名探偵コナンで浮気の証拠を掴んでくれる人物ベスト3を推理!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名探偵コナンでは、主に殺人事件の調査しかしていませんが、現実ではあり得ないことです。

探偵の主な仕事は、浮気調査、人探し、身辺調査などです。

事務所によっては、たまに少年探偵団や毛利小五郎がやっているペット探しやボディガードを業務として行っているところもあります。

ですが、それも稀です。

日々の業務はかなり地味で、どこまでも対象者を尾行したり、ひたすら聞き込み調査をしたりしています。

名探偵コナンで見るような、殺人犯を推理し、論理的な口調で犯人を追い詰めるような派手なことをすることはありません。

つまり、普段の業務である浮気調査などにおいては、頭が切れる人物が必ずしも決定的な証拠を押さえることができるとは限らないのです。

その他にも、忍耐力、変装能力、撮影能力、ドライブテクニックなどの力が必要です。

名探偵コナンで浮気の証拠を掴んでくれる人物ベスト3

浮気調査の証拠を掴んでくれる探偵

推理力をランキング付けするのであれば、何人か上位に来る人物は思い浮かぶと思います。

ただ、浮気調査においては、どうでしょうか。

推理力ランキングと比例して、同じ人物が入ってくるのでしょうか。

正直、答えなんてあるはずはないのですが、勝手にランキング付けをしたいと思います。

あなたも一緒に、誰が一番、浮気調査において有能なのか考えてみてください。

第3位 毛利小五郎

第3位は毛利小五郎です。

小五郎は毛利探偵事務所を経営しており、浮気調査の業務を日々こなし、経験豊富です。

刑事時代に培った粘り強さや柔道で鍛えられた体力は、対象者を尾行するのに必要な能力ですので、それを持っている小五郎は浮気調査に向いていると言えます。

また、毛利小五郎であれば、BAR、居酒屋、キャバクラ、風俗店などにも潜入できます。

これは、小学生や高校生であるコナンや服部平治ではできないことです。

毛利小五郎は推理力で、他の人物に劣っている印象がありますが、いざという時はきっちり仕事をする面もあります。

それに、浮気調査において推理力はそこまで重要な要素ではありません。

ですので、毛利小五郎がランキング第3位に入りました。

第2位 茂木遥史

茂木遥史が第2位です。

黒の組織のボスではないかと噂される、烏丸蓮耶が登場した回である『集められた名探偵』で出てきた人物です。

ハードボイルドなキャラクターで、愛車はアルファロメオです。

ハットも似合っており、個人的に最も好きなキャラクターです。

毛利小五郎と同様に、BAR、居酒屋、キャバクラ、風俗店なども潜入できる年齢ですし、全国に名をとどろかせる本物の名探偵です。

アニメの世界と言えど、殺人事件ばかり捜査していたら、生活できません。

ですので、茂木遥史も普段は浮気調査などの仕事をしているはずです。

その経験やハードボイルドな性格は、浮気調査においても役立つはです。

後は、乗り慣れた車を所有しているのも、毛利小五郎とは異なる点です。

毛利小五郎は、車を所有しておらず、いつもレンタカーです。

浮気調査の尾行には、車を使うことも多いため、やはり乗り慣れた車を所有しているのは大きなメリットです。

第1位 黒羽盗一

名探偵コナンで浮気の証拠を掴んでくれる人物、第1位に輝いたのは黒羽盗一です。

初代怪盗キッドであり、世界的に有名なマジシャンです。

変装が完璧で、マジシャンということで、手先も器用です。

ですので、尾行していても気づかれることはまずないですし、浮気の証拠写真もきれいに撮影してくれそうです。

パラグライダーを使えば、空からの尾行も可能です。

ポーカーフェイスを貫いたまま、完璧に仕事をこなしてくれるでしょう。

ただ、暗殺されたと言われており、この世にいなければ浮気調査ができないのも事実です。

ランキング外の人物

勝手に名探偵コナンで浮気の証拠を掴んでくれる人物のランキングを作成したのですが、ランキング外になった人物もたくさんいます。

『○○は、もっと浮気調査が得意そう!!』、『○○はなんで、ランキング外なの?!』と思っている人も多いはずです。

そこで、なぜこの人物はランキングに入っていなかったのか、主要人物を挙げて理由を書いていきたいと思います。

江戸川コナン

江戸川コナンの推理力は、主人公だけあって、すさまじいものがあります。

行動力もありますし、探偵の素質をすべて兼ね備えていそうです。

ですが、コナンくんは興味のある事件にしか、捜査はしません。

実際、窃盗などの事件は『俺たちの事件じゃない』と言って、捜査をしないシーンがよくあります。

そんなコナンくんが、浮気調査の仕事をするでしょうか?!

したとしても、嫌々で、つまらないミスを連発しそうです。

それに、未成年であるため、BAR、居酒屋、キャバクラ、風俗店など、大人な場所までは追尾できません。

ということで、コナンくんはランキング外です。

服部平次

服部平次も江戸川コナンと同じくらいの推理力があります。

ですが、同様に難事件にしか興味を持ちません。

それに、まだ高校生であるので、尾行できない場所が多くあり、浮気調査には向いていません。

ただ、バイクの免許は持っているので、それは浮気調査には役立ちます。

工藤優作

推理力であれば、No.1だと個人的には思います。

ですが、やはり浮気調査は素人です。

演技も不得意である描写もあったので、尾行でもすぐに気づかれてしまう可能性が高いと思います。

それに、これが一番大きな理由ですが、工藤優作は浮気調査に興味を抱かないのではないかということです。

コナンくんや服部平次よりも関心を持って浮気調査にも対応してくれそうなイメージはありますが、どうなんでしょうか。

安室透

安室透はランキング外ではありますが、浮気調査において、かなりいい仕事をしてくれそうです。

ひょっとしたら、毛利小五郎よりも上かもしれません。

ですが、毛利小五郎は師匠ですので、弟子が師匠をまだ超えられていないという判断です。

それに、毛利小五郎よりも経験不足なのは否めません。

探偵であるのは表の顔で、実際は公安警察ですので、浮気調査は専門ではありません。

となれば、やはり毛利小五郎に浮気調査では軍配が上がるのではないでしょうか。

赤井秀一

赤井秀一も浮気調査をさせたら、かなり鮮明な写真を押さえてくれそうです。

大人な場所への出入りも自由ですし、ドライブテクニックも申し分ないです。

ですが、あの赤井秀一が浮気調査を引き受けてくれるでしょうか?

安室透は頼めば、引き受けてくれる雰囲気がありますが、赤井秀一にはそれがまったくありません。

かなりの確率で無視されることでしょう。

ということで、赤井秀一は浮気の証拠を掴んでくれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする