時のも、この時のも…と余計な考えをしてしまうので、一番大変な時ではありましたが、出て行ってもらいました。

縛られる精神的な苦痛から解放され、気楽に生活しました。

時々思い出しても、ひたすら家のことをしてみたり、出かけたり、新たな出会いもありました。

自分がやりたい事をやりたいようにする事で、かなり解放的に過ごしました。

ただし、離婚はしません。

(37/39/宮城県仙台市/専業主婦/電気工事士)

浮気のフラッシュバックが起きそうな時は、出会ったばかりの幸せだった時のことを思い出すようにした

旦那が職場の後輩と浮気しました。

浮気が発覚して、離婚するか浮気相手と別れるかと迫り、浮気相手と別れました。

浮気相手は会社を退職したらしく、今は関わりがないと言われましたが、しばらくは旦那と手を繋いだりスキンシップをとっている最中に、フラッシュバックのように浮気されたことを思い出してしまいました。

浮気されたことを考えると旦那のことが憎いという感情になってしまい、結婚生活を続けるうえでプラスになることがないと思ったので、浮気されたことは綺麗さっぱり水に流すと決めました。

それ以降、フラッシュバックが起きそうな時は出会ったばかり、結婚したばかりなど幸せだった時のことを思い出すようにしました。

そうすることで、負の感情を乗り越えることができました。

(35/38/埼玉県川越市/パート主婦/介護士)

まとめ

旦那の浮気によるフラッシュバックを乗り越えた15人の方法を見てきましたが、いかがだったでしょうか?

何かに夢中になることで、浮気や旦那のことを考えないようにし、時間が経過することで忘れるという方法を取っていた人が多かった印象です。

だからなのかわかりませんが、完全に浮気のフラッシュバックを乗り越えられていない人も多数いました。

それほど、信じていた人に裏切られたという事実は、重いのです。

また完全に決着を付けないと、再び浮気するのではないかと疑ってしまいます。

ですので、口約束で浮気をしないと誓わせたり、謝罪だけで済ませてしまった場合は、慰謝料請求や離婚裁判で使える浮気の証拠を掴むべきでしょう。

その時、探偵事務所が役立ちます。

【関連】探偵に浮気調査を依頼するメリット・デメリット

そうして、その浮気を完全に終わらすことができれば、スッキリするという人も多くいます。

浮気されたけど夫婦仲を再構築できる?成功、失敗を体験談から学ぶ』では、浮気から夫婦仲の再構築の方法を学ぶことができます。

そちらも参考にしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする