40代医者の旦那が看護師と不倫?!浮気の証拠を押さえる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ターゲットの設定プロフィール

世代:40代 性別:男性 職業:医者(開業医) 住所:兵庫 未既婚:既婚 趣味:ワイン、車

怪しい行動

☑泊まりの学会出張に行くと言って、出掛ける回数が増えた。

☑家庭への関心がなくなった。

☑車の助手席のシートの位置が変わっていた。

【参考】車内調査で夫や妻の浮気の手掛かりを確認する方法

☑クレジットカードの明細書に妻宛にではないアクセサリーを買った履歴があった。

☑LINEで看護師の女性とプライベートなやりとりしているのを見てしまった。ただ、LINEからでは不貞関係にあるのかどうはわからなかった。

【参考】LINEで夫や妻の浮気調査をするなら知っておくべき11の作戦

依頼者の希望

旦那と離婚することも視野に入れている。

なので、慰謝料請求に使える決定的な浮気の証拠を押さえたい。

現在、相談している弁護士もいないので、慰謝料請求、離婚、親権、財産分与について詳しい先生も紹介してほしい。

ターゲットの旦那は開業医で、学会出張に行く回数が増えました。

医者が浮気をしている時によく使う言い訳が、学会出張や当直、勉強会などです。

本当に学会出張、当直、勉強会などは頻繁にあるため、それが浮気なのかどうか見極めるのは難しいです。

ですので、他に怪しい行動はないかチェックしてください。

上のケースでは車のシートが変わっていたり、クレジットカードの明細書にアクセサリーを買った履歴が残っていたり、LINEに看護師との怪しいやりとりが残っていたりしました。

これらは自分で調査しないと出てこない証拠です。

LINEやメールチェックは難しいかもしれませんが、旦那に気づかれにくいポイントは他にもたくさんあります。

気づかれない範囲で自分で調査してみてもいいでしょう。

【参考】浮気の証拠の集め方

40代医者の夫の看護師との浮気の証拠を押さえるシミュレーション

40代医者の夫の看護師との浮気の証拠を押さえる

浮気の証拠を押さえるためは、いつ不倫相手と会うのかということが大事です。

上のケースでは泊まりの学会出張が怪しいと判断できます。

その日にちを探偵事務所にピンポイントで調査してもらいます。

探偵事務所に依頼すれば、国内のどこであろうと追尾して、浮気の決定的な証拠を押さえてくれます。

医者は海外出張する可能性もありますが、後から紹介するオススメの探偵事務所であれば海外まで追いかけてくれます。

LINEで看護師とのプライベートなやりとりをしていたということは、不倫相手はその方である可能性が高いです。

看護師であれば医者と同じ学会に出席して、その後、浮気するということも可能です。

アクセサリーを買うということは、相手は未婚である可能性が高いです。

なぜなら、既婚であれば、いつの間にかアクセサリーを買っていたら気づかれてしまう可能性が高いからです。

旦那の医者にその配慮があれば、アクセサリーはプレゼントしないでしょう。

未婚であればW不倫ではないので、相手家族から旦那に慰謝料請求されることもありません。

もし学会出張の時に浮気の証拠を押さえることができなかった場合、どうすればいいのでしょうか。

怪しい行動に車の助手席のシートの位置が変わっていたというポイントがありました。

もし、これが不倫相手である看護師が助手席に乗ってシートの位置を動かしたのだとすると、移動は車のはずです。

ですので、1日、1週間で車で出掛ける時間、曜日などを洗い直してください。

その中で浮気できる時間帯や曜日が怪しいです。

その日を探偵事務所に依頼して調査をしてもらってください。

このように、自分で考えることによって調査時間を短くできますし、浮気の証拠を押さえることができる確率も上がります。

ですので、探偵事務所に相談する前に一度考えてみてはどうでしょうか。

もちろん、探偵事務所の相談員の質問に答えることによっても同じことができます。

今すぐ医者である夫の浮気問題を解決したい人は、即急に連絡を取ってみてください。

開業医は勤務医と違い浮気する自由な時間があるのか

開業医 勤務医 浮気

イメージでは開業医は自由に休診日を決めることができて、浮気する自由な時間がありそうです。

ですが、これは一概にはそうである言えません。

なぜなら、開業医の場合、同僚の医者がいませんので「今日は休診にするからお願いね!」と頼むことができないからです。

そうなると、なかなか休みをとることができません。

「浮気相手と旅行するから、今日から3日間は休診にしよう!」とかはできないということです。

ですが、勤務医みたいに決まった時間仕事をしないといけないということはありませんので、そういう意味では浮気する時間は十分にあります。

これは、開業医に限ったことではありません。

自営業の方は概ね似たような感じです。

それに開業医が時間を自由に取れるかどうは、自分で開業したか、親から引き継いだかによっても変わってきます。

自分で開業した場合、借金して始めることが多いので、相当ハードに働く必要があります。

浮気している時間なんてないのがふつうです。

ですが、親から引き継いだ場合、そこまで根を詰めてやる必要はないわけです。

すると、気が緩み看護師と浮気してしまうなんてことに繋がってしまうこともあるでしょう。

【関連】30代医師の夫の浮気調査を探偵に依頼して不倫の証拠を掴む 

オススメの探偵事務所

不倫の決定的な証拠を掴むためには、探偵事務所に調査を依頼することです。

当サイト(浮気スナイパー)のオススメの探偵事務所は以下の通りです。

全国に対応しており、365日24時間無料相談できます。

原一探偵事務所業界最大手で安心!!

総合探偵社TS無料見積もりのみの相談もOK!!

HAL探偵社業界最安値宣言!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする