営業社員の素行調査をするメリットは何?おすすめの探偵を紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相談者のプロフィール

名前:ヒガシデさん 世代:50代 性別:男性 職業:会社役員 住所:東京 未既婚:既婚

相談者の質問内容のまとめ

営業の成績が低下した社員がいる。

その理由を聞いても、覇気がなく、商品や他の人のせいにする。

そこで素行調査を探偵・興信所に依頼することを考えているが、社員の素行を知る以外にどのようなメリットがあるのか?

相談者のヒガシデさん
営業の成績が低下した社員がいます。そこで、探偵・興信所に素行調査を依頼することを考えているのですが、社員の素行を知る以外にどのようなメリットがあるのか、詳しく教えて頂けますでしょうか?
浮気スナイパー秘書の巴さん
社員の素行調査を依頼するメリットは、ヒガシデさんがおっしゃった通り、社員がどのような営業をしているのか知ることによって、客観的に何が悪いのか判断できることです。それ以外には、営業中の不真面目な行動の証拠社員を押さえることによって、リストラ後に労働基準監督署や管理職ユニオンに相談に行かれることを防ぐこともできます。
なるほど、労働事件が近年、ますます増加傾向にありますからね!不真面目な社員の証拠写真を押さえておくことは重要かもしれませね。
もしも、その社員の不真面目な行動の証拠が取れた場合、どうするつもりなのでしょうか?
まだわからないのですが、他の営業社員からの不満もあるため、もしもサボってカフェや漫画喫茶でくつろいでいたり、パチンコや風俗店などに行っていた場合は減給や最悪辞めてもらう方向に進むと思います。
そうですね。他の従業員から不満があるということは、今のままだと、会社全体のやる気や士気の低下につながってる可能性がありますので、その選択肢は経営判断において正しいかもしれませんね。
はい。私はその社員の能力は高いと思うのですが、何かしらの事情によってやる気が低下しているのではないかと考えています。ですので、本当はもう少し頑張ってほしいのですが、人件費と売上のバランスの問題もありますので、どうしたらいいのか悩んでいます。
素行調査をして原因がはっきりすれば、営業成績が上がることも考えられます。そうしたら、他の従業員からの不平・不満もなくなり、リストラする必要もなくなるのですけどね!
はい、その通りです。サボっていたりしたら論外ですが、営業方法が悪かったり、一時的に何かしらの原因でやる気が落ちているだけであれば、改善の余地があると考えています。先ほども申しましたが、社員の能力は買っているので、できれば会社を続けてほしいと考えています。
その社員の直属の上司との関係はどうなのでしょうか?
はっきりとはわかりませんが、あまり干渉しない関係にあるようです。飲み会の席などでも、あまり話しているところは見たことがありません。
もしかすると、その上司のやり方に不満があり、やる気が低下している可能性もありますね。
どうすればいいのでしょうか?
もし何が原因でその社員のやる気が低下しているのか調べるためには、素行調査よりも社内への潜入調査をする必要があります。社員への聞き込みや尾行によって、原因を調査するのです。
なるほど。
ただ、まだ上司との関係が問題で営業の成績が低下したとは限りません。ただ何となくやる気がなくなり、営業中にサボっている可能性もあります。
どうしたらいいのでしょうか?
こういうのはどうでしょうか?!まずは、素行調査でその社員がどのような営業をしているのか確認する。その結果次第で、社内への潜入調査を依頼するか検討する。
なるほど。そうするのがいいのかもしれませんね。まずは、営業中にサボっていないか社員の素行調査を探偵・興信所に依頼することにします。

営業の社員がサボって行く可能性のある場所

営業社員

営業の社員が外回りをする時に、サボって行く可能性のある場所について解説します。

カフェ、喫茶店

カフェや喫茶店は営業の社員がサボる場所の定番です。

ふつうの飲食店と違い長居できますし、Wi-Fiでネットを利用できる店も増えています。

パソコンを立ち上げてネットサーフィンしていたら、仕事をしていたと誤魔化すことができます。

それでも、他の社員に見られたくはないですので、人があまり立ち寄らない路地の奥や地下にあるカフェや喫茶店を利用することが多いです。

カフェや喫茶店で仕事をしていならば、まったく問題ない場所ですね!もちろん、何時間もネットサーフィンだけしているのならば問題です。中にはネット副業をしたり、FXや株式投資をする社員もいます。そのような場合、探偵・興信所の素行調査が必要です。

ネットカフェ、漫画喫茶

カフェや喫茶店などよりも言い訳ができないため、リスクのある場所が漫画喫茶などです。

会社の人に見られたら、ただでは済みません。

ただ、出入りさえ見られなければバレるリスクは低いです。

多くの漫画喫茶はオープン席と個室席があるため、個室席を選べばまず誰かに見られることはありません。

パソコンを持っていなくて、少し調べ物をしたい場合やコピーを取りたい時に使うと便利なのがネットカフェや漫画喫茶です。もちろん、営業中に漫画を読むために入店するのであれば論外です。完全に社員の素行に問題アリです!!

公園

公園も営業の社員がサボるのによく利用される場所です。

まずお金が掛かりませんし、大抵、トイレも設置されています。

スマホをいじっていれば、飽きることもありません。

ただ、真夏や真冬の季節では公園は最悪の場所ですので、サボるために利用する会社員は少ないはずです。

歩き疲れたため、数分の間、休憩するには最適なのが公園です。都心でも緑がある場所が多く、心をリフレッシュすることができますね!ただ、営業中に何十分も居座る場所ではありません。

図書館

図書館はサボっていることがバレるのを警戒している社員が利用する可能性が高いです。

真夏や真冬でも快適に過ごすことができますし、調べ物をしていたと誤魔化す言い訳を作りやすい場所です。

自習室が併設されているような図書館であれば、学生に混じって居座ることでよりバレにくいです。

営業中に図書館を利用しなければならない時は何回あるのでしょうか?!おそらく、1年に1回もないはずです。それなのに、何回も通うのは最悪、就業規則違反です。

スーパーやホームセンターなどの駐車場

車で営業する場合は無料で停めることが可能な駐車場でサボる社員もいます。

シートを倒して寝れば、誰かに見られる可能性も低くなり、バレる心配もないです。

スーパーやホームセンター以外には公園、コンビニ、パチンコ店の駐車場などでサボる社員もいます。

会社で使うものをスーパーやホームセンターで買うのは仕事です。営業の帰りに何か買ってくることを頼まれたのであれば、もちろん何の問題もありません。ですが、その駐車場で営業をサボって寝ていたら問題です!!

パチンコ店

悪質な社員になると、営業中にパチンコ店に行く人もいます。

仕事をする気はまったくなく、就業規則に違反するを何とも思っていないことも考えられます。

パチンコやスロットなどのギャンブルに時間を忘れて没頭して、帰る時間が遅くなるなんてこともあります。

当然、仕事の成果はまったくなく、給料泥棒として会社に居座っています。

営業の社員がパチンコ店に行っていいのは、その業界の人たちだけです。一般的に営業中にパチンコ店に行くようなことがあれば、当然、リストラ候補筆頭です。そのような社員がいる噂や評判があれば、探偵・興信所を雇って素行調査をすることをオススメします。

風俗店

風俗店に営業途中で来る社員も多いです。

それで売上目標を達成していればまだいいですが、多くのケースでは業務に支障が出るはずです。

営業中に風俗店に行っているような社員を放っておいて言い訳がありません!!ただ、会社側にバレることもそこまでないようです。そのような場合は、探偵・興信所に社員の素行調査を依頼しましょう!!

オススメの探偵・興信所

社員の問題行動を知るのためには、探偵・興信所に素行調査を依頼することです。

当サイト(浮気スナイパー)の社員の素行調査でオススメの探偵事務所は以下の通りです。

全国に対応しており、365日24時間無料相談できます。

原一探偵事務所業界最大手で安心!!

HAL探偵社業界最安値宣言!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする