妻の浮気一覧

妻の浮気は、近年、大幅に増加していると言われています。

そのため、探偵事務所に浮気調査を依頼する数も比例して増えているようです。

探偵事務所にもよりますが、旦那の浮気調査の数に迫る勢いのところもあるようです。

 

その反面、妻の浮気はバレにくいとも言われています。

そのため、浮気が発覚することは珍しく、旦那は気付かないことがほとんどです。

気づいた時にはすでに遅しの状態で、浮気相手に本気になってしまっていたり、妊娠してしまったり、離婚を切り出されることも珍しくありません。

 

芸能界でも、妻の浮気は頻繁にニュースとして流れます。

女子アナ、元アイドル、タレント、グラビアアイドル、女優、モデル、歌手など挙げれば切りがありません。

ドラマや小説、漫画などでも、妻の浮気を題材にしたものが人気を博しています。

それに憧れて浮気してしまう妻もいますし、願望はあるものの、今の生活を大事にする妻もいます。

いずれにせよ、浮気願望がある妻は、本当に多くなっています。

統計によって差がありますが、浮気願望がある妻は約20%~40%もいることがわかっています。

この数字は、旦那と比較すると少ないですが、『願望だけでなく、実際に浮気した人』の割合は妻のほうが多くなるというデータもあります。

女性は男性と違って、その気になれば、異性と肉体関係を結ぶのは容易です。

そのため、浮気願望が反映されやすいと言えます。

 

妻の浮気相手との出会いは、働いているかどうかで、異なります。

働いている場合は、職場の上司や同僚が浮気相手になる可能性が最も高いです。

次いで、元カレや友人関係です。

働いていない専業主婦の場合は、出会い系サイトやSNSなどネットを通じて出会うことが一般的です。

今はスマホが主流になっており、アプリを使って簡単に出会うことができます。

もちろん、元カレや友人と関係を持ってしまうパターンもあります。

それに加えて、ママ友の旦那とPTAや地域活動を通して出会い、浮気してしまうこともあります。

専業主婦だからといって、安心していてはいけません。

 

ここで妻の浮気の兆候について、軽く説明しておきます。

妻が浮気すると、以下の3点において変化があることが多いです。

  • 旦那とセックスレスになる
  • 下着が派手になったり、こだわるようになる
  • 化粧や服装など外見が変わる

これ以外にもたくさんありますが、以上の3点は絶対に押さえておきたい妻の浮気の兆候です。

旦那とセックスレスになるのは、浮気相手に本気になっている証拠です。

女性は、一人の男性しか愛せない人が多いです。

そのため、同時に肉体関係を結ぶことができないのです。

できたとしても、どこか我慢した様子が窺えたり、消極的になってしまうことが多いです。

旦那はそんな妻を見て、『今日は疲れているんだな』と思うだけで、浮気にまったく気づきません。

下着が派手になったり、こだわるようになるのは、浮気相手に見せるためです。

男性がこだわる何倍も、女性は下着を気にします。

旦那は、妻の下着を普段からチェックしている訳ではないので、やはり、その変化に気づかないことが多いです。

『いつもは白い下着を着けていたいのに、最近は黒や赤の下着が多いな』ぐらいにしか思いません。

化粧や服装など外見が変わるのも、浮気相手のためです。

恋愛を楽しんでいる状態と、ほとんど同じだと考えてもいいです。

ここでも、旦那はそんな妻の変化に気づきません。

なぜなら、男性は化粧をしないですし、服に興味がない人が多いからです。

 

もしも妻に、上記のような兆候が見られた場合、絶対に放置してはいけません。

冒頭で言ったように、浮気相手に本気になってしまったり、妊娠してしまったり、いつの間にか離婚を切り出されてしまう可能性があります。

早めに行動して、浮気の証拠を掴む必要があります。

 

浮気の証拠を掴むためには、2つの方法があります。

それは、『自分で浮気調査する』『探偵事務所に浮気調査を依頼する』です。

自分で浮気調査するメリットは、お金が掛からないことです。

デメリットは、慰謝料請求や離婚裁判で使えるような不貞行為の証拠を押さえることは難しいことです。

それに、不正アクセス禁止法やプライバシーの侵害で、違法行為で訴えられてしまう可能性があることです。

探偵事務所に浮気調査を依頼するメリットは、慰謝料請求や離婚裁判で使えるような不貞行為の証拠を押さえることができることです。

それに、熟練のプロが調査することによって、自分で調査することと違って、違法行為をして訴えられるということはありません。

デメリットは、費用が掛かることです。

どちらも一長一短ですが、最悪の状況に陥る前に行動する必要があります。

 

以下の記事は、『妻の浮気』で悩んでいる方にとって、参考になるものだと思います。

興味がある記事から、読んで頂ければ幸いです。