クリスマスに旦那や妻に不倫された30人のエピソード

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

銀座 クリスマス イルミネーション

クリスマスに旦那や妻に不倫された30人のエピソードを募集しました。

クリスマスやその前後の時期というのは、探偵事務所が最も浮気調査で忙しくなる時期です。

それだけ、その時期に旦那や妻が不倫相手と会っている証拠です。

旦那や妻が不倫相手に会っているということは、その人数分だけ不倫されている人がいるということでもあります。

12月やクリスマスの時期というのは、イルミネーションで街が彩られ、すれ違う人たちは皆楽しそうにしています。

その一方、旦那や妻に不倫され、部屋の片隅やベットで泣いている女性もいるのです。

このアンケート調査は、以下のように実施しました。

調査実施日:2018年09月07日~2018年09月17日

調査方法:インターネット調査

対象者:クリスマスに旦那や妻に不倫された人

人数:30人

実施者探偵事務所・興信所調査の浮気スナイパー

回答して頂いた方、誠にありがとうございます。

それでは、早速、アンケート結果を見て行きましょう。

浮気スナイパーズ・アイ

クリスマスに旦那や妻に不倫された30人のエピソード

キャンドル 炎 ロウソク イベント 休日 ワックス クリスマス シーズン ロマンチック

※以下の()は、(回答者の性別/回答者の年齢/配偶者の年齢/住所/回答者の職業/配偶者の職業)です。

結婚して2年目のクリスマスに旦那が不倫

私達夫婦は付き合っていた頃から、クリスマスは2人で過ごしていました。

でも結婚して2年目のクリスマスは仕事が忙しくて、一緒に過ごせないと言われてしまいました。

仕事なら仕方ないかと思って、帰ってきた旦那さんの服を片付けていると、ポケットにイヤリングが入っていました。

イヤリング 女性 浮気 旦那 ポケット

これはプレゼント用のイヤリングではないよなと思って問い詰めたら、実は仕事じゃなくて飲み会で同僚の女の人が忘れ物をして、自分が預かっといたという話をしてきました。

怪しいと思って、その日から携帯のチェックをするようになりました。

するとメールに、今度二人っきりで会いましょうよ、という女のメールがありました。

旦那さんに問い詰めると、半年前からその女と付き合っていたという話をされて、はらわたが煮えくり返りそうでした。

もちろん、それは許さないので、それからは同僚の女とは別れたそうです。

(女性/31/36/新潟県新潟市/専業主婦/自衛隊)

結婚して初めてのクリスマスに旦那が不倫

結婚して、初めてのクリスマスの事です。

まだ子供もおらず共働きで、クリスマスは外食でもと思っていましたが、その日は忘年会になったから帰宅が終電位になると言われました。

仕事が忙しい人だとわかっていたので、次の日にケーキの予約を入れました。

そしてクリスマスの夜に、主人は終電に間に合わず、タクシーで帰宅。

忘年会で盛り上がって騒いで汗をかいたと、シャワーに直行。

普段とは違う主人の行動、そして主人のカバンの中に夜中にメールバイブ音。

普段、触らない主人の携帯を思わず見ると、「今日は楽しかった。二人で食べたケーキすごく美味しかった」等、これ以上見たくない内容が延々と。

私達夫婦は喧嘩一つした事がなく、仲良しだと思っていただけに、ショックが大きくて、大きくて。

次の日は逆に腹がたってきて、予約して買ったケーキの箱を思いっきり壁に投げつけてしまいました。

そして、実家に戻りました。

仕事を終えて帰宅した主人が慌てた様子で私の実家にきた時に、私がビックリしたのは主人が坊主頭に。

私の両親は状況が把握していなくて、坊主頭に只々笑っていました。

そして、私もオシャレな主人が坊主頭にした事で、十分反省したのだと分かり、一緒に帰宅しました。

それからは、毎年、クリスマスは一緒です。

(女性/40/40/大阪府交野市/専業主婦/繊維業)

ホワイトクリスマスに前妻が友達とキス

前妻との話です。

クリスマスの日に、子供と前妻と前妻の実家にクリスマスパーティーに呼ばれて伺いました。

あの日は例年になく、よく行きが降る1日でした。

その日の午前中に実家に到着し、自分と前妻の父親ですぐさま酒盛りが始まりました。

三時間くらいしたころ自分と父親、子供の三人で寝てしまっていたようで、ふと目を覚ますと前妻と前妻の友達がキスしているのを見てしまいました。

【参考】探偵興信所Q&A/キス写真は不貞行為の証拠?慰謝料は取れる?

かなり呑んでいたはずなのに、いきなり酔いが覚めたのを今でも覚えています。

その後、自分は何十キロと離れた自宅に歩いて向かいました。

前妻は泣きじゃくり、謝りながら自分を探しながら車を走らせたそうですが、自分は放心状態でした。

その後、離婚しました。

今でも忘れられないです。

(男性/32/31/山形県山辺町/植木屋/パート)

クリスマス 天使 天使の翼 装飾 クリスマスの装飾 グリーティング カード クリスマス安物の宝石

クリスマス当日に旦那の携帯を見ると、女性からの恥ずかしい内容のメールを発見

クリスマス当日は、どちらも仕事で私が先に帰宅しました。

部屋に入ると、主人の携帯がリビングのテーブルの上に置きっぱなしになっていたので、これじゃ帰る連絡できないじゃんと、呆れてました。

その時ふと、「俺は浮気とか不倫とかしないから、携帯見られても別に構わない」と言っていたのを思い出し、そこまで言い切れるなら見てみようと思い、少し罪悪感を感じながらもメールを開きました。

そこにパスワードが掛けられているメールフォルダがひとつあり、思いつく数字を片っ端から入力してみたらなんと開いてしまいました。(笑)

そこには知らない女性の名前から受信したメールが…。

読んでるこっちが恥ずかしくなるような内容だらけでした。

しばらくすると、何も知らない主人が帰宅。

そのメールを突きつけると、一気に顔が青ざめて、謝りだおしてきました。

一時は離婚も考えましたが、二度と裏切らないという主人の言葉をとりあえず信じました。

今は何かあれば、上記のことをチクリチクリと話すくらいには仲良くやっています。

(女性/33/36/茨城県水戸市/パート/エンジニア)

クリスマスイブに3歳になる子供を連れて調理場に行くも誰もおらず…

当時、旦那は23歳、私は24歳。

調理師の免許を取って和食割烹の料亭に勤務していたので、年末はおせち料理の仕込みで忙しくて泊まり込みすると言われていたのに、クリスマスイブに3歳になる子供を連れて調理場の皆さんに差し入れに行ったら調理場には、誰もいなかったです。

結婚してからは2人で同じ機種の携帯を使っていたので、帰宅したらベット脇の充電器に並べて差し込んでいたのに寝室で携帯を出さなくなり。

その後、通勤に使っていたバイクのヘルメットに隠していた携帯を玄関の靴箱の上で発見してしまい、料亭でバイトしていた同じ歳の保育士の女の子と浮気していた事が発覚しました。

一度は思いとどまりましたが、1年位経った後に離婚しました。

(女性/当時25歳/当時25歳/東京都八王子市/当時 パート/調理師)

12月24日にサプライズクリスマスをして、25日に不倫相手と会う予定だった旦那

兆候も何も疑いもしてませんでした。

12月24日、ずっとマナーモードの音がなっているなと思い、好意でマナーモードを解除しました。

クリスマスイブ 浮気 不倫

そしたらLINEの音がして見てみると、「明日、どうしますか?出張宿泊は可能ですか?」とLINE。

明らかに絵文字の量から男ではないと思い、風呂上がりの旦那を問い詰め開始した夜、10時。

全く白状しないまま、日付がかわり大好きなB’zのいつかのメリークリスマスが鳴り始めました。

旦那は何やらサプライズクリスマスをして、25日の夜は帰宅しない予定のようでした。

音楽が鳴り始め数分後、クリスマスプレゼントと一緒に白状した旦那。

今でもいつかのメリークリスマスは聞くことができません。

最近は、携帯を常に私に渡して、疑いを持たせまいとしています。

逆にあやしいなと思ってしまいます。

(女性/32/32/岩手県滝沢市/専業主婦/測量士)

飲食店経営者の夫が不倫で、クリスマスプレゼントを投げつける

夫は、飲食店経営のため仕事が深夜近くまで仕事があったため、仕事が終わる時間近くに私が車で迎えに行き、それから2人でご飯を食べに行くという予定でした。

しかし、仕事が終わる時間にも関わらず待ち合わせ場所には現れず、当時経営していたお店に行くと、すでに店じまいしており旦那の姿も無かったので、電話すると留守電になりました。

それから待てど暮らせど、待ち合わせ場所には現れなかったので、当時、事務所として借りていたマンションにいくと部屋には電気がついていて人影も見えました。

しかも、一人では無い様子。

オートロックだったため、インターホンを押しても応答なし。

電話を何度かけても応答なし。

結局、電話がかかってきたのは朝の6時でした。

仕事を済ませて事務所にいたら寝ちゃってというのが、彼のいい訳でした。

実際に会って話をした際に、問い詰め、結局、最後は諦めて謝り始めました。

私も当時若かったので、ビンタをして買っていたクリスマスプレゼントを彼になげつけ、家から追い出しました。

結局、どの女性だったのか、何をしていたのかは追求せず、離婚も出来ず、現在にいたります。

それ以来、不倫の兆候はないので、していないことを願うばかりです。。

(女性/27/41/沖縄県那覇市/事務員/飲食店経営)

本 ギフト ボックス 弓 リボン ブラック パッケージ クリスマス

クリスマスの1週間前ぐらいから急に仕事が忙しくなった教師の旦那が不倫

毎年のように2人っきりで今年のクリスマスも過ごすと思っており、向こうもそのつもりでした。

お互いプレゼントを用意し、私はケーキや料理も準備をしておりました。

しかし、クリスマスの1週間前ぐらいから、急に主人が忙しくなりました。

普段は飲みや残業などを嫌うタイプで、すぐに仕事が終われば帰宅する人でした。

ですので、珍しいなぁと思うぐらいで、特に不審に思いませんでした。

彼は、年明けのテストをもう準備しておきたいから帰りが遅くなると言いました。

そして、当日も仕事に行く前から今日も遅くなるといい、私はわかったといい見送りました。

しかし、何かおかしいなと感じました。

普段仕事に行く時は香水などつけないのですが、今日はつけていたのです。

私は、あれ?と思いましたが、気にもとめませんでした。

【参考】匂いや(不快な)臭いから旦那や嫁の浮気を見破る方法

私が夫婦2人で過ごすのを知ってる友人がおり、その子から夕方連絡が来ました。

今目の前に私の旦那と若い女が一緒にいる、と。

私は頭が真っ白になりました。

すぐにその友人の元へ向かい、その証拠現場をみました。

私は悲しかったというよりも、なぜ気づかなかったのか、自分に腹が立ちました。

もちろん、旦那にもムカつきました。

私はプレゼントを準備していましたが切り刻んで捨て、ご飯やケーキも机の上にひっくり返し、すぐさま家を出て行きました。

離婚届けも書いて机の上に置き、提出させるよう告げ、ちゃんと出したかどうか連絡させ、確認し、終わりました。

(女性/23/45/大阪府泉佐野市/専業主婦/教師)

クリスマスの日に夫は不倫で帰って来ず、その後、離婚

いつもは携帯でゲームしかしている様子がなかった夫でしたが、トイレに行くのにも、お風呂に入るのにも、携帯を持ち込むようになりました。

あれ?なんか怪しい、と女の勘が働きました。

寝ている間に携帯をチェックしようとしましたが、夫は携帯にロックをかけていて、見れませんでした。

私は夫に不倫しているんじゃないか、と聞きました。

携帯にもロックをかけているし、疑っていると言いました。

夫は携帯を見てもいいよ、と私に渡しました。

電話履歴や、ライン、メールなどチェックしましたが、女と連絡している形跡はありませんでした。

後で分かったのですが、夫はこまめにメッセージなどを削除していました。

初めて夫婦として過ごすクリスマス、私はプレゼントも料理も準備して待っていました。

クリスマス 不倫 浮気 旦那 プレゼント 料理 準備

いつも帰ってくる時間になっても、帰って来ないので、電話をしました。

夫は、「仕事が長引きそうだ、終わったらすぐに帰る。」と言ってくれましたが、結局、その日帰って来ませんでした。

私達はその後、離婚しました。

(女性/27/25/山形県天童市/専業主婦/運輸業のトラックの運転手)

夫がクリスマスにイルミネーションを不倫相手と見に行った写真を見つけた

そもそもその兆候は、仕事の帰りが遅かったり、コソコソ携帯を隠したり、私が覗こうとすると怒ったり、飲みに行く回数が増えたりして怪しいなと思っていました。

3年くらい前から、不倫をしている証拠を見つけました。

きっかけは主人の携帯を見て、メールのやり取りをしているのを見つけたのですが、見つける度にかなりの喧嘩になって、最後は別れるという話になり、(話し合いという話し合いは、いつも出来ないのですが。)月日が過ぎてました。

主人も携帯を見られない様にロックを掛けたり、でも携帯は私名義でauなので、過去のメールを確認する方法や、パスワードを寝てる時に探したりしてたり、主人が酔っぱらって帰ってくると携帯をロックしてない事があるので、その隙を狙ってみたりしていました。

主人と女はラインではなく、ずっとメールのやり取りをしていて、私にも転送されるようにしていたので、主人が別れたと言っても、続いているのは分かっていました。

何故クリスマスに会っていたのかわかったかというと、私とは殆ど写真なんて撮らないくせに、その日も飲み行くと言って朝帰りしてきたのですが、後から見つけたら有名どころのイルミネーションを2人で見に行った写真を、後日、見つけました。

結局、この彼女とは私が入院したことをきっかけに主人も改心したようで、別れた?ようですが、今は携帯も見る事も無いし(見れませんが。)あんまり興味も無くなりました。

やはり、気にしてると、とてもしんどかったです。

(女性/43/43/奈良県大和高田市/サービス業 事務/建築業 内装 職人)

点灯 夜 冬 休日 装飾 市 シーズン クリスマス 浮気 不倫 市場 アーキテクチャ キオスク

単身赴任の旦那がクリスマスイブに不倫

単身赴任をして数ヶ月たった頃、週末に帰宅していたのを仕事理由に帰ってこなくなり、怪しさ満載でした。

12月に入り、週末どころか年末も帰れないと。

師走と言うこともあり、仕事も休み返上が分かってたため、数日間、就業終了時間に会社駐車場で待ち伏せ、不倫相手の家へ通う現場を確認しました。

イブの日に、もしかしたら帰って来るかもという期待と、相手の家へ向かうのかという悔しさの中、子供へは平常心を保たなきゃないっていう心が壊れる寸前。

もちろん、旦那の携帯は電源オフ。

夜中になり、居てもたってもいられず、相手のアパートの玄関先へ。

ドア越しに聞こえる笑い声、怒鳴り込みたいのと消えてしまいたいので頭の中がぐるぐるで、ただただ声をおしころして泣きました。

何処をどう帰ったか分からない状態で、帰宅して布団を被ってまた泣いて。

その数ヶ月後、証拠を揃え旦那を問い詰めてもはぐらかしてばかりな為に、相手と何度となく話しあい、二人は別れてはくっついてを2年ぐらい繰り返し、私は夫婦を再構築することを選び、今ではすっかり縁を切ったようです。

ただあの年のクリスマス、旦那が相手に送ったプレゼントは、同棲をするというモノだったみたい。

毎年クリスマスになると、終っていると分かっていても、あの時のどうしようもない感情が顔に出てしまいます。

(女性/42/47/宮城県大崎市/保険業営業/建設業運転手)

【関連】単身赴任中の旦那の不倫調査を探偵・興信所に依頼するべき?

結婚3年目のクリスマスに夫が浮気

私は、結婚3年目のクリスマスに夫に浮気をされてしましました。

結婚当初は、毎年クリスマスは一緒に過ごすという約束をして、結婚2年目までは毎年クリスマスを一緒に過ごしていました。

しかし、結婚3年目になってから夫の帰りが遅くなったり、そのときは仕事の関係で遅くなるのかなとは思っていました。

夫のシャツを洗濯していると、口紅のような跡がついていたり、ジャケットから香水の匂いがしたりなど、徐々に疑うようになってきました。

口紅 官能的な 官能的です 赤 セクシーです 女性 官能 美しい 女らしさ フェミニン

そして、「その年のクリスマスは、仕事で遅くなるから一緒に過ごせない」と言われ、本当にその年のクリスマスは一緒に過ごせませんでした。

クリスマスの夜に夫が帰ってきたときに、浮気をしているのではないかと聞いてみたところ、正直に答えてくれ、私に謝ってくれました。

その後は、夫とは以前と同じように仲良くなり、今では毎年クリスマスは一緒に過ごしています。

(女性/30/33/東京都世田谷区/専業主婦/「メーカー」の「営業職」)

結婚前に婚約者だった夫がクリスマス前に浮気が発覚

私と付き合っていた時に、目がくらんで他の子とつきあって合わなかったらしく、結局よりを戻したのですが、切れ切っていなかったようで、1年半後のクリスマスに仕事だから会えないと言ってきたので無理やり彼の家に会いに行ったら、古い携帯から浮気メールを発見し、彼が仕事に行った後、浮気相手の彼女にメールをして直接対決をしたところ、その彼女は同じ会社の子で、別れたものの徐々にまた距離を縮めていたらしく、結果、二股状態になったみたいで彼女もおかしいと思いながらも、付き合っていたとメールで確認しました。

でも、私は彼と結婚の約束をしていると伝えると、メールもそこで途切れ、彼は仕事からなかなか帰って来ず、その彼女と話し合いをしていたようで、彼女から散々罵倒されたようでした。

1時間ほど彼女と話し合いを終えて帰ってきた彼に、私は過呼吸になり泣きながら事実を聞く事になり、最悪のクリスマスになりました。

(女性/43/41/埼玉県久喜市/専業主婦/会社員)

里帰り中に夫が不倫で最低なクリスマス

初めての出産で、実家へ1ヶ月里帰りをしてました。

落ち着いたので、実家から帰省して来たその次の日から、夫の行動がなんとなくおかしく感じました。

いつもなら家の中では持ち歩かないスマホをずっと持ち歩いていて、夜中スマホがなると異常に反応するなどです。

流石にこういう状況が1ヶ月以上続くので怪しいなと思い、夜中スマホを覗いたら、夫が働いてる会社で、以前私も働いていた職場の後輩と不倫をしていることが、ラインで分かりました。

しかも、私が里帰りしたその日から交際が始まっていました。

頭に来たのとショック過ぎたのとで頭が混乱して、とりあえずその会社の上司に報告をして、その日に会社へ行き、夫とその相手の女を会社へ呼び出し修羅場。

女は泣くだけで話にはならないし、夫は女をかばう始末。

呆れてそのまま子供を連れて、実家へ帰りました。

最低なクリスマスでした。

離婚するという事で話を進めていましたが、夫と夫の親からの謝罪でもう一度やり直すことになり、今夫は勤めていた会社も辞め、新しい会社で、頑張っています。

子供も可愛い時期で、よく可愛がってくれて幸せな毎日を送っています。

もう2度とこのような事がないことを願ってます。

(女性/23/44/福井県坂井市/サービス関係/サービス関係)

【体験談】里帰り中に夫の浮気が不安!高確率で浮気相手を家に呼ぶ?!

クリスマスに仕事の同僚と外泊すると言っていた旦那が不倫

クリスマスだから、早く帰ってきてね、と言ったのに、前日になって仕事の同僚と外泊があるからごめん、と言われました。

仕事の付き合いには今までまったく口を挟まなかったので、今回もわかったよ、帰ってきたらクリスマス祝おうね、と話して彼が家を出ていきました。

前から外泊は多いなあと思っていたのですが、彼をずっと信じていました。私はインドア派なので一人の時はほとんど外に出ません。

彼はそれを知っているからか、不倫相手とよく外に出かけていました。

私はまさかその相手が不倫だとは知らずに、仕事だと思っていました。

ですが、その二人の光景をよく見かける私の友達から、ちょっと旦那さんにちゃんと確認したほうがいいよ、と言われました。

自分の目でしっかり見たことはないので、想像もできなかったし、あまり信じたくないと思っていました。

ですが、これからずっと一緒に生活をしていく中で、もやもやするのは嫌だと思ったので、彼のスマホでゲームをさせて、と言ってスマホを借りました。

その時に写真のフォルダを見たら、若い女の人とラブラブしている写真がありました。

自分のことは結構若いと思っていたので、大丈夫だと今まで過信しすぎていたのだと思いました。

ですが、さすがにその写真を見たときは、彼のことを信じられなくなりました。

ですが、写真を見たことは彼にまだ言えずにいます。

もう打ち明けるタイミングを逃しています。

そのもやもやのまま何か月も過ぎていき、状態も変わっていません。

(女性/27/33/新潟県三条市/介護士/教師)

ボケ 人 カップル キス 男 女性 笑顔 クリスマス 抱擁 楽しい 幸せ

クリスマスのイルミネーションを妻と見に行ったと勘違いで不倫が発覚

クリスマスから数日後、『今年の綺麗だったイルミネーション』というコーナーが流れ、クリスマスの日限定のイルミネーションがあったという場所の映像が出たとき、一緒に夕食を食べていた夫が「綺麗だったよな、ここ」と呟いたのです。

私が「えっ!?」と言葉を発したら、夫が明らかに動揺したのです。

旦那 動揺 焦る 浮気 不倫 クリスマス

その時、『こいつ、浮気しているな』と女の直感でわかりました。

なぜなら、その場所のクリスマス限定は二年前から始まったもので、その頃すでに夫婦だった私達ですが、私は夫と行ったことがなかったからです。

夫を問い詰めると、以前友人と飲みに行った時にナンパした女性と浮気をし始めたと白状しました。

腹がたってムカついてしかたなかったけれど、不倫相手とすぐに別れた夫のことは許してはいないけど、離婚までは考えませんでした。

もちろん、夫のスマホは、不倫の代償として画面を金ヅチで破壊しました。

後に夫から「笑顔でスマホを壊しているお前は怖かった」と言われ、その後テレビからイルミネーションの映像が流れると、夫は自分のスマホを見せてくるようになりました。

もう不倫はしてないぞという意思表示のようです。

(女性/37/47/宮城県石巻市/専業主婦/トラック運転手)

無愛想で言葉少ない旦那の口数が多くなった夫がクリスマスの日も不倫

いつも無愛想で言葉少ない割に、秋ごろからやけに口数が多くなり、やたらスキンシップを求めてきたので違和感を覚えていました。

その後、忘年会シーズンにかこつけて深夜帰宅が増えてきて、ある日、相手が入浴中に届いたメールが見えてしまいました。

覗いたわけではなく、待ち受けに出た文章が浮気確定のもの(また会いたい、ずっと一緒にいたい的なもの)でした。

案の定、クリスマスは帰りが遅くなると言われました。

当日は布団に入っても寝られずに起きていたところ、鼻歌を歌いながらご機嫌で帰宅してきました。

入浴中に携帯をチェックしようとすると、これまでかかってなかったロックがされていました。

カバンの中には、ラッピング用紙とネクタイが入っていました。

それが去年のクリスマスです。

いまもまだバレないと思って継続しています。

こちらは粛々と証拠を集めています。

今年中には、相手と夫に突きつけてやるつもりです。

(女性/38/40/東京都板橋区/専業主婦/医療機器メーカーの営業)

12月24日に夫からのクリスマスプレゼントだと思い、包装紙を開けると…

夏頃から仕事が忙しくなったと言って、帰ってくるのが遅くなりました。

もともと帰りは遅い仕事で、残業も当たり前でしたが日付をこえることはありませんでした。

それが夜中の1時になり、3時になり、明け方になることも多くなりました。

クリスマスは毎年二人で、ちょっといいレストランで食事をするのが恒例でしたが、その年は仕事が忙しく休んでる暇はないと言われ、私は1人で過ごすことになりました。

24日の朝、夫を送り出した後部屋の片付けをしていると、デスクの上にプレゼントが置いてありました。

クリスマス プレゼント デスク 浮気 不倫 旦那

きっと夫が食事にいけない代わりにプレゼントを用意してくれたんだと思い、確認もせず包装紙を開けました。

中身はネックレスでした。

ネックレスを取り出すと裏には刻印がしてあり、夫の誕生日と私とは違う誕生日が刻印されていました。

私は全てを察し、ネックレスを元通りに箱へ戻し、包装紙もキレイに戻しました。

何も気付いてない振りをしようと思いました。

それからも私達夫婦は、それまでと変わらず過ごしています。

ただ、私も夫の裏切りを知ってしまってこのままではいられないので、昔から仲の良かった弁護士の友人にこのことを相談し、今ではその友人と不倫関係です。

不倫相手の調査で、夫の不倫の証拠も掴んでいます。

夫は何も気付いていませんが、何かあれば私が優位に立てるので何も怖くありません。

(女性/34/34/大阪府大阪市/専業主婦/飲食店)

クリスマスに友達とご飯行くことになったと言ってきた妻は実は不倫していた

クリスマス前から、やたら嫁さんの携帯のlineが頻繁になっていた。

クリスマスの日は自分は仕事でした。

5時に終わると連絡をいれたけどなかなか返ってこず、3時ぐらいに返ってきた。

ご飯などどうするかと連絡いれても返ってこず、仕事終わりごろにやっと返ってきたかと思うと友達とご飯行くことになったと言ってきたので、一人では寂しいので友達と飲み行くことにしました。

一軒目でだいぶ酔っ払い、勢いでカラオケに行って帰ってきたのが深夜になってしまった。

着替えているとクローゼットの中から見たことないブランドバックがあり、起こして問い詰めるも自分で買ったと。

次の日、こっそりlineをのぞいたら、男と連絡をとっていて会った形跡があった。

そこから夫婦間であまり話さなくなり、今にいたる。

見たことも、何も問い詰めなかった。

(男性/29/28/茨城県小美玉市/製造業/専業主婦)

再婚同士で、結婚して初めてのクリスマスに旦那が不倫

結婚して初めてのクリスマス。

お互い再婚とゆぅこともあり、中々デートとかできないし少し贅沢にと料理をふんだんに作りプレゼントと手紙をサプライズで準備して待っていました。

いつも夕方6時くらいに帰ってくるのに、7時…8時…帰ってこない。

LINEも既読にならず、電話も出ない。

それが朝まで続きました。

朝7時くらいに帰宅しました。

忙しくて仕事終わったら気が抜けて、車で寝ちゃったと言いました。

確かにその時凄く忙しかったしと思って、翌日に予定していたクリスマスパーティーをしました。

旦那の車がふと気になって、夜中にこっそり見に行きました。

私の手紙が大事に置いてある、と思ったらなんか分厚い。。。

中を見たら私の手紙プラス、知らない女からの手紙でした。

クリスマス一緒に過ごせて良かったと。

問い詰めると、そいつと一緒に朝まで車にいたようです。

離婚すると言ったら相手と終わりにしましたが、相手は会社の事務員でした。

今でも毎日顔を合わせてるのかと思うと本当に嫌ですし、旦那の車には汚いから意地でも乗りません。

今はおとなしくしていますが、やられた方は一生ひきずります。

(女性/33/30/群馬県邑楽郡/専業主婦/運送)

結婚前に彼女がクリスマスに浮気

元々彼女はSNSにハマっており、普段から異性の人とはよく絡んでいました。

自分も内心嫌でしたが、縛るのもどうかなと思い、放置していました。

そして、12月中旬頃からあまりメールや電話などが来なくなり、何だろうとは思いつつも自分も仕事が忙しく、なかなか気が回らずにいたのですが、クリスマスに毎年デートをしているのにその年だけは予定があるから会えないと言われ、二日間連絡が取れませんでした。

そして、その後ふと彼女のSNSのアカウントを見てみると、男と如何わしい会話をしているのを見つけ、問いただした所その男に会いに行って一晩共にしたと言われました。

自分は怒り狂ってしまい、その後、別れてしまいましたが、別れた後もちょいちょい連絡をしていると、またやり直したいと言われ「もう一度だけ信じてみるか・・・」と、よりを戻しました。

今では彼女ではなく、嫁です。

(男性/24/24/山口県下関市/製造業/清掃業)

単身赴任中のクリスマスイブに妻が不倫

割と遅くに結婚したので、早々に子供は諦めておりクリスマスは例年、二人きりで過ごそうと決めていました。

その年、私は単身赴任をしており、夏休みなどは赴任先まで妻が遊びに来てくれていました。

ハロウィンが終わり、そろそろクリスマスを意識しだす頃に「今年のクリスマスはどうしようか?」と妻に聞くと、例年であれば「夜景の見えるホテルに泊まろう」、「ちょっと高級なレストランに行こう」と提案してくる妻が「うーん…」と。

どうしたのか聞いてみると、不動産事務所始まって以来の大口の契約がその頃決まりそうで、年内に契約を済ませたいという先方の意向があり、事務員も総出で案件に取り組まなければならない、との事でした。

私の仕事に理解を示してくれているので、こちらも理解を示さねばと思い、クリスマスを一緒に過ごせない分、年末年始を豪華に過ごそうという事で、その時は話を終えました。

私は仕事で疲れているだろう妻を癒そうと、サプライズで高めのワインとチーズ、ケーキを用意してクリスマスイブの夜に帰省しました。

22:00過ぎに自宅に着くと当然、電気は点いておらず、音がしないように細心の注意を払って解錠して玄関に入ると男物の靴がありました。

もしかすると義父がきているのかなぁと思い、足音を忍ばせつつリビンングの電気を点けると、明らかに誰かとパーティーをやった跡がありました。

クリスマス 壁紙 祭り ドリンク 華麗です ワイン ガラス ワインラ クリスマスの光

妻も義父も几帳面な性格なので、どんなに疲れていても飲食後は片付ける筈なんですが、義父と久々に会って、思いの外、盛り上がってしまったんだろう、連日の激務で疲れているところにアルコールが入ったので、眠くなってしまったんだろうと思い、引き続き足音を忍ばせながら寝室に向かいました。

寝ていたら、起こさずにそっと添い寝をしてあげようと寝室のドアを静かに開けると、獣の交尾のスタイルで繋がった男女がベッドの上で激しく腰を動かしていました。

私はただただ、言葉が出ずに震えてしまいました。

私の視線、気配に気付いた男が腰の動きを止め、振り向いて目が合った時は殺意を覚えました。

急に動きが止まった事で四つん這いになっていた妻が「どうしたの?」と振り向き、再び私を目が合い、驚愕の顔となりました。

とりあえず男を引き剥がし、2、3回蹴って「そこへ直れ!」と二人を裸のまま正座させました。

どういう事か問い質すと、男の方は妻の勤める会社の社長で、妻子がありながらも私と結婚する前から妻と不倫関係にあった、と。

妻も相手に妻子があることを承知で肉体関係を結んだ、と。

ただ、実家の両親を安心させたくて、敢えて子供を望まない私と結婚したのだ、と。

普段はどうしていたのか聞くと、ラブホテル等では人の目があるので、自社取扱物件で事を致していた、と。

しかも私に怪しまれないよう、日中に…。

もう、妻への信頼も何も無くなり、その場で離婚を申し出、妻も了承しました。

これ以上関わりたく無かったので、慰謝料諸々含め、間男を連れ込んだ私の家を相場の2倍で買い取らせる事を約束させ、翌日に離婚届を提出する事になりました。

当初、自宅の買取は間男の会社でやりますと言うので、ふざけた事を言うな、お前らの顔も社名も見たくないんだと言って、間男の知り合いの不動産会社に行ってもらいました。

不動産取引に若干、時間はかかったものの年内には離婚も成立、私は単身赴任先で寂しく正月を過ごす事になってしまいました。

(男性/47/38/神奈川県横浜市/建設業のプラントエンジニア/不動産業の事務)

クリスマスに不倫した旦那の相手と会い、すべてを白状させ、誓約書を書かせた

携帯を見ながらニヤけることが増えた旦那…。

週末に限り仕事の帰りがものすごく遅くなったり、土日もよく出かけるようになったあたりから怪しく感じるようになった。

そんなことないはずと思いながら、恐る恐る携帯を見てみると、知らない女とのラインがビッシリ。

そのやりとりの中でクリスマスに会う約束をしていたので、証拠を掴むために泳がせることに。

クリスマスの翌日、すぐに問いただすと素直に白状するバカ旦那。

その場で女に電話させて、強制的に関係を終わらせた。

その後、自分からも女に電話を入れて、会うことを決意。

女は泣いて謝った。

全て白状させ、誓約書を書かせて終了となった。

慰謝料は請求しないことに…。

もう二度と経験したくない、クリスマスの出来事である。

(女性/28/30/神奈川県横浜市/看護師/会社員)

旦那の手帳には、クリスマスに不倫していた証拠があった

いわゆる、できちゃった婚をしてしまった私たち。

ちょうど初めての出産をして、待望の赤ちゃんと毎日楽しく過ごしていたときでした。

初めてのクリスマスを迎えました。

ふとゴミ箱に手帳が入っているのを見つけました。

私は子育てに追われているので、手帳なんて書く暇が正直なく持っていませんでした。

これは旦那の手帳。

旦那が仕事に行ったのを確認し、特に何も気にせず手帳を見ました。

絶句する状況が書かれていました。

ちょっとさかのぼり、旦那との出会いは、私が夜の仕事をしていたときに紹介されて付き合うことになりました。

そのときから「自分はモテる」と強く思っている人だということはわかっていましたが、お金もあり高級車に乗り、何に惹かれたかは覚えていませんが気づいたら一緒に居ました。

手帳には、毎日のように「○○ちゃんと会う」と書かれていました。

そして、子供が生まれて初めてのクリスマスの日にも「○○ちゃんと会う」という文字が。

なぜ、帰ってくるのが遅かったのかがわかりました。

その手帳を見てから、家を飛び出し姉の家に逃げ込みました。

しばらく姉のお世話になりつつも、その間には旦那のクレジットカードで大量に買い物をし、姉とも豪華なご飯を食べに行ったりしてうっぷんを晴らしました。

旦那からお詫びの電話があり、しぶしぶ元の生活に戻りました。

忘れられないクリスマスでした。

(女性/40/44/北海道札幌市北区/主婦/飲食業)

看護師の妻がクリスマスは出勤になったと言っていたが、実は嘘だった

クリスマスは毎年ケーキとサプライズでプレゼントをお互いに渡すという事を、我が家では行っていました。

クリスマスには、彼女が欲しいものを言わないタイプだったので、今年も何がいいか考えてプレゼントを用意していました。

クリスマスの3日前に、病院でインフルエンザのスタッフが出たので、クリスマスは出勤になったと言われました。

疑うことなく大変な仕事だと思って、一人でクリスマスを過ごしていると、共通の同じ病院で働いている独身の友人から、「今年もさみしいクリスマス、お前のところが羨ましい」とラインが来たので、嫁はインフルエンザで病院に出勤になったことを伝えると、その日は有休をとって朝から出勤していないことを知らされました。

何も疑っていなかっただけに、何かの間違いではないかと思っていました。

次の日に普通の顔をして「夜勤が大変だった」と言いながら帰ってきました。

怒りよりも、嘘だという気持ちでしたが、今の関係を壊したくなかったので、心の奥にいまだにしまっています。

忘れたいけど、その時期になると嫌でも思い出します。

(男性/38/33/福岡県春日市/会社員/看護師)

クリスマスパーティーを抜け出して女と居酒屋にいた旦那

大勢で知人宅でクリスマスパーティーをしていた所、ちょくちょく携帯をいじっていた旦那。

途中で「ちょっと仕事が入った。すぐ戻る。」と皆んなからブーイングを受けながらも、誰もが仕事だからしょうがないと思い、行かせました。

アルコールも入っていたので皆テンション高く、カラオケのある居酒屋に行くことになり旦那に電話したけれど出ないので、仕事が終わったらかけ直して来ると思い、そのまま居酒屋へ。

居酒屋に着いて中へ入ると、旦那と女の人が二人でいました。

かなりの動揺と腹が立ち、平常心を頑張ってたケド、多分周りにはバレてました。

もちろん、周りも気を使ってたし、旦那の顔もヤバいって顔してるし…。

何とか理由をつけて、私は帰りました。

帰り道に泣きながら、ワザと旦那が1番恐れてる旦那のお姉さんに電話。

家の鍵、チェーンもかけてその日は会わず。

後日話し合いで、泣きながら土下座され保留にしていたが、結局、離婚しました。

(女性/37/48/千葉県野田市/専業主婦/運送業)

クリスマスは忘年会だと旦那は言っていたが、実は部下の女の子と浮気

12月は毎年忙しい時期で、こちらもあまりストレスのたまらないよう、仕事の話はせずに主人にたわいもない話をしていました。

自分がクリスマスアレンジをした花を家に飾ったり、気持ちだけは楽しくなれるよう工夫していたつもりでしたが、しだいに会議や飲み会で午前すぎることが続きました。

会話もさけているような気もして、おかしいなと思っていたら、ラインがきたようで、それからすぐに部屋にこもりだして、おかしいなと思って様子をみていたところ、クリスマスは忘年会だと言って、朝方まで帰らず、あまりにもおかしいので寝ているすきに携帯の写真をみたら、部下の女の子らしき子と楽しそうにイルミネーションで写真をとっているので、日付を確認して写真をとりました。

それから、その写真を持って職場に行き、主人を呼び出し、問い詰めて、部下を呼び出すつもりでしたが、あまりにも格好悪いので主人の上司に話し合いをもちかけて、その部下を遠い場所に飛ばすようにしてもらいました。

それから旦那は、私に一切文句はいいません。

(女性/42/46/京都府京都市下京区/フラワー講師/銀行員)

クリスマスに旦那が車中で知らない女性とキス

私は子育て真っ只中で、正直、旦那の事まで気持ちがいっていなかったように思います。

子どもが産まれて2年目の春、イベント事は絶対に欠かさない旦那が仕事で遅くなると連絡があったきり、朝まで連絡が取れず、朝の8時にやっと帰って来ました。

その日は話す暇もなく、すぐに出社したので私も仕事でトラブったのかなと思っていました。

それから暫くは何事もなく、そんな事があった事さえ忘れていました。

その年の秋に子どもが怪我をしてしまい、上の子の学校からの帰宅に間に合わなそうだったので旦那に電話しましたが連絡が取れず、会社に連絡すると有休を取っていると言われ、この頃から疑いはじめました。

でも、この一件以来、連絡が取れないということはありませんでした。

クリスマス当日少し遅くなるという連絡はあったものの、まあまあ早い帰宅になる予定でしたので、気にもとめていませんでした。

家は少し離れた所に駐車場がありまして、本当にたまたま車の荷物を取りに行ったんです。

そしたら、旦那が車中で知らない女性とキスをしていました。

【関連】車内調査で夫や妻の浮気の手掛かりを確認する方法

走って家に帰りました。

私は旦那にこの事は話していません。

今も続いているようです。

(女性/40/42/富山県高岡市/専業主婦/不動産業)

車 クラシックカー 車両 自動車 ビンテージ 古典的な 古い レトロ デザイン アメリカ

クリスマスの楽しい時間を過ごしていた時に鳴った一本の電話

クリスマスで楽しい時間を過ごし、部屋でくつろぎ、サプライズで部屋に電飾のクリスマスツリーかざりがほどこされ、電気を消した時のロマンチックさに惚れ惚れして眠りについた時、電話の鳴る音に目を覚ましました。

寝たフリをしていたあたしをよそに、そっと起こさないように起き上がった彼は、隣の部屋でこそこそと会話を楽しんでいました。

ロバの耳にのように聞く耳をたてると、相手の電話が女性だと、、かすかな女の勘が。

演技してる彼は、寝るときまであたしを気遣っていたけど、あたしわイライラが止まりませんでした。

次の日に問いただしたら、バレたらしょうがないとばかりに開きなおり、2人とも傷つけたから2人とも別れると言われ別れてしまったのですが、その後、もう1人の女性とは付き合い続けていたことを知りました。

二股をかけられた悔しさあったけど、今は、その人から奪い去り、幸せな結婚生活をしています。

(女性/47/40/静岡県島田市/運輸業 仕分け、ピッキング/運輸業 運転手)

クリスマスに不倫相手とその家族と遊びに行っていた旦那

クリスマス、年末にかけて旦那が仕事が忙しいからと家に帰って来なくなり、一人で子供の面倒を見ていました。

クリスマスも「お父さんは仕事で忙しいから我慢ね」と言い聞かせていましたが、ちょうどクリスマスの日に不倫相手とその家族と遊びに行ったことが判明。

iPadにその時の写真が残っていました。

私が浮気を疑わないと舐めてかかられたのも腹が立ちましたが、子供に仕事と嘘をついて相手の家族と遊びに行っていたのはそれ以上に許せませんでした。

本当はその時すぐに問い詰めたかったのですが、今は離婚に向けて着々と準備を進めています。

私が気づいてないと思っているので、今も仕事と嘘をついて帰って来ない日が多いですが、準備ができたら子供と家を出るつもりでいます。

(女性/47/41/愛知県刈谷市/専業主婦/タクシー乗務員)

まとめ

クリスマスに旦那や妻に不倫された30人のエピソードを見てきましたが、いかがだったでしょうか?

この記事の冒頭でも言いましたが、クリスマス前後に不倫相手と過ごす人というのは、非常に多いです。

不倫という関係上、恋人同士のようにはいきませんが、それでもクリスマスプレゼントを渡す人もいます。

飲み会、忘年会、もしくは仕事だと言い訳をして、配偶者に嘘を付いて出かけます。

これを放って置いていいのでしょうか?

当然ですが、ダメに決まっています。

クリスマス前後というのは、不倫の証拠を押さえるのに絶好のチャンスです。

配偶者との離婚、復縁を考える前に、まずは決定的な不倫の証拠を押さえておくべきです。

不倫の証拠を押さえるためには、探偵に浮気調査を依頼するのが一般的ですし、皆がまずは考えることです。

なぜなら、探偵に浮気調査を依頼するデメリットよりもメリットの方がかなり多いからです。

【関連】探偵に浮気調査を依頼するメリット・デメリット

すでにクリスマスを終え、チャンスを逃してしまったとしても遅くはありません。

まずは、探偵事務所に無料相談をして、これからの対応を考えてみてはいかがでしょうか?

このページを読んでいる人にオススメの記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする