年の差婚した妻が出会い系で浮気して離婚!復縁するも再び

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年の差婚

年の差婚した妻が出会い系で浮気して離婚、そして復縁するも再び同じ悪夢を味わった体験談です。

この体験談を提供してくれたのは、愛知県在住、50歳、自営業の男性です。

妻の年齢は24歳ですので、二回り離れた年の差婚でした。

年の差婚の場合、不安になるのは元気がある故の浮気がないのかということです。

この男性の妻も例外ではなく、浮気をしてしまいました。

年の差婚した妻が出会い系で浮気して離婚!復縁するも再び

年の差婚 浮気

妻の特徴

私の年齢50歳、妻は24歳の年の差婚です。

妻はどこと無く子供っぽく、ある時はセクシーに感じる、少し変わった魅力を持っています。

外見は顔立ちの整った少し美人の部類、身長、スタイルは可も無く付加も無くというところなのですが、どこと無く男が放っておかないような感じのする女性です。

5年程前にとある場所で知り合い、妻のほうから告白され結婚に至りました。

実は2年前一度離婚しています。

一度離婚した後、復縁、今にいたっています。

妻の浮気の兆候

二年前の離婚の原因は、妻の出会い系サイトでの男遊びです。

当時、妻と結婚して2年目のころです。

私は当時、自宅の近くのPC通信関連の会社に勤めておりました。

少し、妻の様子がおかしく感じ始めたのはそのころです。

妻はメイクと言うものをほとんどしません。

メイクしなくとも十分かわいらしく、そこが若さゆえか美しく魅力的に感じ部分でもあるのですが、薄っすらとメイクをしだしています。

普段どちらかと言うと出不精の妻が、ちょくちょく外出がちになっていました。

と同時に、ラインの着信音を変えていたりサイレントにしている時が見かけられる様になりました。

休日になにげなく家に一台のパソコンで検索していると、出会いとか完全女性無料とか見に覚えの無い検索ワード履歴が残っています。

その時点で私は薄々感ずいてはいましたが、ある日、妻のバッグの中から普段見覚えの無い
ような簡易型のブラシ、ビジネスホテルやラブホに備え付けてあるような物がでてきました。

もう、私は完全に感づいています。

夜中、私が寝ている隙に誰かとラインかメールのやり取りをしている事、深夜たまに部屋から出て行って誰かと電話しています。

確認済みです。

妻を問い詰める

どうしてやろうかと考えている、それから一週間ぐらいたったある日、忘れ物をとりに帰ってみると妻がいません。

昨晩の話では、今日は家にいるとのことでした。

仕事を終えて帰宅してもまだ妻は帰ってきていませんでした。

7時頃帰宅した妻に「どこに行ってたの?」と聞くと、「昔、お世話になった友人とすぐそこで出会って喫茶店で話してたら遅くなった。」という、すぐばれる嘘をついたので何時ごろからと聞いてみると4時頃からということで少々頭にきたわたしは、「ストレートにすぐばれる嘘ばっかりいってないで携帯見せてみな!」と言ってやりました。

「なんで見せる必要があるの」と言う妻に、「あなたが浮気している事は全部知ってるから見せてみな」と言うと、妻は出来る限りの悪あがきで抵抗してきます。

私はパソコンに残っていた履歴の事、夜中誰かにこっそりと連絡を取っていること、バッグから出てきたブラシの事、今日お昼過ぎに帰宅した事、を全部伝えて追いつめると、妻は堪忍したのか携帯電話を手にとって、私の目の前でラインの履歴の一部を消去してからご自由にどうぞと言って、スマホを投げつけてきました。

妻はわたしの目の前で証拠隠滅して、開き直るという暴挙にでたのです。

さすがに頭にきた私は、もっと懲らしめてやると思い、罠を掛けました。

自分で張り込み・尾行をして浮気の証拠を掴む

妻が最近よく出かける水曜日にわざと休みをとって、妻には仕事と言う事で朝9時から自宅近くのコンビニで妻の外出を待っていました。

おそらく、相手の男は水曜日が休日と思っていたからです。

待つ事1時間程で妻が自宅から出てきました

携帯電話で誰かと話しをしています。

しばらくすると、近くの交差点横で立っている妻の前に一台のワンボックスが止まり、助手席に妻が乗り込んでいきます。

慌てる事はありませんでした。

妻は病的と言える程のツムツムマニア、外出するたびツムツムグッズが増えていっていたので私は一番近くにあるショッピングセンターに先回りしました。

そこには県内二台しか置かれていないアーケード盤ツムツムが設置されているゲームセンタがあるからです。

到着して10分ほどで、見覚えのあるワンボックスから一緒に降りてくる男女の女性の方は明らかに妻、男性のほうはもっと若い妻と同年代の男と思っていたのですが、明らかに私と同年代の男、余計に頭に来た私は2人の後をつけて行き、夢中でツムツムをプレイしている2人に横から割り込む様にして、特に男に向かって「あんた達どうやって責任とるの」と言ってやりました。

逃げも隠れも出来ない状況で、2人ともさすがに観念したようです。

聞いてみると、相手の男性はバツイチ42歳、実家暮らし、出会い系サイトで知り合い、誘ったのは妻のほうからと言うので、「関係ないから。家庭を壊した責任取って。妻とは別れないけど、あなたから受けた精神的苦痛は許せない。制裁として訴えます。」と訳のわからない普通に通用しない事を言ってみました。

相手の男はもっと無知なのか、「何でもしますから、訴えるのは勘弁してください。」というので、「誠意を見せな。」と言うと、数日後、彼なりの精一杯の気持ちであろう物を私に見せてくれました。

妻との離婚、そして復縁

その後、すぐ妻とは離婚しました。

開き直って証拠隠滅したのが気に入らなかったからです。

3ヶ月ぐらい経って男と上手くいかなかったのか、妻から復縁を迫られました。

泣いて謝る妻。

心を入れ替えるからと言う事で復縁しました。

現在、調停中

それから二年後、最近の事ですが、妻はまたラインをサイレントにしました。

二年前と全く同じ事、出会い系サイトに登録したのです。

【参考】2位は出会い系・ネットゲーム!不倫相手と出会った場所~統計・データ~

やはり、同じように私に全てばれました。

二回にわたり現場を押さえたのです。

二度目はありません。

今調停中です。

管理人の解説

解説

男性が年上で、女性が年下の年の差婚の場合、結婚する時は気分がいいですが、常に妻が若い男性に目がいかないか不安に苛まれます。

余程、自分に自信があるか、もしくは女性を信頼していれば、そうはなりませんが、なかなか難しいものです。

女性は年上の男性を好む傾向にありますが、途中で男性の好みが変化することもあります。

また、夫が仕事で忙しかったりしてかまってくれなかったり、寂しい思いをしていれば、出会いを求めて合コンに参加したり、出会い系サイトを利用したり、SNSで異性と交流を求めたりする可能性があります。

年の差婚で女性が若い場合、その傾向は顕著です。

夫としても、年の差婚だからしょうがないと割り切れる人であればいいですが、そんな人は当然多くありません。

若い妻だろうと、結婚したのですから、自分だけを見てほしいと思うのがふつうです。

その場合、妻の浮気調査をすると思うのですが、一番やってはいけないことは、状況証拠だけで妻を問い詰めるということです。

これをしてしまうと、この男性のように不満が残る形で言い訳されたり、逆切れされたり、証拠を隠滅されたりと、こちら側が不利になるだけです。

必ず、決定的な不貞行為の証拠を押さえるようにしましょう。

この不貞行為の証拠というのは、慰謝料請求や離婚の時だけに使える訳ではありません。

再び、浮気するのは抑止するためにも、決定的な不貞行為の証拠を押さえることは大切です。

詳しくは、『探偵に浮気調査を依頼するメリット・デメリット』のページをチェックしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする